ゴールデンウィークが終わって次の楽しみといえば、お盆休み!

 

実家に帰省したり行楽地へお出掛けしたりと、

何かと楽しいお盆休みではありますが出費がかさむのも事実です。

 

「あれ?お盆って銀行って営業してる?

お盆の前に行ったほうがいい?」

 

また、つい先延ばしにしがちな市役所への用事なども

お盆休み中に済ませたいところですが

 

「お盆に市役所はやってる?郵便局ってどうなの?」

 

ちょっと疑問だったりしますよね?

 

そこで今回は、市役所、銀行、郵便局

そしてatmのお盆中の営業について調べてみました。

 

お盆前に済ませたほうがいいのか、どうか。

チェックしておきましょう!



スポンサーリンク





お盆に市役所は営業してる?

多くの企業がお休みとなる、お盆。

行楽地などは賑わいますが、

街の中はどこか静かだったりもします。

 

「もちろん、市役所もお盆は休みでしょ?」

 

私はそう思い込んでいたのですが、

実際の所はというと、

 

「お盆の期間中であっても、市役所は通常通りやっている」

 

そうです。

ちょっと、驚きですよね!

 

通常通りというのは、土日祝日はお休みで

平日はいつもの営業時間通りにやっているとういことになります。

 

企業によっても多少の違いはありますが

一般的にお盆休みは8月13日~8月16日頃と

されていますよね。

 

例えば、2018年の8月13日は月曜日になることから、お盆休み中の

8月13日~16日までは全て平日になりそれによって市役所も

通常の平日と同じようにやっています。

 

その理由としては、

市役所は法令によって休日が決まっていて

お盆はその休日には含まれていないそうです。

 

「じゃあ、市役所で働く方は夏休がないの?

働き過ぎでは?」

 

などと、気になるところですが市役所などで働く公務員の方は、

7月~9月の中のどこかの時期で

順番で連休を取り夏休みとしているそうです。

 

また、お盆休み中は、普段平日に

市役所に行けない方が来ることも多いので

混雑が予想されるそうです。

 

お盆の時期に市役所に行かれる場合は

ある程度、時間に余裕を持って行かれる方がいいですよ。



スポンサーリンク




お盆に銀行は営業してる?atmは使えるの?

市役所がお盆時期に通常通りやっていると

分かったところで、次に銀行について見ていきましょう!

 

何かと出費がかさむ、お盆休み。

ある程度のお金は用意しておきたいところですよね。

 

お盆になる前に用意した方がいい?

お盆になってからでも大丈夫?

正解は、

 

「お盆時期でも、銀行は通常通り営業している」

 

そうで、市役所と同様に通常通り、

平日であれば営業しているそうです。

 

銀行も営業していたのですね!

勝手に「お盆=お休み」と思い込んで

お盆前は「銀行、銀行!」と焦っていました。

 

ただ、注意点としては、

お盆の時期でも銀行は営業しているものの

そのお盆時期に土曜日や日曜日が入っていたら

その日は通常通り休みになります。

 

連休中は曜日感覚が無くなりがちです。

いざ行ってみたら「日曜日で休みだった・・」

などとならにように、注意をしてくださいね。

 

また、2018年はお盆に入る前の

8月11日、12日が土曜日、日曜日になり、

しかも11日は山の日で祝日となります。

お盆に入る前に、予め何か準備をしておきたい場合などは

10日の金曜日に準備をするようにしましょう。

 

平日であればお盆期間中も銀行が営業しているのは安心ですよね。

ここで、お盆時期の銀行について

もう少し詳しく解説していきたいと思います!

 

銀行の休みってどうなっているの?

 

銀行の休みは「銀行法」と呼ばれる法律を元に決められていて、

それによると、銀行の休みは土曜日、日曜日、祝日、年末年始と、

されています。

 

お盆休みは祝日ではないことから銀行は営業をしているそうです。

 

お盆期間中、銀行は混んでいる?

 

お盆期間中の銀行って、混雑していると思いますか?

ちょっと予想がつかないですよね。

答えは、実はガラガラなのだそうです。

 

「多くの人は行楽地へ行き、取引先の企業も休み」などの理由から

特に支店などの銀行はとても空いているそうです。

 

なので、お盆の時期を狙って

じっくりとローンや預貯金の相談などをしに

銀行へ行くのもおすすめのようですよ。

 

お盆期間中、銀行のatmは使える?

