子供が初節句を迎える際、両家の祖父母や親戚、

親しい友人などを招いて食事会を開く場合があります。

 

初節句の食事会の挨拶の仕方は

ご存知ですか?

誰が、どのような挨拶をすれば良いのでしょうか?

 

また、出席者への手土産は必要でしょうか?

手土産の相場やオススメの品は何でしょう?



スポンサーリンク





初節句の食事会の挨拶の仕方は?

 

初節句はいつする?何をする?

まず、初節句のお祝いの基本について

ご紹介します。

初節句とは、生後初めて迎える「節句の日」で、

子供の成長を願いお祝いをします。

 

男の子は5月5日の「端午の節句」、

女の子は3月3日の「桃の節句」に

初節句のお祝いをしますが、

ピンポイントでなくても構いません。

 

仕事や出席者の都合で当日に行えない場合は、

この付近でスケジュールの合う日で大丈夫です。

 

また、生後初めて迎える節句の日、と言いましたが、

早生まれや4月生まれの男の子、

12月生まれの女の子など

生まれて間もない赤ちゃんは

赤ちゃんもお母さんも負担になってしまうので

翌年に行う場合が多いです。

 

初節句のお祝いですが、

お食い初めのように

特別な儀式を行う訳ではありません。

 

一般的には家族や親しい親戚、友人などを招き

初節句を迎える赤ちゃんを囲んで

ご馳走を食べたり写真を撮ったりと

楽しく過ごします。

 

とはいえ時代の流れにより、

両家の祖父母のみ招待する人、

最近では親子だけでささやかに行う人、

初節句のお祝い自体行わない人も

増えているようです。

 

場所も自宅が一般的でしたが、

今は核家族化が進み自宅が狭かったり

騒音トラブルを避けるためにも、

お店で行う人が増えています。

部屋が広い実家で行う場合もあります。

 

お店だと料理を作る手間もありませんし、

事前に部屋を片付ける必要もありません。

お金は多少かかるものの、

負担が少なくて良いですね!

 

一方自宅は準備や片付けが面倒なものの、

費用を抑えることができ、

移動もなく慣れた場所なので

赤ちゃんへの負担が少ないです。

 

初節句のお祝いは、おおむね次のような

流れになります。

 

1、主催者挨拶

子供の成長報告、乾杯なども含みます。

挨拶は赤ちゃんの父親、

乾杯は年長者や母親などど

役割分担をしても良いですね。

 

2、食事会

赤ちゃんを囲みながら

美味しい料理を楽しみます。

5月人形や雛人形を飾り、

写真もたくさん撮りましょう。

 

3、締めの挨拶

主催者が行います。

出席への感謝などを伝え、

お土産を渡して解散です。

 

とはいえお祝いも挨拶も

これと言った決まりはないので、

何をしなければならないとか、

挨拶が苦手なお父さんが

無理に挨拶する必要もありません。

 

各家庭で相談して

皆が楽しめるような内容、役割分担にしましょう。

 

初節句の食事会の挨拶の仕方

前述の通り決まりはないものの

初めの挨拶はお父さんが行うことが多いです。

乾杯、締めの挨拶もお父さんが多いですが、

乾杯は年長者やお母さん、という場合も有ります。

 

せっかくのお祝いの席が行き当たりばったりで

ナーナーにならないよう、

事前に誰が何の挨拶をするかは

決めておきましょう。

 

とはいえ身内の集まりですから、

形式張った堅苦しい挨拶をする

必要はありません。

しかし、我が子の為に出席してくれた方へ

親として、大人として最低限の挨拶は必要です。

 

初めの挨拶のポイントは

出席してくださったことへのお礼

子供の近況報告

祝電などがあれば披露する

の3点です。

 

締めの挨拶のポイントは2つです。

改めて出席への感謝

今後も子供の成長を見守ってほしいというお願い

 

