近年,魚に含まれる“不飽和脂肪酸”に

注目が集まり,魚の人気が上昇しています。

それに伴って,生魚を調理する必要のない

魚の缶詰が人気となりました。

 

それに加えて,特に鯖の水煮缶は

ダイエットしている人に良いと話題になり,

鯖缶は一時品薄となるほど人気が出ました。

 

鯖缶といえば,缶詰の汁はどうしたら良いのか

難しいところですよね。

 

汁を捨てて良いのか,捨てない方が良いのか,

汁にはどんな栄養が入っているのか,

上手に美味しく汁を活用する方法はあるのか,

 

などなど…そこで今回は

鯖缶の汁の栄養と活用法についてまとめました!



スポンサーリンク





鯖缶の汁は捨てる方がいい?捨てない方がいい?

一言で“人による”と思います。

 

そもそも鯖にはプリン体が多く含まれていて,

痛風持ちの人はあまり食べない方が良いとされています。

 

プリン体は痛風の原因である

高尿酸血症に悪影響を及ぼしてしまうので,

血清尿酸値が高い人の場合は注意が必要なんですね。

 

鯖缶の汁でも同じことが言えます。

鯖缶の汁にも鯖に含まれるプリン体が溶け出しているので,

痛風持ちの方は気を付けましょう!

 

そういった方以外は,基本的に汁は捨てない方が良いです。

鯖缶の汁にはいろんな栄養素が鯖から染み出ています。

それらを捨ててしまうのはもったいないと思います。



スポンサーリンク




鯖缶の汁にはどんな栄養が含まれている?

缶詰などに加工すると栄養が減ってしまう

というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?

 

鯖缶に関しては,その逆なんです!

 

これは,鯖缶の加工工程が

鯖を生のまま缶に入れてから加熱調理を行うため,

栄養の損失が鮮魚を加工するよりも

少なく済むから,だとされています。

 

鯖缶の汁には,鯖缶のサバから

さまざまな栄養が流れ出ています。

 

DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸

まず,DHAやEPAです。

魚に多く含まれ,注目が集まるきっかけとなった

不飽和脂肪酸がこのDHAやEPAです。

 

DHAやEPAは免疫力の向上や

血液をサラサラにするなどの効果が有名です。

ほかにも,記憶力やIQアップの効果もあり,

認知症予防やうつ症状の軽減などの効果もあるそうです。

 

『さかな,さかな,さかな~,さかな~を食べ~ると~

あたま,あたま,あたま~,あたま~がよく~なる~』

って曲スーパーや鮮魚店で聞いたことありませんか?

 

これもEPAの血流の改善の効果から,

脳への血液も増えることで,頭が良くなる効果が

期待できる,という理由があるんだそうですよ!

 

こういった栄養分が鯖缶の汁にも出ているのだから,

魚の缶詰からこの不飽和脂肪酸を効率的に摂取するには,

汁まで残さず食べた方が良いことが分かりますね!

 

血を作り骨を強くするビタミン類

ほかにも,ビタミンも多く含まれています。

特に,ビタミンB12やビタミンDなどは

鯖缶100gで計算すると,

一日の推奨摂取量を軽く超える量が含まれています。

 

ビタミンB12は赤血球を作り,

貧血の予防・改善に効果的です。

ビタミンDは骨や歯を強くする効果があり,

大切な栄養素だということが分かりますね。

 

痩せる+綺麗になるホルモンの分泌促進

一時期,話題になったのが

鯖の水煮缶を食べると痩せる,という話…

鯖缶が品薄状態にもなりました。

 

これは,鯖缶に含まれるEPAによって

小腸を刺激することで分泌されるGLP-1(消化管ホルモン)

の働きなんだそうですよ!

 

GLP-1は痩せるホルモンとも言われます。

アンチエイジングの効果もあると言われ,

痩せる+綺麗になる…最高ですね!!

 

GLP-1の分泌には個人差があるのが残念ですが,

鯖缶を食べると痩せる,というのも事実なようです。



スポンサーリンク




鯖缶の汁の美味しい活用法!《水煮缶ver.》

一番簡単な活用法は,ご飯にかけて食べることです。

汁は塩辛いのでちょっとの量で

ご飯がたくさん進むおかずになりますよ!

