まだまだ登山ブームも冷めやらず、

たくさんの方々がトレッキングを楽しんでおります。

登山初心者の方が登山を始めるには、

まず色々と装備をそろえる必要性がありますよね。

 

どうせなら登山をするときでも、せっかくならお洒落な服装で挑みたいですよね。

 

一昔前は地味なイメージが強かった登山ファッションですが、

今や登山はファッションを含めて楽しむものへと進化しているのです。

機能性のみならず、デザイン性も考慮した登山ファッションが数多くあります。

 

しかしアウトドアブランドもたくさんあり、

どれを選べばいいのか迷ってしまうほどにたくさんあるんです。

 

登山ファッションを楽しんでいただけるように、

ここでは登山ファッションのおすすめメンズブランドを紹介していきます!



スポンサーリンク





登山ファッションを楽しむ時の注意点

何事もお洒落に決めることは重要ではありますが、

まずは登山をするにあたり最低限抑えておかなければならないポイントを

ご案内していきたいと思います。

 

登山をするにあたり、まず一番気にしなければならないことは「気温」です。

 

冬の登山はもちろんのことですが、

春から秋にかけての登山であっても麓と登頂付近では気温が全然違います。

標高が100m上がるにつれ、気温が0.6度ずつ下がっていくと言われております。

 

初心者向けの山でも標高が1000mを越えるものもあり、

そうすると麓と登頂では6度も気温が違っていることになります。

 

6度なんてたいした事ないのでは?と感じるかもしれませんが、

そんなことは全くありません。

標高が上がるほど空気も薄くなるため、体感温度はかなり下がります。

 

お洒落を楽しむのもいいですが、

機能面で「保温性」と「透湿性」は押さえておかなければなりません。

保温性が低いものを選んでしまうと、

途中で寒くなって体調を崩してしまうことになります。

また運動して汗をかくため、

透湿性が悪いと蒸れてさらに汗をかく悪循環となってしまいます。

 

快適なトレッキングをするためにも、

「保温性」と「透湿性」に気をつけて服を選んで行くことが重要なポイントになります。

 

押さえておかなければならないポイントはお分かりいただけたと思いますので、

次項からはおすすめの登山ファッションのメンズブランドをご紹介しますね!



スポンサーリンク




登山ファッションを楽しもう!登山初心者におすすめのメンズブランドを紹介!

前項で小難しいことを案内しましたが、

しっかしとしたアウトドアブランドの商品を選んでいけば、

機能面で困ることはまずありません。

 

しかしウェアなどを初心者が一から揃えていくとなると、

登山ファッションを扱っているメンズブランドは数多くあるので、

やっぱりどれを選べばいいのか分からないですよね。

 

そんなあなたのために、

初心者の方でも気軽に手を取ることができる商品を紹介していきます!

 

< ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) >

1968年にアメリカで創業されたブランド。

ダウンパーカーの原型を作ったブランドでもあり、

世界的にも人気の高い登山ブランドです。

 

機能性にも富んでおり、

それでいて普段使いにも使えるファッション性もあることが人気のポイントでしょう。

何を選べばいいか迷った時は、ザ・ノースフェイスを選べば大丈夫!

 

防風・撥水性に優れており、突然の雨にも対応できるアウターウェアです。

とても軽く、またコンパクトに畳んで収納することもできるので、

持ち運びにも便利な点がポイント。

汗をかいても生地がまとわりつくことが無い様、

内側にメッシュ素材が使われているところもおすすめのポイントです!

 

リュックしてはもちろん、トートバックとしても使える2WAY使用のバックパック。

容量も大きく、内部にスリーブが付いているので小物の整理もラクちん!

街中でこのロゴを見たことがあることも多いのでは?

 

< コロンビア(Columbia) >

言わずと知れた総合アウトドアブランドのひとつ。

登山ウェアからバックまで扱っており、多彩なデザインやカラーバリエーションも豊富。

登山ファッションのみならず、

普段使いにもできるカジュアルな商品を取り扱っているところも嬉しいポイントです。

 

トレッキングハットといえばやっぱりコロンビア!

