高校を卒業したら、大学進学や就職などで友人達と離ればなれになってしまいます。

そのため、高校生最後の思い出作りとして卒業旅行を企画する人も多いです。

しかし、高校生で旅行の計画を立てるのは結構難しいです。

また、まだ親に面倒を見てもらう立場である以上、

卒業旅行に必要な予算もしっかり考えなければなりません。

 

そこで今回は、高校生の卒業旅行についてまとめてみました。

予算の平均や計画の立て方、国内のおすすめの場所なども紹介していきます。

大切な高校最後の思い出になる卒業旅行を実りあるものにできるよう、

ぜひ参考にしてみてください。



スポンサーリンク





高校生の卒業旅行予算の平均は?何にお金を使う?

卒業旅行では何にお金がかかる?

卒業旅行の予算を考える前に、そもそも何にお金を使うのかを考えていきましょう。

大きく分けると、以下の4つになります。

 

宿泊費

交通費

食費

お土産

 

宿泊費

高校生の卒業旅行で、日帰り旅行というのは少し物足りないでしょう。

もちろん、日帰りにすれば宿泊費はかかりませんので予算を抑えられます。

しかし、多くの高校生は2泊3日や3泊4日などで予定を組み、

遠出して宿泊するような卒業旅行を企画します。

親御さんも、高校生の卒業旅行なら泊まりでもほとんど許してくれるはずです。

 

また、宿泊費は選び方によって予算が大きく変わるところでもあります。

過ごしやすいホテルや温泉にするのか、

安さを求めてカプセルホテルやゲストハウスにするのかなど、選択も多いです。

 

交通費

卒業旅行ともなれば、居住の県を飛び出すことも珍しくありません。

高校生の卒業旅行時点では車の運転はほとんどできないと思いますので、

公共交通機関を利用することになります。

 

そうなれば、バスに乗るのか新幹線に乗るのか、飛行機に乗るのか、など

卒業旅行の目的地に行くまでに必要な予算も考えておく必要があります。

 

食費

旅行先の食費も重要な予算です。

ご当地の美味しいお店に行くのか、コンビニやファストフードで済ませるのかなど、

何を食べるのかによって大きく変わるので、事前にある程度予算を決めておきましょう。

 

お土産

旅先で思い出になる品を買ったり、親や兄弟へのお土産を買う予算も忘れてはなりません。

快く卒業旅行に送り出してくれる家族に感謝をして、

お菓子でもキーホルダーでもなんでもよいので、買ってあげるときっと喜んでくれます。

 

高校生の卒業旅行予算の平均は?

それでは、高校生の卒業旅行予算の平均に移りますが、

先述の通り、宿泊宿のグレードやそこで何泊するのか、

またどこまで足を伸ばすかによって大きく変わります。

 

宿泊費、食費を含めた1泊の予算の平均はおよそ1万円です。

2泊3日なら2万円、3泊4日なら3万円、といったところです。

それに、交通費やお土産代を含めることになります。

 

あとはどこまで足を伸ばすのかにもよりますが、

大体平均すると5万円~10万円というのが予算の平均値のようです。

 

日帰りなら近場になるので交通費もそこまでかかりませんが、

それでも予算の平均は2万円~3万円程度になります。

 

また、10万円以上の予算となると、国内旅行だけでなく

海外での卒業旅行なども企画できるでしょう。



スポンサーリンク




高校生の卒業旅行のプランの立て方!おすすめの時期は?

高校生の卒業旅行が、友達同士で旅行の計画を立てる初めての旅行だという方も多いはず。

そこで、予算や日程などで失敗しないよう、

どんなところに注意して卒業旅行の計画を立てれば良いのかを解説していきます。

 

卒業旅行の計画の立て方

人数と目的、場所を決める

まずは、当たり前ですが旅行に行くメンバーを決めましょう。

宿を取るにしても、人数が決まらなければ計画も立てられません。

 

また、少人数なのか大勢なのかによっても、旅行のプランが変わってきます。

それぞれの予定合わせもあると思いますので、

参加するメンバーは早めに決めてしまいましょう。

 

卒業旅行の目的を決める

高校生の卒業旅行では、

大学生のように1週間以上のプランを立てるのは予算的にも難しいです。

せいぜい3泊4日くらいだと思いますので、

あれもこれもやりたいことを詰めるのは大変です。

 

しっかりと「これだけはやるぞ!」という明確な目的があると良いです。

テーマパークで遊ぶ、温泉に入る、グルメ旅行にする、買い物をするなど、

旅行の核となる目的を決めましょう。

 

もちろん、独りよがりではなく、参加するメンバーの希望を確認して、

みんなが納得できる目的にしましょう。

 

場所、日程を決める

目的が決まれば、自ずと場所も決まってきます。

テーマパークで遊ぶなら、東京(ディズニーランド)や大阪(USJ)など、

スキーがしたいなら北海道や長野など、といった感じです。

 

逆に、最初に行きたい場所があって、

そこで何をするかを考えるというのでももちろん良いです。

 

目的と場所が決まれば、移動にどのくらいかかるのか、

何泊必要なのかが決まってきます。

あとは自分達の予算と相談しながら、

移動手段や宿泊先を考えてみましょう。

 

卒業旅行におすすめの時期は?