 

もちろん,鯖水煮缶の汁を使ったレシピも沢山あります!

 

汁自体の味は水と塩分に魚の旨味が

染みでた味になっていて,

他の調味料の味がないので,

いろんな料理で使えます。

 

鯖水煮缶を使った人気のレシピをご紹介します!

 

鯖缶専門のレシピ本になっています。

鯖缶料理の中でも痩せるホルモンの分泌を増やす

作用が期待できるレシピを多く紹介しています。

分泌を促進させる食材の組み合わせなども分かって

一石二鳥かもしれませんね。

 

鯖缶まるごと!“炊き込みごはん”

材料(5人分)

米      ・・・3合

鯖缶の汁+水 ・・・3合水位くらい

鯖水煮缶   ・・・1缶(160g)

ごぼう    ・・・1/3~1/2本

ニンジン   ・・・1/4本

出汁醤油   ・・・大さじ2と1/2

日本酒    ・・・大さじ1

 

作り方

①ごぼうをささがきに,ニンジンを千切りに切る

(ごぼうは水にさらしておく)

②米を洗米し,鯖缶の汁,水,醤油,酒を

米の合水位くらいまで入れる

③ごぼう・ニンジン・鯖缶の中身を乗せ炊飯スタート

④炊きあがったらサバを解して軽く混ぜ,

5分ほど蒸らして完成!

 

あとはお好みで,きのこを具材に入れたり

大葉や白ごま,刻みのりなどをトッピングしても

最高に美味しい鯖缶の炊き込みごはんになりますよ!

 

冷めても美味しい炊き込みごはんなので,

おにぎりにしても良いと思います。

 

食物繊維とともに!“鯖缶のレタス炒飯”

材料(2人分)

鯖水煮缶       ・・・1缶

ひじき(戻したもの) ・・・40g

レタス        ・・・2枚

卵          ・・・1個

ご飯         ・・・ご飯茶碗2杯

しょうゆ       ・・・小さじ1

ごま油        ・・・小さじ1

 

作り方

①レタスを食べやすい大きさにちぎる

②フライパンでごま油を熱し

ひじきと鯖を入れて,さっと炒め取り出す

③溶き卵とご飯を強火でパラパラに炒める

④③のフライパンに②で取り出したひじきと鯖,

レタス,鯖缶の汁を加え炒め合わせる

⑤しょうゆで味を整えて完成!

 

ひじきとレタスで歯ごたえもあり,

食物繊維もたっぷりの炒飯になりますよ!

 

低カロリー栄養満点!“鯖缶とトマトの冷やしうどん”

材料(1人分)

うどん   ・・・1人分

鯖水煮缶  ・・・1/2缶

大葉    ・・・2枚

ミニトマト ・・・5個

めんつゆ  ・・・大さじ2

酢     ・・・大さじ1/2~大さじ1

 

作り方

①うどんを茹で,流水で洗ってしっかり冷やし,水を切る

②大葉を細切りに,ミニトマトはあらみじんに切る

③ボウルに鯖缶,めんつゆ,酢,③のものを入れ,

トマトと鯖をつぶすように混ぜ合わせる

④器にうどんを盛り,③のつゆをかけて完成!

 

お好みで白ゴマや粗びき黒コショウを振っても良いですよ!

酢を大さじ1くらい入れるとさっぱり食べられます。

鯖缶の汁の美味しい活用法!《味噌煮缶ver.》

鯖缶といえば,水煮缶のほかによくある缶詰に

味噌煮缶がありますよね。

 

味噌煮缶の汁にもDHAやEPAが出ているので,

汁まで捨てずに使いきりたいですよね!

 

味噌煮缶の場合,味付けがしっかり

サバや汁についているので,

レシピもおのずとその味付けになります。

 

サバの味噌煮缶を使ったおすすめレシピをご紹介します!

 

鯖缶に特化したレシピ本です。

いろんな鯖缶アレンジが掲載されているので,

鯖缶料理の参考にしましょう!

