修学旅行に持っていくキャリーバッグは、

おそらくその時初めて買うという人も多いのではないでしょうか。

 

そこでここでは、修学旅行に使うキャリーバッグで男子に人気の色や大きさを紹介します。

男子はどんなのがお好みなのか知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。



スポンサーリンク





小学生、中学生、高校生、修学旅行のキャリーバッグはいつから?

日本の子供たちはだいたい小学生、中学生、高校生と学生時代を過ごしますよね。

その各々の期間で「修学旅行」というものがあります。

 

年齢によって期間や場所は変わりますが、どれも親元を離れてどこかへ泊まるという

ワクワクするイベントです。

 

そこでひとつ問題になってくるのが、「荷物を入れるバッグ」ですよね。

日帰りならまだしも、1泊でも泊まりとなるといくら子供でも

お風呂セットに翌日の着替えにおやつにとそれなりの荷物になります。

 

このような小旅行用の少し大きめのバッグとしては

ボストンバッグ、スポーツバッグ、キャリーバッグなどがありますが、男子だと

どれを選んであげればいいのでしょうか。

 

もし学校で「キャリーバッグを使うように」などバッグの指定があれば

迷う必要はありません。

ですが、何も指定がない場合は困ってしまいますよね。

 

ではここで、特に学校から指定がない場合の

男子の各学生が選ぶ一般的なバッグを見ていきましょう。

 

・小学生→ボストンバッグ

・中学生→スポーツバッグ・ボストンバッグ

・高校生→キャリーバッグ

 

キャリーバッグは大きくてそこそこ重いので小学生が持つにはまだまだ荷が重く、

また荷物もそこまで多くないのでボストンバッグを持つ事が多いそうです。

 

中学生になると、部活などでスポーツバッグを利用している子も多いので

それを流用している子が多いようですね。

小学生・中学生の場合は修学「旅行」というより「合宿」のような感じです。

 

そしてキャリーバッグが必要な道具としてでてくるのは、高校生です。

 

高校生になると体が大きくなり荷物も増え、

ボストンバッグではパンパンになってしまいます。

 

また、移動距離が長くなるのでコロコロと転がせる

キャリーバッグの方が使いやすいと思う子が多くなるようです。

 

勿論高校生でも修学旅行でボストンバッグを使っている子はいますが、

大人が仕事で出張などする場合はだいたいキャリーバッグやスーツケースを使いますよね。

 

高卒で働き始める子もいますし、高校生には大人の階段として

「こういうものだ」とキャリーバッグを使わせてみてもいいと思います。



スポンサーリンク




修学旅行のキャリーバッグ、ソフトタイプがいい?ハードタイプがいい?

修学旅行のキャリーバッグを選びにお店へ行くと、ある事に気が付きます。

それは、布などでできたソフトなものと

プラスチックなどでできたハードなものの2種類があるという事です。

 

これはどちらもキャリーバッグと言い、使用用途も同じです。

でも、随分素材が違うのでどちらを選んでいいか迷ってしまいますよね。

 

そこでここではキャリーバッグの

ソフトタイプとハードタイプのメリット・デメリットをまとめてみました。

 

  • ソフトタイプ(布やナイロン製)

メリット

・軽い

・外側にポケットがついていて便利

・前開きのものは物が出し入れしやすい

・デザインが豊富

 

デメリット

・簡単に開けられるので海外旅行で使うのはとても危険

・防水加工されていないものは雨に弱い

・割と高い

 

  • ハードタイプ(プラスチックや樹脂製)

メリット

・頑丈

・海外へ行く時はハードタイプ一択

・雨に強い

・割と安い

 

デメリット

・外側にポケットがない

・物が出し入れしにくい

 

2つを比べてみると、使い勝手の面でかなり違いがでてきました。

 

ソフトタイプは外側にもポケットがついているので物が入れやすく、

また直立させた状態でも開けやすいのが特徴です。

 

一方ハードタイプは頑丈ですが、外側には何もないので

ちょっと何か入れるというのが中々難しく、

一回開けるにも一度横倒しにしなくてはいけません。

 

使いやすさから見ればソフトタイプの方がかなり良さそうに見えますが、

旅行先が海外となると選べるのはハードタイプ一択になります。

 

海外の空港は平気でバッグを投げ飛ばしたりしますし

布のように外側が甘い作りであれば切り裂かれて中身を盗まれる可能性も高いので

いかにソフトタイプが使いやすかろうと、修学旅行の行き先が海外ならば

ハードタイプを選ぶのが望ましいでしょう。

 

修学旅行先が国内なら、ソフトタイプでも全然かまいません。

 

また、値段から言えばハードタイプの方が安いものが多いです。

ソフトタイプは水に弱いのですが、防水加工されているものはかなり値段が高くなります。

 

使い勝手は圧倒的にソフトタイプの方がいいのですが、

高校生の男子に修学旅行に持っていくバッグを選ばせたいと考えると、

「頑丈」「雨に濡れても大丈夫」「安い」という面を考慮して

キャリーバッグであればソフトタイプよりもハードタイプの方をおすすめします。



スポンサーリンク




関連記事:修学旅行のキャリーバッグ!女子の場合の色やサイズの選び方は?

