ふと、鏡を見ると

鼻に黒いポツポツとしたものが。

そう!鼻の黒ずみ・・イヤですよね~!

 

通称「イチゴ鼻」なんて

可愛い呼ばれ方をしていますが

全然可愛くない!

見れば見るほど気になる鼻の黒ずみ。

 

今回は、この憎き

鼻の黒ずみをとる方法を

調べてみました。

 

綿棒、ワセリン、オロナインや

オリーブオイルが効果的って本当?

 

一緒に見ていきましょう!



スポンサーリンク





鼻の黒ずみをとる方法!鼻の黒ずみの正体や原因は?

イチゴ鼻と呼ばれる

鼻のポツポツとした黒ずみ。

 

洗顔後やお化粧をしている時など

一度目につくと気になって

つい、手で押したりして黒ずみを

どうにかしたくなりますが、

それは絶対にNG!

 

出来るだけ肌に負担をかけずに

ケアをしていくことが大切です。

 

そこで、出来るだけ優しく

鼻の黒ずみをとる方法を調べてみました。

今話題になっているあの方法やこの方法!

いくつかあるようですので

紹介していきたいと思うのです・・

 

が、その前に!

 

まずはこの鼻の黒ずみの正体や原因を

知りたくはないですか?

敵を制するには敵を知ることも大切!

 

まずは鼻の黒ずみについて

少し見ていきましょう!

 

鼻の黒ずみの正体は?

鼻の黒ずみの正体・・これは

角栓といって、タンパク質と皮脂の

混合物になるそうです。

 

通常であれば、私達の肌は28日の周期で

ターンオーバー(新陳代謝)を繰り返す為

古い皮脂や角質は剥がれ落ち

新しい肌へと生まれ変わるのですが

それが出来ずに肌に残ってしまうそうです。

 

この残ってしまった古い角質が

鼻の黒ずみとなってしまうようです。

 

鼻の黒ずみの原因は?

新陳代謝がうまく行われず

残ってしまった、古い角質。

 

この角質が鼻の黒ずみの正体で

あることはわかりましたが

このような現象はなぜ、

起きてしまうのでしょうか。

 

毎日丁寧に洗顔をしていても

出来てしまうことが多いですよね?

この原因は大きく分けて4つ!

 

1、加齢、ストレス、疲労、生活習慣の乱れによる、新陳代謝の低下

2、夏場の皮脂の過剰な分泌

3、冬場の見られる、肌の乾燥

4、化粧品などの洗い残し

 

などになるそう。

 

これらの汚れが毛穴に残り

空気に触れることで酸化し

黒ずんでしまうそうです。

 

これらが原因で起こる鼻の黒ずみ。

 

指でギュッと押すことはもちろん

一時、流行った鼻にシートを貼って

ベリっとはがしてとる方法なども

最近ではあまり好ましくないことが

知られていますよね?

 

では、どんなやり方で

鼻の黒ずみをとればいいのでしょうか。

 

最近話題になっている

鼻の黒ずみをとる方法を

さっそく見ていくことにしましょう!



スポンサーリンク




鼻の黒ずみをとる方法!綿棒は効果的?

指やピンセット、プッシャーなどで

強引に鼻の角栓の黒ずみをとるのは

お肌にはNG!

 

また、シートやピーリングなども

肌に負担をかけるとも言われています。

 

そこで最近話題になっているのが

綿棒を使って鼻の黒ずみをとる方法!

 

オイルをしみ込ませた

綿棒で優しくマッサージして

鼻の黒ずみをとる方法がいいと

言われているそうです。

 

おすすめと言われている

理由としては

 

強引に汚れを取り出す方法ではないので、肌への負担が少ない

オイルと鼻の黒ずみの角栓が混ざることで、汚れが取り出しやすくなる

 

などになるそうです。

 

とはいえ、綿棒でマッサージするので

多少なりとも肌への摩擦はあることと

オイルが肌に合わない場合は

肌が荒れてしまうこともあるので

注意は必要です。

 

綿棒につけるオイルとしては

オリーブオイル、ホホバオイル、ベビーオイル

椿オイル、米ぬかオイルなどを使用するといいそう。

 

それぞれ効能や肌に合う、合わないがあるので

自分に合ったオイルを使うようにしましょう。

 

ではさっそく、綿棒を使った

鼻の黒ずみをとる方法を見ていきましょう!

