果物の中で何が一番好きですか?

私はダントツで桃が好き!

 

初夏から秋にかけて旬を迎える桃

甘くてジューシー!

とっても美味しいですよね!

 

だけど、桃の困ったところは

すぐに茶色く変色してしまうところ。

ほんの少しの時間でもすぐに変色して

見た目がイマイチになってしまいますよね。

 

そこで今回は、

桃の変色防止法について

調べてみました!

 

砂糖水やシロップ、塩水、レモン汁などが

桃の変色防止になるって本当?

 

一緒に見ていきましょう!



スポンサーリンク





桃の変色防止法!桃が変色する原因は?

甘くて美味しい桃!

香りもよくて、見た目もキュートで

人気の果物ですよね!

 

そんなみんなに愛されている

美味しい桃ですが

変色しやすいのが悩ましいところ。

 

食後のデザート用にカットしておいて

食事後、いざ食べようとする頃には

茶色く変色していたりしますよね?

 

見栄えが悪くなって

何となくガッカリしてしまいます。

 

そもそもなぜ、桃が変色するのか、

その原因は桃に含まれるポリフェノール!

 

ポリフェノールは桃だけでなく

リンゴや梨、バナナなどの果物に

含まれる成分になるのですが

このポリフェノールが空気に触れることで

酸化して茶色く変色してしまうそうです。

 

とはいえ、見栄えは悪くなってしまうものの

そのまま食べても問題はありません!

 

基本的には茶色く変色していても

味はそれほど変わらずに

美味しく頂けるそうですよ。



スポンサーリンク




桃の変色防止法!桃の変色防止には砂糖水で作ったシロップが効果的!

桃は変色しても食べられる!

・・とはいえ、出来れば

変色は防ぎたいものですよね!

味も見た目も美味しく

桃を頂きたいものです。

 

その為の変色防止法とは?

実はいくつかあるようなので

紹介していきたいと思います。

 

まず、ひとつめに紹介する変色防止法は

砂糖水で作ったシロップ!

 

方法はとても簡単!

 

砂糖と水「1対1」の割合で混ぜて作った

砂糖水のシロップを桃のカットした断面や

皮を剥いた部分に塗るだけ!

 

よくケーキやタルトなどで

きれいな色のままの桃が

トッピングされていますよね?

 

あれはこの方法で桃を変色防止して

使われていることが多いそうです。

 

砂糖には保水力がある為

桃の表面を守って変色防止を

してくれるのだとか。

 

また、塗るのではなく

この砂糖水で作ったシロップに

桃を浸けてもいいそう。

 

自家製の桃の缶詰や

シロップ漬けといったイメージです。

 

少し深めのタッパーにこの

砂糖水で作ったシロップを入れて

カットした桃を浸けておくと

いいそうです。

 

こちらの方がポンと

浸ければいいので楽な気がしますよね?

自家製のシロップ漬けの桃だなんて

ワクワクしてしまいます!

 

深めのタッパーはお持ちですか?

こちらのタッパーは深めなので

桃のシロップ漬けにピッタリかもしれませんよ。

 

 

サーキュラの500mlの

マルチボウルの保存容器です!

 

密閉タイプの蓋なので液だれしにくく

シロップがこぼれる心配もなく安心です!

 

また、見た目がオシャレなので

このまま食卓に出すことも出来ますよね!

 

もちろん、桃以外の保存だってOK!

 

冷凍、加熱もできるので

冷凍してそのままレンジでチンも

できちゃいます!

 

オシャレな保存容器で

しっかりと桃の変色防止!

 

自家製の桃のシロップ漬けを作って

美味しい桃を

ゆっくり堪能しちゃいましょう!



スポンサーリンク




桃の変色防止法!桃の変色防止には塩水が効果的!

砂糖水シロップの次は塩水です!

桃の変色防止には

砂糖も塩も効果的なのだそうです!

 

方法はこちらも簡単!

 

「塩1対水10」の割合の

塩水を作って、砂糖水シロップと同様に

桃に塩水を塗ったり

塩水に桃を浸けたりすればOK!

 

砂糖水と同様に塩水であれば

どのご家庭にも常備しているものなので

すぐに出来ますよね!

 

ただ、甘い桃に塩水の塩気が

気になりますよね?

 

その予想は的中!

 

この塩水による変色防止法は

せっかくの桃の甘さが半減してしまうそう。

食べる前に水で塩水を洗い流しても

桃の味しさに影響を与えてしまうようです。

桃の変色防止法!桃の変色防止にはレモン汁が効果的!

桃の変色防止には砂糖水や

塩水だけでなく、レモン汁も

効果があるそう。

 

レモン汁に含まれる

ビタミンCが桃の酸化を防ぎ

変色防止になるそうです。

 

よくスキンケア商品などで

ビタミンC入りとか、タミンC誘導体などと

書かれたものが市販されていますよね?

 

ビタミンCの抗酸化作用が

アンチエイジングに繋がると

されているのですが

この作用が人の皮膚だけでなく

桃にも効果があるとされているそうです。

 

そんな桃に嬉しいレモン汁!