 

味付け必要なし!“鯖味噌煮缶のキムチ豆腐”

材料(2人分)

鯖味噌煮缶 ・・・1缶(140g)

キムチ   ・・・200g

木綿豆腐  ・・・1丁(350g)

青ねぎ   ・・・1本

 

作り方

①豆腐を8つ切り(軽く水切りをしておく),

キムチをざく切り,青ねぎを小口ぎりにする

②鍋に豆腐を入れ,その上にキムチ・鯖缶を汁ごと入れる

③空いた缶の1/4くらいの量の水を

上から回しかけるように入れ,蓋を閉めて中火で煮る

④5~6分ほど煮て,豆腐が煮えたら火を止める

⑤皿にとりわけ,青ねぎを乗せて完成!

 

鯖味噌煮缶が結構甘めの味付けなので,

キムチは辛口のものの方が美味しく出来上がりますよ!

 

缶詰に味が元々ついているからこそ出来る

簡単手抜き,でも栄養いっぱいのレシピですね!

関連記事:おでんの常温保存の日持ちは?腐ると酸っぱい?長持ちさせる方法も詳しく解説!

 

簡単おつまみ!“鯖味噌煮缶と豆腐の油揚げ焼き”

材料(4人分)

油揚げ   ・・・2枚

豆腐    ・・・150g

鯖味噌煮缶 ・・・1缶

青ねぎ   ・・・1本

 

作り方

①豆腐をキッチンタオルに挟んで

600wのレンジで2分加熱したのち,

重しをして30分程水切りをする

②キッチンタオルで油揚げの油をふき取り

半分にカットし,中を袋状に開く

③鯖味噌煮缶の鯖を箸で身を細かく解しておく

④フライパンに①の豆腐を崩しながら加えて中火で乾煎りする

⑤④がそぼろ状になったら,弱火にして

③の鯖缶を汁ごと加えさらに炒る

⑥汁が1/3くらいになったら火を止め,ねぎを加え混ぜる

⑦⑥をスプーンなどで油揚げの中に詰める

⑧フライパンに⑦を並べ,弱めの中火で両面を焼いたら完成!

 

このレシピも味付け要らずの簡単おつまみです。

お酒のアテにも最高ですし,

ご飯のおかずにも最高に合いますよ!

関連記事:カレーは何日もつ?常温と冷蔵庫の場合について詳しく解説!

 

簡単アレンジ!“鯖缶の卵とじ丼”

材料(3人分)

鯖味噌煮缶 ・・・2缶(1缶190gのものを使用時)

玉ねぎ   ・・・1/2個

卵     ・・・3個

ご飯    ・・・茶碗3杯

大葉    ・・・3~6枚

 

作り方

①玉ねぎを薄くスライスし,大葉は千切りに,

卵も軽く溶いておく

②大きめのフライパンに鯖味噌煮缶を汁ごと入れ,

鯖のみを解しておく

③②の上に玉ねぎをのせ,蓋をして中火で煮る

④玉ねぎがしんなりしたら,溶き卵を流し入れる

⑤もう一度蓋をして卵が半熟くらいになったら

蓋を取り,火を止める

⑥ご飯を器に盛り,⑤を乗せ,大葉を乗せて完成!

 

卵がトロトロの状態の方がご飯に絡んで美味しいので,

卵の煮え具合は工夫してみてくださいね!

大葉がなくても,青ねぎやグリーンピースでも

色どりはきれいだと思いますよ!



スポンサーリンク




関連記事:小麦粉のダニの見分け方!未開封でも危険?対策は?

まとめ

魚に多く含まれる成分の働きが話題になり,

魚の缶詰にも注目が集まるようになりました。

 

そのなかでも,鯖缶は痩せる効果がある,

として注目が集まり,

一時品薄にさえなるブームが起きました。

 

その流行があったからでしょうか?

鯖缶を使った料理は沢山あります。

いろんなレシピを参考にして,

栄養が出ている汁まで捨てずに食べきりましょう!

 

ただし,汁には塩分も多く含まれているので

病気の方や食事制限をしている方は注意しましょうね。

 

今人気の鯖缶を汁まで美味しく使いきる,

そんな方法をご紹介しました!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!



スポンサーリンク