 

1、クレンジング、洗顔を行い顔の汚れをしっかりと落とす

 

2、ホットタオルやスチーマーなどを鼻に当てて、毛穴を開かせておく

 

3、綿棒にオイルをたっぷり浸み込ませる

 

4、鼻の黒ずみや角栓の気になるところを綿棒でクルクルと当てながら

マッサージをする

 

ポイント!

綿棒を横に倒しながら優しくマッサージする

黒ずみや角栓部分を綿棒で優しく押す

オイルを浸み込ませた2本の綿棒で、黒ずみや角栓部分を押してもOK

綿棒の滑りが悪い場合は、鼻に直接オイルをつける

 

などになります。

 

その後、丁寧に洗顔&保湿をすればOK!

 

鏡を見て鼻が赤くなっていたら

力を入れすぎている証拠。

次回からはもっと優しくマッサージを

行うようにしましょう!

 

綿棒で優しくマッサージ。

気持ちがよさそうですよね!

個人差はあるものの

「鼻の黒ずみがきれいになった!」と

喜んでいる方も多くいるそうです。

 

とはいえ、やりすぎは禁物!

週に1回、多くても週に2回程度に

とどめておくことといいそうです。



スポンサーリンク




鼻の黒ずみをとる方法!ワセリンは効果的?

ワセリンってご存知ですか?

 

薬局などに市販されていて

保湿効果がある為、

普段使いをされている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

そのワセリンが、鼻の黒ずみをとる方法に

使えると言われているそうです。

 

ワセリンとは石油を精製した鉱物油になり

石油とか鉱物油と聞くと

美容ツウな方は、不安に思うかもしれませんが

高純度に精製された保護剤になるので

保湿はもちろん、火傷などにも使えるそうです。

 

刺激物などをブロックして

肌を守ってくれるので

 

鼻の乾燥を防ぎ、皮脂の過剰な分泌を抑えてくれる

鼻の黒ずみの角栓と油分が混ざって、皮脂を溶かしてくる

 

などから、鼻の黒ずみがとれると

言われているそうです。

 

そんなワセリンの種類としては

第三類医薬品や、日本薬局と書かれた

白色(はくしょく)ワセリンが

純度が高くていいそうです。

 

ドラッグストアなどでも入手できますが

ネットで揃えておくと楽ですよ!

 

 

第三類医薬品の白色ワセリンです!

お値段がリーズナブルなのが

嬉しいですよね。

 

鼻の黒ずみをとるだけでなく

保湿剤やリップパック、口紅の上から塗れば

口紅の色落ちの防止などにも使えるので

ひとつ常備しておくと便利ですよ!

 

この機会に一家にひとつ!

便利なワセリンを揃えちゃいましょう!

 

ワセリンが準備出来たところで

いよいよ、ワセリンを使った

鼻の黒ずみをとる方法を

紹介していきますね。

 

1、ワセリンを鼻全体に薄めに塗る

2、そのまま寝る

3、翌朝ぬるま湯で洗顔してワセリンを落とす

 

以上です!

 

ワセリンを塗って寝るだけ!

実に簡単ですよね。

 

もし、寝る時にワセリンの

ベタ付きが気になる場合は

マスクをして寝るのがいいそう。

 

寝る時にマスクも無理!

という方は、お風呂に入る時に

ワセリンを塗って20分程してから

ワセリンを洗い流してもいいそうですよ。

 

また、洗顔後は保湿を忘れずに!