どちらも簡単にできそうですが、

いくつか例文を紹介します。

しかし、例文を丸暗記するのではなく、

ぎこちなくても心を込め、

自分の言葉で挨拶をすることが大切です。

 

例文はあくまでも参考程度にしてくださいね。



スポンサーリンク




初節句の食事会の始めの挨拶例①(やや固い挨拶)

 

本日はお忙しい中、

○○(子供)の初節句のお祝いに

お集まり頂き、誠にありがとうございます。

 

また、たくさんのお心遣いを頂戴致しましたこと、

重ねてお礼申し上げます。

 

△月□日に誕生した息子(娘)も、

早いもので生後○ヵ月となりました。

おかげさまで元気に成長しております。

 

私どもも、親としてまだまだ未熟ではございますが、

皆様には今後共ご鞭撻のほど、

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ささやかではございますが、

お食事をご用意させて頂きました。

お時間の許す限り

どうぞごゆっくりお楽しみください。

 

初節句の食事会の始めの挨拶例②(簡単に)

 

本日は○○(子供)の初節句に

お集まり頂きありがとうございます。

また、お祝いも頂きまして、

本当にありがとうございます。

 

△月□日に○○が生まれてから

○ヵ月になりますが、

皆様のおかげもありまして、

大きな病気や怪我もなく

元気に育ってくれて嬉しく思っています。

 

今後とも温かいご支援をよろしくお願い致します。

 

それでは、今後の○○の健やかな成長、

皆様のご健康、ご多幸を祈りまして、乾杯!

 

初節句の食事会の始めの挨拶例③

 

本日はお忙しい中、

○○(子供)の初節句にお集まり頂き、

ありがとうございます。

 

また、たくさんのお祝いを頂戴致しましたこと、

重ねてお礼申し上げます。

 

○○が生まれ、早△ヵ月。

(以下、子供の思い出やできるようになったことなど

エピソードを少し話す)

 

今後とも、息子(娘)の成長を

どうか温かく見守ってくださいますよう、

よろしくお願い致します。

 

ささやかではございますが、

お食事を用意させて頂きましたので

ごゆっくりお楽しみください。

 

初節句の食事会の締めの挨拶例①

 

改めまして本日は○○(子供)の初節句にお越し頂き

ありがとうございました。

 

私と妻は、まだまだ親として未熟ですので

今後ともご指導、ご鞭撻の程

よろしくお願い申し上げます。

 

また、○○の成長も見守ってください。

 

本日はありがとうございました。

 

初節句の食事会の締めの挨拶例②

 

本日はお忙しい中

足をお運び頂きありがとうございます。

 

ささやかな会ではありましたが、

楽しんで頂けましたら幸いです。

 

これからも妻と力を合わせ

健やかな子に育てて参りますので、

成長を見守って下さいますよう

お願い申し上げます。

 

本日は、本当にありがとうございました。



スポンサーリンク




関連記事:初節句の食事会の流れ!支払いは誰がする?相場は?

初節句の食事会の手土産の相場や内容

初節句のお祝いを頂いた場合、

お祝いの食事会に招待すれば

基本的に内祝いは必要ありません。

 

とはいえ、いくら自分の親でも

せっかく来てもらって手ぶらで見送るのは

ちょっと気が引けますよね。

 

初節句のお祝いに限らず、

基本的に人を家にお招きした場合、

手土産を用意するのがマナーです。

 

お祝いの金額に関係なく、

お祝いを頂いたことや

一緒に初節句のお祝いをしてくれたことへの

感謝の気持ちを込め、

ちょっとした手土産を用意しておきましょう。

 

手土産の相場は?