日よけはもちろんのこと、速乾素材が使われているから頭が蒸れる心配もない!

カラバリも豊富な点もおすすめポイントですよ!

 

機能性だけではなく、デザイン性も兼ね備える大容量バックパック。

収納性もさることながら、取り出しやすさも追求されている点がポイント。

バックパックを背負っていると背中に汗をかいて嫌な気持ちになることもありますが、

工夫された背面パッドのおかげで快適な使い心地が持続する点もおすすめです!

 

< モンベル(mont-bell) >

国産アウトドア総合ブランドであるモンベル。

国産ですので、日本人の体系にあった商品が売りです。

それに加えて低価格で購入できることから、登山初心者にはありがたいポイントですね。

高品質はもちろん、

低価格帯で購入できることから登山上級者にも人気の高いブランドです。

予算をできるだけ抑えて登山ファッションを楽しみたいときは、モンベルがおすすめ!

 

軽量でありながらも、優れた保温性を備えるリバーシブル仕様のダウンパーカーです。

生地の縫い目から風が入り込まないよう工夫がなされており、

首元までしっかりと覆って熱を逃がさないところが嬉しいポイントですね。

 

防水性を備え、足にしっかりとフィットするトレッキングシューズです。

どんな場面でも快適に歩けるよう考え抜かれており、

靴紐が自分の足にフィットするように結べるところもポイントです!

疲れにくくいつまでも歩いていられるので、普段のウォーキングにもいいですよ!



スポンサーリンク




関連記事:加湿器の置き場所!一人暮らしでワンルームの場合はどこがいい?

登山ファッションはインナーにも気を使いたい!そんなあなたにおすすめのブランド!

登山ファッションといえばアウターウェアやバックが注目されがちですが、

インナーだって重要です。

吸湿性や速乾性に富んだインナーを着ていれば、

気温が高い中での登山でも体力面で負担が減ってきます。

 

見えないから地味でも・・・なんてことはありません!

インナーでもお洒落に着こなしていきましょう!

 

< パタゴニア(patagonia) >

環境保護を常に意識していることで有名なブランド。

無農薬のオーガニックコットンのみを使用して衣類を製造しています。

高品質なことはもちろんですが、

フリースやインナーの下着などが他ブランドよりも豊富なところがポイント。

インナーウェアに迷ったときは、パタゴニアがおすすめ!

 

通気・吸湿・速乾性と、高性能なメンズインナーです。

これ一枚だけでもどんな場面でも最適な温度を保つことができ、

着心地も柔らかで登山をするならぜひ持っておきたいアイテムです!

激しい運動をしても体にピタっとフィットしてくれるため、動きやすさも抜群!

 

<  アークテリクス(ARC’TERYX) >

普段使いにも使えるアウトドアウェアとして定評のあるアウトドアブランド。

多少値段は高いものの、それ相応の高性能なアンダーウェアが手に入ります。

登山ファッションとして数あるブランドの中でも、

インナーの中ではもっとも高性能と誉れ高く文句なしにおすすめのブランドです。

 

ファッション性はもちろんですが、耐久性も十分です。

今よりもっと登山を楽しみたいという方は

アークテリクスを手にとってみてはいかがでしょうか?

 

透湿性に富んでおり着心地が良く、快適な体温を維持できるメンズTシャツです。

オーガニックコットン製で快適な着心地なのはもちろん、

耐久性も併せ持っているところがポイント!

アークテリクスのロゴも嫌らしくなく、普段使いとしても十分通じるアイテムです。



スポンサーリンク




関連記事:帽子で髪型が崩れる!髪がぺちゃんこにならない方法!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回紹介した登山ファッションのメンズブランドはほんの一部ではありますが、

これから登山を始める方や、

登山ファッションをもっと楽しい方の手助けとなれば幸いです。

 

色々なブランドがありますが、

自分のお気に入りの登山ファッションでビシっときめて、

トレッキングを楽しんでくださいね!