 

お肌に使えるワセリンとはいえ

合わない場合は使用を中止し

効果を期待してやりすぎないように

注意をしてくださいね。



スポンサーリンク




鼻の黒ずみをとる方法!オロナインは効果的?

これ、私は知らなかったので驚いたのですが

昔ながらの軟膏、オロナインってありますよね?

このオロナインが鼻の黒ずみをとる方法として

効果的とも言われているそうです。

 

オロナインとは、ニキビや吹き出物などに

効果的な殺菌作用のある軟膏になるのですが

「オロナインで驚くほど鼻の黒ずみがとれた!」などと

SNSなどで話題になっているのだとか。

 

オロナインで鼻の黒ずみをとる方法としては

 

1、顔の洗顔をする

2、オロナインを鼻に暑さ1ミリ程度に塗る

3、10~15分程、そのまま放置する

4、ぬるま湯でしっかりと洗い流す

 

に、なるようで洗い流した後

毛穴のシートパックなどをすると

より、鼻の黒ずみがとれると

言われているそうです。

 

ただし!

 

効果があるという方いる一方で

肌トラブルが起きてしまったという方も

多くいるそう。

 

先の通り、オロナインはニキビや

吹き出物などの皮膚トラブルの為の軟膏です。

 

オロナインを塗ることで

鼻の毛穴の汚れが乳化されて

黒ずみや角栓が取れやすくなることも

確かにあるようですが

本来の使い方ではない為

 

肌トラブルが起きた

すぐにまた鼻の黒ずみができた

肌がヒリヒリした

 

などが起こることもあるそう。

 

これは、オロナインに含まれている成分が

鼻の黒ずみなどの汚れだけでなく

表皮までも取り除いてしまうことで

起こるそうです。

 

肌の表皮が取り除かれることで

 

1、乾燥が進む

2、過剰に皮脂が分泌する

3、毛穴に汚れが詰まり黒ずむ

 

などの現象が起きてしまい

肌自体がどんどん弱くなってしまうそう。

 

オロナインは本来、薬であることを

念頭に置くこと!

オロナインで鼻の黒ずみをとる場合は

くれぐれも慎重に行うようにしましょう。

鼻の黒ずみをとる方法!オリーブオイルは効果的?

普段口にすることが多い、

オリーブオイル。

 

オイルの中でもオリーブオイルは

体にいいと言われていますが

このオリーブオイルを

鼻の黒ずみをとる方法として

使うことができるそうです。

 

オリーブオイルは鼻の黒ずみの角栓と

成分が近い「オレイン酸」と呼ばれる成分を

多く含むため、角栓になじみやすく

鼻の黒ずみがとれやすいそう。

 

また、保湿効果もあるので

鼻の黒ずみの原因のひとつである

肌の乾燥も防いでくれるそうです。

 

先の綿棒にオイルを付ける際も

このオリーブオイルを使ってもいいそうですが

綿棒を使わずにオリーブオイルで

鼻の黒ずみをとる方法があるようです。

 

どのような方法なのか、

さっそく見ていきましょう!

 

1、500円玉程のオリーブオイルを

手の平にとって少し温める

 

2、オリーブオイルを鼻に塗って1分程放置する

 

3、薬指で優しく鼻の下から上に向かって

クルクルとマッサージをする

 

4、コットンやティッシュでオリーブオイルを拭き取る

 

5、しっかりと洗顔をする

 

に、なります。

 

一度で全ての鼻の黒ずみを

とろうとするのは無理な話!

継続してこのオリーブオイルの

マッサージをするといいと

言われているそうです。

 

また、オリーブオイルは酸化しにくい

オイルではあるものの

開封後、長期経過してしまうと

どうしても酸化してしまうそう。

 

オリーブオイルの開封後は

2ヶ月以内で使い切ると

いいそうですよ!

 

オリーブオイルは、スーパーなどで

市販されているものだと、

エキストラバージンオリーブオイルが

おすすめ!

