子供を連れて出かける時には、

レジャーにしろすぐ近くの病院にしろ大量の荷物が必要です。

 

でも、毎回毎回登山に行くみたいなリュックを背負うのでは

ダサいですしテンションもガタ落ちですよね。

 

そこでここでは、

大容量なのに軽い、さらにかわいいおすすめのマザーズリュックを紹介します。

 

どんなマザーズリュックを購入しようか迷っている方は、

ぜひこの記事を参考にしてくださいね。



スポンサーリンク





マザーズリュックって?何で大容量で軽いのがいいの?

大容量なのに軽い、さらにかわいいおすすめのマザーズリュックを紹介する前に、

まずはマザーズリュックとは何なのか、

またなぜマザーズリュックは大容量で軽いのがいいのかを説明します。

 

マザーズリュックとはその名の通り、「お母さんが使うリュック」です。

ただし、入れる中身はお母さんのものではありません。

マザーズリュックの中は、ほぼ子供のもので埋め尽くされています。

 

幼い子供は自分で自分の世話ができないので全て親がしなければいけませんし、

その時に使う道具も親が用意しなければいけません。

 

ですからマザーズリュックとは、

「外出する際子供が使う道具一式を入れるリュック」という事になります。

 

ただ、「子供の荷物って言っても、子供が小さいなら道具も小さいでしょ?

そんなに大容量とか軽いとかにこだわらなくていいんじゃない?」

と思う方もいるかもしれません。

 

ところがそうではないんです。

 

マザーズリュックが特に重要となるのは、

子供が0才~5才(赤ちゃん~小学校に入るまで)くらいです。

 

特にまだおむつがはずれていない年齢の子だと、ちょっと外へ出るだけでも

グズった時に遊ばせるおもちゃ

小腹が空いた時に食べさせるおやつ

排泄をした時のおむつ、おしりふき、ビニール袋

服を汚した時に着替え数枚

 

など「一泊旅行にでも行くの?」という荷物が必要です。

 

それを毎回毎回、家を出る時に用意してしかも持ち歩かないといけないのですから

お母さんの苦労は計り知れません。

 

さらにマザーズリュックに入れるものが分かれば、

なぜマザーズリュックが大容量で軽いものでなくてはいけないかが分かると思います。

 

では具体的にマザーズリュックには何が入るのか、見ていきましょう。

ここでは一番手のかかる

「歩き始めた、おむつのはずれていない、ミルクを飲んでいる子」を

歩いて15分ほどの病院に連れていくと想定してみていきましょう。

 

以下が、マザーズリュックに入る道具になります。

おむつ2~3枚

おしりふき

使用済みオムツを入れるビニール袋

お湯の入った水筒

固形ミルク

哺乳瓶

着替え2~3着

タオル

ガーゼハンカチ

グズった時用のおもちゃ

グズった時用のお菓子

ティッシュ

子供が靴を脱いだ時に靴を入れる袋、靴を入れるスペース

 

だいたいこれくらい入れます。

けっこう多いですよね。

 

さらにわんぱくな子やお昼用にお弁当を持っていく場合だと、

着替えがさらに必要になったりお弁当を入れるスペースも必要になったりして

荷物はまた増えますから、

マザーズリュックはできるだけ大容量なものを選ぶのが大切なんです。

 

さらに子供が幼い場合、お母さんはマザーズリュックにプラスして

3~10kgほどの子供をだっこしなければいけない場合もあります。

 

そうなると、体の負担を減らす為にもリュックはできるだけ軽いものがいいですよね。

ですからマザーズリュックは大容量に加え「軽い」という事も重要になってきます。

つまり、マザーズリュックは「大容量で軽い」のが大前提という事になるんです。

 

ただ、ただ利便性にとんだものがあったとしても、それだけじゃ物足りないですよね。

 

身につけるものとしては、

それにプラスして、どうしても「かわいさ」を付け加えたくありませんか?

 

やはりかわいくないものよりかわいいものの方がテンションが上がりますし、

憂鬱な子ども連れでのお出かけも「よし!がんばるか~!」という気合が入ります。

 

お母さんだからって、何でもかんでも子供優先にする必要はありません。

「確かにこっちのリュックの方がより大きいから便利そうだけど、

このリュックの方がかわいいからこれにする」という選び方でもいいんです。

 

そこで次からは、がんばるお母さんにおすすめする、

大容量で軽い、そしてかわいいマザーズリュックを紹介します。



スポンサーリンク




大容量で軽い・かわいいおすすめのマザーズリュック5選!一番のおすすめはコレ!

 

ではここで、大容量で軽いのにかわいい、

お母さんたちに人気の高いマザーズリュックシリーズを

5つ選びましたので、紹介していきます。

 

大容量で軽い、さらにかわいいマザーズリュックでまずおすすめしたいのは

こちらのマザーズリュックです。

 

マザーズリュックといえば「物を入れる」以外に

「いかに取り出しやすいか」が大事になってくるのですが

このマザーズリュックは正直使い勝手が良すぎて、

「マザーズリュックをまだひとつも持っていない方は、まずこれを買って!」と

言いたいほどのリュックです。

 

こちらのマザーズリュックは大容量で軽いのは当然なのですが、

あらゆる面で使いやすいのが特徴です。

 

まず、取ってがついていますのでトート感覚で持ち運ぶする事ができます。

またこのリュックはベビーカーやスーツケースにも取り付け可能です。

 