修学旅行のキャリーバッグ!男子に人気の色や大きさは?

キャリーバッグについては分かりましたね。

では、修学旅行のキャリーバッグで男子に人気の色や大きさを見ていきましょう。

 

修学旅行のキャリーバッグ!男子に人気の色は?

ここでは、修学旅行でキャリーバッグを使う頻度の高い

高校生の男子に絞って色を調べてみました。

 

まず男子に人気の色ですが、

1.

2.シルバー

3.ブルー

4.その他

 

となっています。

 

1位の黒についてですが、

キャリーバッグには色んな色がありますが、落ち着いた黒はやはり男子に人気の色です。

また、黒は人を選ばない色なので誰が持ってもそれなりに絵になる色です。

 

「他人なんか気にせず、自分の好きな色を選べばいいよ」と言いたい所ですが、

高校生と言うとまだまだ人の目を気にする年頃ですから、

悪目立ちしない黒が客観的に見ても人気なのでしょう。

 

「どの色を選べばいいか分からん!」という男子がいたら、

黒をおすすめします。

 

次に人気なのがシルバーです。

シルバーもあまり個性を主張しない落ち着いた色です。

ですがメタリックなカラーなので黒より若干目新しいカッコよさがあるかもしれませんね。

 

次に選ばれやすいのはブルーです。

青も男子には人気の高い色ですよね。

 

青と言うと少し幼いイメージもありますが、キャリーバッグのブルーは

子供っぽい青ではなく落ち着いた深い青だったりメタリック系の青だったりするので

大人の男性にも好まれます。

 

ですから高校生が使っていても全然問題ないですよ。

 

最後がその他です。

ここの色はかなり個性が分かれますが、

ブラウン、ホワイト、パープルなど割と地味目の色が人気です。

 

男子の人気の色はピンクや赤など華やかな色を選びがちな女子と比べると

落ち着いた色が多いですね。

 

キャリーバッグは大人の男性も買うものなので、

そこまで突出した変な色というのはあまりありません。

 

ですから、最終的に

「やっぱり人気の色じゃなくて自分の好きな色を選びたい」となっても

どの色を選んでもそれなりに様になると思いますよ。

 

修学旅行のキャリーバッグ!男子に人気の大きさは?

次に、男子に人気の大きさを見ていきましょう。

キャリーバッグの大きさですが、

まずは「旅行が何泊か」によって大きさがある程度決められます。

 

高校生の修学旅行ですと、だいたい3泊~4泊くらいです。

だいたい1泊につき10Lほどの大きさが必要と言われていますので、

3泊~4泊だと30L~40Lの大きさがあれば大丈夫です。

 

女子であれば体の負担を考えて

その範囲でできるだけ軽くコンパクトですむものを推奨しますが、

男子ですと体力があるので、しっかりした大きさを選んでも大丈夫です。

 

30L~40Lとなると通常はSサイズという事になるのですが、

例えば修学旅行ですとだいたいの子がお土産を買って帰りますが

そうなるとお土産を入れるスペースも必要です。

 

特に修学旅行で買うお土産となると、たくさんお菓子が入った箱タイプが多いですよね。

 

荷物整理があまり得意ではなくキャリーバッグの中をごちゃごちゃとしがちな男子だと

Sサイズではなく余裕のあるMサイズがおすすめです。

 

 

大きさが変わるキャリーバッグ

 

こちらはマチが広がる事で大きさが変わるキャリーバッグです。

行きは小さく、帰りは大きくして持ち歩く事ができるので、旅行にあまりなれておらず、

バッグに入りきれるかどうか計算せずにお土産を買いがちない男子にもぜひおすすめです。

色も、黒とシルバー両方が入っていますよ。

 

衝撃に強いキャリーバッグ

 

こちらもマチが広がる、大きさにかなり柔軟なキャリーバッグですが

さらに「頑丈さ」がプラスされています。

 

普通にサラリーマンが海外出張などでも使うキャリーバッグでなので

見た目にもカッコよく男子にも人気のキャリーバッグですよ。



スポンサーリンク




関連記事:秋財布はいつからいつまでに買うの?借金がある人がいい?

まとめ

修学旅行はワクワクするイベントのひとつですよね。

そのお供にするキャリーバッグも、できれば使いやすくて人気の色を選びたいものです。

そこでここでは、男子に人気の色や大きさのキャリーバッグを紹介しました。

 

ぜひこれを参考に、キャリーバッグを選んでみてくださいね。



スポンサーリンク