桃への変色防止法としては

どうすればいいのでしょうか。

 

実はこれまた簡単!

 

砂糖水のシロップ、塩水と同様に

レモン汁を桃に塗るか浸けるだけ!

簡単って嬉しいですよね~!

 

具体的な量としては

桃ひとつに対してレモン汁

大さじ1~2杯。

 

レモン汁とは、果実のレモンを

絞ったものでなくても

容器に入って市販されている

食卓用のレモンでもいいそう。

 

また、アスコルビン酸ってご存知ですか?

 

ドラッグストアなどで市販されている

粉末状のビタミンCになり

サプリメントとして摂取されている方も

多くいらっしゃるのですが

それを桃にふりかけてもいいそう。

 

例えば、こちらのアスコルビン酸は

いかがでしょうか。

 

 

国内で製造仕分けされた

食品添加物のビタミンCになります。

保存料などを使用しておらず

アスコルビン酸の原末100%!

 

桃の変色防止にはもちろん

美容や健康のサプリメントとしても

おすすめのアスコルビン酸です。

 

粉末状なので、桃に直接

ふりかけてもいいのですが

水に溶かしてレモン汁として

使用してもOK!

 

また、レモン汁の酸っぱいのが

どうしても苦手・・という方は

100CCの水にレモン汁大さじ1杯を

混ぜものに桃をサッとくぐらせるだけでも

変色防止の効果があるそう。

 

レモン汁と桃ですから

決して合わなくはなさそうですが

少しでも桃の甘みが損なわれることが

気になる場合はこの方法で試してみて

くださいね。



スポンサーリンク




桃のへ変色防止法!桃の変色防止には酢塩水が効果的!

さて、砂糖水のシロップ

塩水、レモン汁と来て

次に紹介したいのが酢塩水!

 

酢塩水とは読んだ字のまま

酢と塩と水を合わせたものに

なるのですが、桃の変色防止には

この酢塩水も効果的なようです。

 

酢塩水の作り方は

濃度が20%の酢水に

5%の塩を加えればOK!

 

この酢塩水に桃を浸けておくと

いいそうです。

 

酢塩水はレモン汁と同様に酸性になる為

桃の変色防止に効果があるとされ

よく、りんごの変色防止に

この酢塩水が使用されているそうです。

 

ただ、先の塩水と同様に

この酢塩水も桃の味への

影響が気になるところで

やはりどうしてもしょっぱくなって

しまうそうです。

 

個人の好みにもよりますが

砂糖水のシロップか

レモン汁がいいのかな・・と、

私個人的には感じてしまいました。

桃の変色防止法!変色防止をした桃はどのくらいのもつ?

砂糖水のシロップ、塩水、レモン汁

酢塩水などの桃の変色防止法を見てきました。

 

様々な方法で桃の変色防止は

可能になるようです

 

とはいえ、変色防止といっても

どのくらいの時間もつのか、

気になりますよね?

 

シロップや塩水、レモン汁などを

塗ったり浸けたりした後、どのくらいの時間

桃は変色せずにいられるのでしょうか。

 

その答えは、約2時間まで!

変色防止の対策を施したうえで

冷蔵庫に入れて2時間もてばいいそうです。

 

どの変色防止法も添加物ではないので

長くはもたないようですよね。

 

また、変色は防げたとしても

桃は長く冷蔵庫に入れておくことで

味が落ちてしまうそう。

 

桃の冷蔵庫での保存は

長くても1時間程度に

しておいたほうがいいそうですよ。

桃の変色防止をしつつ桃を美味しく食べる方法はコレ!

例えば、桃が安かったから

たくさん買ってしまったとか

桃をたくさん頂いたなどで

桃の消費が追い付かない場合!

 

また、カットしたのはいいけれど

どうしてもすぐには食べきれない場合などは

どうすればいいのでしょうか。

 

基本的に桃はどの種類も

カットした後はもちろん

カットする前もとてもデリケート。

 

丸のままの状態でも、ちょっと強く手で触れて

傷つけてしまった場合などは

そこから変色したり傷んだりしてしまいます。

 

できるだけ美味しい桃を

美味しいうちに頂きたいものですよね!

 

その為のおすすめの

保存方法を調べてみました!

 

変色防止をしつつ桃を美味しく食べる方法!桃を冷凍する!

え?桃って冷凍出来ちゃうの?

ね、驚きですよね!

 

丸ごとの桃もカットした後の桃も

冷凍することで1ヶ月程

保存が可能になるそうです。

 

では、さっそく桃の冷凍方法を

紹介していきますね!

 

丸ごとの桃を冷凍する方法

 

1、桃を傷つけないように皮ごと丁寧に洗い、水気をふき取る

 

2、ラップで丸ごと包む

 

3、フリーザーパックなどに入れて密封し、空気をしっかり抜き冷凍庫へ

 

以上になります。

 

簡単ですよね!