 

なお、食用では何となく不安な方は

薬局やドラッグストアでも

オリーブオイルは市販されています。

 

もちろんネットでも購入できますよ!

 

 

先のワセリン同様、

第三類医薬品のオリーブオイルです。

皮膚の保護や火傷の炎症などにも

使えるオリーブオイルになります。

 

実はこれ、私は家に常備していて

保湿はもちろん、クレンジングのオイルとして

使用しています。

 

お値段もお手頃なので

たっぷり使えてとても重宝しています。

 

鼻の黒ずみをとる方法としても

使えるとは知らなかったので

ぜひ、今度試してみたいと思います。

鼻の黒ずみをとる方法!ニベアは効果的?

え?ニベア?あのニベアが

鼻の黒ずみをとる方法に使えるの?

 

驚いてしまいますよね!

あの青い缶に入ったニベアで

鼻をパックすることで

鼻の黒ずみがとれると

言われているそうです!

 

さっそく、ニベアで

鼻の黒ずみをとる方法を

見ていきましょう!

 

1、ホットタオルかスチーマーで鼻の毛穴を開かせる

 

2、ニベアを鼻に塗る

 

3、10分程放置してニベアを拭き取る

 

4、ぬるま湯で洗顔をする

 

などになります。

 

簡単だし、気持ちがよさそうですよね!

私はあのニベアの香りが好きで

癒されるんです!お手頃なのも嬉しい!

さっそく試したくなります・・

 

が!

 

いいことだらけのニベアパックですが

これもニベア本来の使い方ではないうえに

ニベアは油分が多いので

 

肌に油分が残って、かえって鼻の黒ずみの原因になる

肌に油分が残ることで、ニキビができやすくなる

 

などの肌トラブルに繋がることも

あるそうなので、自分の肌に合うか

確認しながら行うようにしましょう。

鼻の黒ずみをとる方法!重曹は効果的?

なな、なんと!重曹で鼻の黒ずみを

とる方法があるそうです!

 

重曹といえば、ナチュラル掃除などで

キッチン周りの掃除に使われている方も

多くいらっしゃるかもしれませんが

その重曹が鼻の黒ずみのお掃除も

してくれるのだとか!

 

とはいえ、もちろん掃除用の重曹はNG!

鼻の黒ずみをとる目的として

使用する場合は食用の重曹を

使うことが大切なようです。

 

では、さっそく重曹を使った

鼻の黒ずみをとる方法を見ていきましょう!

 

1、重曹と水を混ぜ合わせてペースト状にする

(重曹は水に溶けないので重曹の粒子が残っていてもOK)

 

2、鼻の上に1を乗せて5分程放置

 

3、丁寧に重曹を洗い流して洗顔する

 

に、なるそうです。

 

洗顔後は保湿や冷水などで

毛穴を引き締めておくといいそうですが

この重曹で鼻の黒ずみをとる方法は

いくつかの注意点があるそう。

 

重曹は粒子が荒いので、マッサージはNG

重曹には薬用、工業用、掃除用、食用とあるが、必ず食用を使う

食用の重曹であっても刺激が強過ぎる場合は、

時間を短くするか使用を中止する

 

などになります。

 

重曹も、そもそもは鼻の黒ずみをとるなどの

スキンケアアイテムではないので

使用する際は、自分の肌を見極めて

注意をしながら使うことが大切なようですよ。

関連記事:帽子で髪型が崩れる!髪がぺちゃんこにならない方法!

鼻の黒ずみをとる方法!レモンが効果的?

様々なもので鼻の黒ずみをとる方法を

見てきましたが、

最後に、まさかのレモンの登場です!

 

レモンで鼻の黒ずみがとれるって

私は知らなかったのですが、

皆様ご存知でしたか?

 

レモンのあの酸っぱさは酸!

この酸には

 

優しいピーリングの作用

毛穴を引き締める作用

 

などがある為、

鼻の黒ずみをとってくれると

言われているようです。

 

驚きですよね!