さらにこのリュックは撥水加工が施してあるので中の物を雨から守ってくれますし、

保冷機能もついているので食べ物を入れていても安心です。

 

子供がいたずらしにくい背面にポケットがついているので

そこに貴重品を入れる事ができます。

 

このリュックはこのような高い機能性もあるのですが、

それにプラスして「かわいい」のがこのマザーズリュックの特徴です。

 

大容量の割りに見た目はスマートでかわいいので

「大荷物を背負っているお母さん感」がなく、かわいく使う事ができます。

 

使いやすく見た目もかわいいと言う、本当にいいとこ取りのマザーズリュックなので、

もしマザーズリュックで迷っていたら、ぜひこちらを使ってみてくださいね。



スポンサーリンク




大容量で軽いマザーズリュック、かわいいおすすめはコレ!かわいいデザインならこちらもおすすめ

 

マザーズリュックは大容量で軽いのが大前提ですが

「やっぱ見た目が大事だよね」という方におすすめなのが

こちらのシリーズのマザーズリュックです。

 

こちらは現在子育てをしているお母さん方に人気のシリーズのリュックで、

支援センターなど行けば必ず一人は持っているマザーズリュックになります。

 

さきほど紹介したマザーズリュックよりも使い勝手はやや物足りなくなりますが

その分デザインが豊富で自分の好きな色や模様を選ぶ事ができます。

 

持ち歩くものについてはやはり便利さというのも大事ですが、

「かわいいかかわいくないか」というのも同じくらい重要です。

 

出かけるテンションも格段に変わります。

 

こちらのリュックはマザーズリュックの大前提である

大容量・軽いという条件は満たしていますので、

もし大容量・軽いのを前提とした上で自分の好きなデザインから選びたいのであれば、

こちらのマザーズリュックがおすすめですよ。

大容量で軽いマザーズリュック、かわいいおすすめはコレ!落ち着いたデザインならこちらがおすすめ

 

「ポケットが外にぽこぽこついているのは便利なんだろうけどむしろ嫌、

できるだけシンプルでスタイリッシュなマザーズリュックがいい」という方に

おすすめしたいのがこちらのマザーズリュックです。

 

まずこちらのマザーズリュックの見た目は非常にシンプルで、模様もなく無地です。

ですから、「落ち着いた感じがいい」という方にはとても人気です。

 

しかも目立たないようなインナーポケットがたくさんありますから、

使い勝手はいいのに見た目はすごくスタイリッシュという好きな人にはどストライクなマザーズリュックになっています。

 

また長時間背負ってもきつくならないように肩ベルトも工夫がされており、

まさに機能美をデザインに閉じ込めたリュックです。

 

シンプルさと使いやすさを追求したい方は

ぜひこちらのマザーズリュックを選んでみてくださいね。

大容量で軽いマザーズリュック、かわいいおすすめはコレ!ブランド系デザインならこちらがおすすめ

 

「シンプル過ぎるのは嫌だけど、

かといってあまりにかわいいデザインとなると安っぽい気がする」

という方におすすめなのが、こちらのマザーズリュックです。

 

基本はシンプルですがポケットの所にあっさり目の模様が入っており、

どちらかというとブランドに多そうなデザインになっています。

 

勿論高級ブランドではないので値段は高くありませんが、

見た目にはかなり「しっかりしたブランドもの感」が出ていますので

そのようなデザインが好きなお母さん方に人気のマザーズリュックですよ。

 

機能は外側の撥水加工に内側の保温・保冷機能、

哺乳瓶用の縦長のポケットなど使いやすさも兼ね備えています。

 

さきほど挙げたマザーズリュックとは

また違ったシンプルさとスタイリッシュさがあるので

ぜひこちらも検討してみてくださいね。

関連記事:帽子で髪型が崩れる!髪がぺちゃんこにならない方法!

大容量で軽いマザーズリュック、かわいいおすすめはコレ!お父さんと併用するならこちらがおすすめ

 

日本ではまだまだお母さんが子育ての主軸ですが、ありがたい事に最近では

「お父さんもお母さんと同じくらい子育てをしよう!」という流れが

あちこちでできていますよね。

 

実際にかなりの時間を育児に費やしてくれるお父さんも多くいます。

 

そうなるとマザーズリュックは「マザー」とついていますが、

ファザーも使う事がある訳です。

 

ですが、マザーズリュックがあまりに女性らしいデザインだと

男性も少し恥ずかしかったりする人もいますよね

 

そんな時に、お父さんとお母さんで併用できるユニセックスなデザインとして

おすすめしたいのが、こちらのマザーズリュックです。

 

こちらは男女どちらでも通用するデザインですから男性が使ってもおかしくありませんし

むしろかっこいいので男性が持つとテンションが上がるかも!?

勿論大容量で軽いので子供の物はしっかり入りますよ。

 

「お父さんにバンバン育児を手伝ってもらう為にも、

お父さんにも使いやすいマザーズリュックがいい!」

と思っているお母さんにもぜひおすすめです。



スポンサーリンク




関連記事:子供の半袖・長袖はいつから着る?気温は何度が目安?

まとめ

「たくさん物が入る=かわいくない」というのが昔のリュックのイメージですが

今は大容量でしかも軽いのにかわいい、という良いとこ取り過ぎる

マザーズリュックがたくさんあります。

 

子育ては何かとストレスが溜まりますから、

毎日使うものはせめて自分の好きな物を選んでニッコリしてください。

 

かわいいマザーズリュックで、大変な子育て時期を乗り切っていきましょう。



スポンサーリンク