 

ただ、桃を丁寧に扱うことがとても重要で

強くこすったり押したりなどで

桃を傷つけてしまうと傷むだけでなく

冷凍焼けの原因にもなってしまうそうなので

くれぐれも注意をするようにしましょう。

 

桃を丸ごと冷凍すると

実と皮との間にズレが生じる為

食べる際に皮が剥きやすくなるそう。

 

手でペロっと剥けるように

なるそうですよ。

 

カットした桃を冷凍する方法

 

丸ごとではなくカットした桃を

冷凍する場合はどうすればいいのでしょうか。

 

欲張って剥いたのはいいけれど

食べきれない・・なんていうこともありますよね!

そんな場合も冷凍は可能!

 

1、カットした桃を先の砂糖水シロップ、塩水、

レモン汁、酢塩水のいずれかで変色防止をする

 

2、ラップで包んだ後、フリーザーパックに入れて密封し冷凍庫へ

 

に、なります。

 

ポイントとしてはフリーザーパックには

桃をあまり大量に入れすぎないこと!

桃を入れすぎてしまうと冷凍に

時間がかかり、桃が傷んでしまうそうです。

 

また、丸ごとの桃もカットした桃も

冷凍した際食べる場合は、半解凍がおすすめ!

冷凍庫から出して10分~30分程度で食べると

シャーベットのような感じになっていて

美味しく頂けるそうですよ。

 

解凍し過ぎるとベチャとなって

桃の美味しさが半減してしまうそうなので

ぜひ、冷凍した桃は

半解凍の状態で頂くようにしましょう!

関連記事:みかんの人気のブランド・品種!糖度が高くて甘いのはコレ!

 

変色防止をしつつ桃を美味しく食べる方法!桃をコンポートにする!

コココ、コンポート?

オシャレ!だけど難しそう!

 

そう、思いますよね!

安心してください!

意外と桃のコンポートは

簡単に出来てしまうのです!

 

桃をコンポートにしてしまえば

冷蔵庫で4~5日はもつそう。

さっそく作り方を見ていきましょう!

 

<作りやすい材料>

 

桃 2~3個

砂糖 80グラム

水 400CC

レモン汁 適量

 

<作り方>

 

1、桃にグルッと一周切り込みを入れて

半分に割って切り、種を取り出す

 

2、鍋に砂糖と水を入れて沸騰させる

 

3、沸騰したら桃とレモン汁を入れて、再び沸騰したら弱火で5~6分煮る

 

4、そのまま放置して粗熱を取る

 

5、皮を剥いて、保存容器に入れて冷蔵庫へ

 

に、なります。

 

意外と簡単ですよね!

 

桃に切り込みを入れて

半分に割るという工程は

アボカドを食べる時のような要領です。

 

種が取り出しにくい場合もあるので

丁寧に行うといいようですよ。

 

美味しいオシャレな桃のコンポートは

ヨーグルトやアイスに添えてもいいですよね!

またお客様へのおもてなしにも

喜ばれるはずですよ!

関連記事:カレーは何日もつ?常温と冷蔵庫の場合について詳しく解説!

 

変色防止をしつつ桃を美味しく食べる方法!桃をジャムにする!

これは絶対に美味しいですよね!

桃のジャム!パンはもちろん

ヨーグルトやスムージー

お菓子作りもいいそうです。

 

さっそく作り方を紹介していきますね!

 

<材料>

 

砂糖 桃の量の30~50%(桃の甘さやお好みに応じて)

レモン汁 適量

 

<作り方>

 

1、桃の皮を剥き小さく刻む

 

2、鍋に桃と砂糖を入れて混ぜ、1~2時間放置しておく

 

3、鍋を火にかける

 

4、灰汁が出たら弱火にして、灰汁を取りながら煮る

 

5、レモン汁を入れて30分程で煮詰めていく

 

以上になります。

 

最後の1分半は強火で

煮詰めていくといいそう。

焦がさないように注意を

してくださいね。

 

また、出来上がったジャムは

煮沸した瓶に入れれば

オシャレな自家製ジャムの

出来上がり!

 

可愛いこちらの瓶はいかがでしょうか!

 

 

伝統あるイギリスのブランド

キルナーの保存瓶です!

コロンと丸いフォルムがとても可愛い!

 

クリップ式の蓋は錆びにくいので

繰り返し使うことが可能です!

 

上手に出来たらお友達に

桃のジャムをプレゼントしても

喜ばれそうですよね!

 

オシャレで可愛い瓶に

美味しい桃のジャムを入れて

パンにヨーグルトに

たっぷり味わってくださいね!



スポンサーリンク




関連記事:バナナは腐ると臭い?汁がでる?見分け方について詳しく解説!

まとめ

桃の変色防止法について

見てきました。

 

私達の身近にある

砂糖水で作るシロップや

塩水、レモン汁、酢塩水などで

桃の変色防止が出来るようでしたよね!

 

変色した桃も食べても

問題ないとのことでしたが

出来れば、変色防止を!

 

せっかくですから

味も見た目も美味しい桃を

頂くようにしましょう!



スポンサーリンク