卒業旅行の計画を立てる上でもう一つ重要なことがあります。

それは、卒業旅行の時期をいつにするかということです。

実は、宿泊費にしても交通費にしても、時期によって料金が変わります。

 

例えば、土日や連休、大学生の春休みなどと重なっていると料金は割高になります。

そのため、高校生の卒業旅行の時期で一番のおすすめは2月です。

年末年始を外しつつ、

春休みの大学生が乗り込んでくる3月よりも前というタイミングです。

 

逆に高校生からすると、2月は自由登校となるところもありますし、

人によっては受験も終わっていることでしょう。

この時期なら平日でも動きやすく、旅行の予算を押さえることもできます。

 

スーツケース

泊まりの旅行となれば、その荷物を運ぶためのスーツケースが必要になります。

荷物が入ればなんでも良いと思うかも知れませんが、

空港内や宿泊先までの移動の間は、

そのスーツケースを持っていなければならないことを忘れずに。

 

こちらのスーツケースは、超軽量デザインで女性にも大変おすすめです。

キズや汚れに強い表面加工が施されており、卒業旅行の後も長く使えるでしょう。

Sサイズだと機内持ち込みも可能で、手間も少なくなります。

10カラー展開なので、お気に入りがきっと見つかるはずです。



スポンサーリンク




高校生の卒業旅行で国内のおすすめの場所は?

ここからは、卒業旅行先のおすすめの場所を紹介します!

ほとんどの高校生が国内での卒業旅行になると思いますので、

ここでは国内旅行に限って紹介していきます。

目的別に紹介していますので、自分の趣味に合わせて参考にしてみてください。

 

国内でテーマパークにいくならここがおすすめ!

東京ディズニーランド/東京ディズニーシー

ディズニーランドは、高校生のみならずの不動の人気スポットです。

場内ホテルに宿泊して2DAYパスなどで遊び尽くすも良いですし、

原宿や渋谷で買い物をするもよし、スカイツリーや東京タワーに登るもよし、

横浜まで足を伸ばして中華街でグルメを楽しむも良しです。

 

園内はもちろん、近郊でも遊びどころに困ることはないので、

細かい計画を立てなくてもかなり楽しめるのが強みです。

 

ただ、パスポート代や園内でのお土産代など、

予算は事前にしっかり考えておく必要があります。

 

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)

東京ディズニーランドと並んで人気があるのが、ユニバーサルスタジオジャパンです。

関西以南にお住まいの方は、アクセスも良くおすすめです。

 

また、大阪府内にも遊べるポイントも多くあり、

卒業旅行の場所としては非常におすすめです。

 

富士急ハイランド

こちらも高校生に大人気のテーパマークです。

フードレストランも多く、一日中時間を使って遊ぶことができます。

ただ、FUJIYAMAやド・ドンパ、高飛車などの絶叫アトラクションなどがメインなので、

一緒に卒業旅行に行くメンバーの好みは事前に確認しておきましょう。

 

ハウステンボス

九州でテーマパークに行くとすると、長崎にあるハウステンボスがおすすめです。

単独テーマパークとしては国内最大で、東京ディズニーリゾートの1.5倍もあります。

その全てがオランダの街並みを再現した風情ある作りになっていて、

見ながら歩くだけでも面白いですよ。

 

もちろん、たくさんのカステラが集まるカステラの城や、

今話題の3Dアトラクションなど、内容も盛りだくさんです。

関連記事:トイレで足が痺れるのは病気?原因や対処法を徹底解説!

 

自然を満喫する国内旅行ならここがおすすめ!

北海道

卒業旅行シーズンの1月~3月の北海道は、雪真っ盛りです。

スキーやスノボといったウィンタースポーツを楽しむにはもってこいです。

もちろんグルメ旅行としてもこれ以上無い場所ですし、

旭山動物園や函館山の夜景など、楽しめるスポットもやまほどあります。

 

ただし、北海道は広いので、

同じ北海道内でも電車で2時間以上かかることも珍しくありません。

事前に移動距離や予算を確認しておきましょう。

 

沖縄

温暖な気候と沖縄独特の文化に触れるのも、とても良い経験になります。

親御さんとしても、同じくらい離れた海外に行くのは反対でも、

沖縄なら賛成しやすいと思います。

 

沖縄で特におすすめの場所は、やはり美ら海水族館です。

巨大な水槽を悠然と泳ぐ魚たちは、まさに圧巻の一言です。

沖縄グルメもどれも美味しいですし、お土産も選び放題です。

関連記事:コンビニおにぎりが冷蔵庫でパサパサに!正しい保存方法は?

 

国内で温泉を楽しむならここがおすすめ!

箱根

東京からのアクセスも良く、観光地としても栄えるおすすめの場所です。

ただ、少し値が張るので、事前にバイトなどをして予算を賄う方が良いかも知れません。

お風呂でゆっくりして、旅館で夜中までお喋りするのも最高の思い出になりますよね。

 

温泉の他にも、かまぼこ作りやサンドブラストなど、

体験型のスポットもたくさんあります。

 

日光、鬼怒川

こちらも東京からのアクセスが良いおすすめ温泉地です。

また、比較的リーズナブルな宿も多く、高校生の卒業旅行先としてもおすすめできます。

世界遺産やグルメスポットもあって、たくさんの思い出が作れるでしょう。

 

全国安い宿情報

卒業旅行の予算があまりない、という方はこういった情報を利用するのもおすすめです。

全国のリーズナブルな温泉宿が掲載されており、その数実に5160軒。

きっと自分の行き先に合った宿が見つかるはずです!



スポンサーリンク




関連記事:帽子で髪型が崩れる!髪がぺちゃんこにならない方法!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

高校生の卒業旅行は、あまりたくさんの予算が使えないので、

旅行会社の企画するパック旅行などを上手に利用するのも一つの手です。

予算の平均は、だいたい3万円~10万円の間くらいと考えておきましょう。

 

また、旅行の時期によっても予算が変わるので、

メンバー決めや旅行先の場所決めなど、早めの計画を心掛けましょう。

 

旅行で楽しむのも大事ですが、公共の場でのマナーを守ることや

家族へのお土産などは忘れずにしてくださいね。