 

もちろん、銀行が通常通り営業している日は

atmも問題なく、通常通りに使えます。

 

また、手数料がかかってしまいますが

最近ではコンビニのatmも便利ですよね!

コンビニなら、ほぼ24時間年中無休で

営業しているので安心です。

 

ただ、中には土日や深夜や早朝など

利用できない時間帯があるatmもあるので

注意をしてくださいね。



スポンサーリンク




関連記事:迎え火と送り火のやり方!マンションではどうする?

お盆に郵便局は営業してる?atmは使えるの?

市役所、銀行と見てきたら

最後に郵便局を見ていくことにしましょう!

 

郵便局はお盆の時期に営業しているのでしょうか。

これまでの流れから行くと

営業している気がしませんか?

はい、大正解!

 

「お盆時期でも郵便局は通常通り営業しています

ちなみに、郵便局のatmも通常通りです」

 

となるそうで、郵便局も市役所や銀行と同様に

お盆時期であっても通所通りに営業しているそうです。

 

ただ、郵便局はもともとの営業時間が

その店舗ごとによってかなりの違いがますよね。

大きな店舗であれば、業務によっては

平日だけでなく土日も営業しているとこが

あったりもします。

 

特に「ゆうゆう窓口」と呼ばれている、

郵便物の受け取りや、切手や葉書などの購入は

土日であっても出来るところが多々あります。

 

それはatmについても同様で、営業の時間が各店舗のatmごとに

異なることが多いようです。

 

例えば、私の家の一番近くにある

郵便局のatmは、日曜日は営業しておらず、

土曜日については午前9時から12時半までなので

週末はピンポイントで慌ててatmに

駆け込むことが多いのです。

 

ところが、少し先にある郵便局のatmは

土曜日や日曜日であっても

午前9時から午後8時までやっているのです。

 

少し歩けば、遅くまでやっているので

便利と言えば便利なのですが、

「出来れば、家の近くの郵便局のatmも

遅くまで営業してくれたらありがたいのに」

などと、いつも思ってしまいます。

 

利用したい郵便局の営業時間などを

予めしっかりチェックしておくことが

安心かもしれませんね。

 

また、この営業時間は郵便窓口、郵貯の窓口、atm、保険窓口など

同じ店舗内であっても業務によってそれぞれ違うこともあるようなので

注意をしてくださいね。

 

なお、郵便の配達やゆうパックなどの

荷物の配達についても郵便局の営業と同様に

お盆時期であっても通常通りの営業になります。

具体的には、

 

平日、土日は全種類を配達

日曜日は速達や書留など、急ぎのものだけを配達

 

と、なっているようです。

 

ただ、お盆の時期は通常の時期に比べて

道路の交通状態が混雑し渋滞することが多いそう。

地域によっては、配達の遅れなどが稀に生じることがあるそうです。

 

急いで届けたい場合や、時間内に確実に届けたい場合などは

予めきちんと確認しておくと安心かもしれませんよね。

 

私は「郵便局は休みが多い」という

イメージを持っていたのですが

これは大きな間違いだったのですね!

 

ただ、店舗によって営業時間や業務などがまちまちなので

少し分かりにくいかもしれません。

 

お盆時期に土曜日や日曜日が入っている場合などは

予めいくつかの郵便局をピックアップして

営業時間をチェックしておくといいかもしれませんよね。



スポンサーリンク




関連記事:お盆のなすときゅうりの牛馬の向きや飾り方!処分の仕方は?

まとめ

市役所や銀行、郵便局はお盆にやっているのか。

また、atmは使えるのかを見てきました。

 

意外や意外!と、言っては失礼かもしれませんが、

市役所も銀行も、郵便局もお盆休みはなく、

通常通りに営業しているのですね!

 

大型の連休前になると、

銀行や郵便局などの金銭的なことはもちろん、

市役所への用事なども「済ませておかないと!」と、

焦っていましたが、安心していいことがわかりました。

 

これで心置きなく、お盆休みを満喫できそうですよね!

 

お金を使い過ぎて、後々慌てることのない程度に

思う存分、お盆休みを満喫してくださいね。



スポンサーリンク