 

では、レモンを使って

鼻の黒ずみをとる方法を

見ていきましょう!

その方法は2つ!

 

まずひとつめは

 

1、レモン汁をコットンに含ませる

 

2、鼻に乗せて15分程放置

 

3、洗顔をする

 

に、なるそうです。

洗顔後はしっかりと保湿も

行うようにしてくださいね。

 

そして、もうひとつ!

レモンを使って鼻の黒ずみをとる方法は

先の項目の重曹を使う方法になります。

 

1、重曹大さじ3にレモン汁を混ぜて、ペーストを作る

 

2、鼻の上に乗せて15分程放置する

 

3、ペーストを拭き取り、丁寧に洗顔をする

 

以上になります。

 

先の重曹と同様、鼻の黒ずみをとるなど

肌に乗せて使う際は、重曹は

食用の物を使うようにしましょう。

 

レモン汁は生のレモンを

絞って使うほうがいいそう。

 

レモン果汁としてビンなどに入って

市販されてるものもありますが

香料などが含まれている可能性があるので

注意が必要なようです。

 

また、レモン汁に刺激を感じる場合は

使用しない事!

予め、パッチテストなどを行うと

いいようですよ。

関連記事:雨の日は髪の毛がボサボサ・チリチリ!簡単にできる湿気対策をご紹介!

鼻の黒ずみをとる方法!日々のケア&鼻の毛穴体操が効果的?

鼻の黒ずみをとる方法を

色々と見てきました!

意外なもので鼻の黒ずみって

とれるのですね!

 

とはいえ、お肌に合わない場合も

もちろんあるので

使用する前はきちんとチェックして

「おかしいな」と、思ったら

使用を中止するようにしましょう。

 

また、一度に鼻の黒ずみを

きれいにするのは

なかなか無理難題な話し!

 

「美は1日してならず」

「急がば回れ」

 

ではないですが、やはり

日々の丁寧なケアが

何より大切で効果的になるようです。

 

具体的には

 

生活習慣、食生活を整える

きちんと保湿をする

紫外線対策をしっかり行う

洗顔は熱いお湯では行わない

洗顔やスキンケアはソフトなタッチで行う

 

などを、日々心掛けるといいそう。

 

また、これに合わせて

週に2~3回程度「毛穴体操」を

行うといいそう。

 

鼻の毛穴体操で鼻周辺の肌を

柔らかくしておくことで

黒ずみや角栓がとれやすい

肌環境になるそうですよ。

 

鼻の黒ずみや角栓の汚れ対策として

最後にその毛穴体操を紹介したいと思います。

 

1、小鼻に両方の手の中指と薬指を当てて、鼻を挟む

2、鼻を右、左に動かす

3、鼻を上、下に動かす

4、鼻をグルグルと回す

5、小鼻を軽くつまんで押し出すようにする

 

に、なります。

 

いずれも優しいタッチで行うことが大切!

強く擦るなどして肌を傷つけないように

注意をしましょう。

 

これらの日々のケアに合わせて

先の様々な鼻の黒ずみをとる方法の中から

自分に合ったものをスペシャルケアとして

時々取り入れていくこと、いいようです。

 

急がば回れ!

 

「きれいになりたい!」と、

焦る気持ちもありますが

まずは、基本となる日々のケアを

丁寧に行うようにしましょう。



スポンサーリンク




関連記事:わらび餅の栄養や効能は?ダイエットにはどうなの?

まとめ

鼻の黒ずみをとる方法を見てきました。

 

綿棒、ワセリン、オロナイン、

オリーブオイルなど

様々なものが鼻の黒ずみをとる方法として

使われているようです。

 

いずれも自分の肌に合うか

確認してから行うことが大切!

かえって肌荒れなどを起こさないように

十分に注意を払うようにしましょう。

 

合言葉は「美は1日にしてならず」

 

焦らず丁寧にケアをして

ツルツルきれいな鼻を

ゲットしちゃいましょう!