結論から言いますと、

一般的に手土産の相場は3000~5000円です。

 

仮に両家から3万円ずつ

お祝いを頂いたとしましょう。

 

食事会の予算を1人5000円とすると

両家の祖父母4人と夫婦2人で30000円。

子供はあまり食べないので、

予算に入れなくても良いでしょう。

 

子供の為に2万円ほど残すとして、

残りは1万円なので、

両家に手土産を渡すなら

確かに3000~5000円が妥当でしょう。

 

手土産は心遣い、感謝の気持ちなので

お祝い金が少ない場合も

多少自腹を切って用意しましょう。

 

反対にお祝いが高額な場合は

前述の通り食事会そのものが

内祝いの代わりとなっているので

手土産を高価なものにする必要はありません。

 

では、3000~5000円で用意できる

オススメの手土産には

どんなものがあるのでしょうか?

関連記事:初節句は早生まれの時はいつする?男の子と女の子について解説!

 

手土産の内容、オススメは?

端午の節句も桃の節句も、

暖かい季節の行事なので

春らしいお菓子などを手土産にすると

季節感があって喜ばれます。

 

節句の時期になると、

和菓子店では節句にちなんだ

お菓子のセットなども販売されますから

そういったものを手土産にするのも

良いかもしれません。

 

また、長崎では初節句と言えば桃カステラ、など

地域や家庭によって

決まり事や定番がある場合もありますから

事前に夫婦でよく相談しましょう。

 

好き嫌いももちろんありますが、

子供の祖父母にあたる年代の人には

やはり和菓子がオススメでしょう。

 

桜餅とお茶のセットや

春らしい生菓子のセットは

ピンクがメインになるので

女の子の初節句の手土産に向いていますね。

 

日持ちする羊羹なども

喜ばれることが多いです。

 

洋菓子でも、フルーツの入ったロールケーキや

縁起物のバームクーヘンなどは

さっぱりとして食べやすいです。

 

お菓子単品でも良いですが、

お祝いの席の手土産なので

お赤飯とお菓子のセットにすると

お祝い感がアップしますよ。

 

また、おめでたい事の定番と言えば、「紅白」。

紅白まんじゅうや紅白かまぼこ、

紅白の素麺など、

おめでたい上に美味しいものが

たくさんあります。

 

紅白もので珍しいのは

「和菓子マグネット」です。

 

 

本物そっくりな紅白の兎饅頭の

マグネットです。

 

暖かみのある可愛らしい形で、

間違えて食べたくなってしまいますね。

 

冷蔵庫などにつければ

いつでもお祝いの席のことを

思い出してくれそうですね。

 

こちらの商品は500円前後ですが

送料込みで900円程です。

 

単品で手土産にするには安価すぎるので

お菓子などメインの手土産にプラスして

形に残るものとして

差し上げてはいかがでしょうか?

 

甘いものが苦手な方へは

こんな珍しいものもあります。

 

 

加賀麩です。

加賀麩ってご存知ですか?

焼麩の中に具材が入っていて、

お湯を注ぐだけで

簡単にお吸い物ができてしまいます。

 

こちらの商品は

具材の彩りがとても美しく

味はもちろんですが

見た目も存分に楽しむことができます。

 

最近は、おすましだけでなく

加賀味噌や赤味噌、白味噌、

コンソメスープや中華スープなど

味のバリエーションも豊富です。

 

お祝い事にふさわしい

華やかな加賀麩を

手土産にしてみてはいかがでしょうか?

 

また、孫の写真、孫と一緒に写っている写真は

良い記念になりますし、

お菓子よりも喜ばれるかもしれません。

 

名入れの写真立て、

プリザーブドフラワーの写真立て、

オシャレな複数枚用写真立てなどは

2000~4000円で購入できるので、

当日は1000円くらいのお菓子を手土産にし

後日プレゼントしても良いですね。

 

手土産はきちんとしたものを渡し、

100均や手作りなどで

簡単な写真立てを用意するのもOKです。

 

写真データも良いですが、

目に見える場所に飾れるものの方が

喜ばれますよ。

 

写真でちょっと変わっていて人気なのは

こちらの商品です。

 

 

立体のアクリルキューブに

大切な思い出の写真を写した

フォトキューブです。

 

透明感と立体感があり、

キラキラ輝くキューブで素敵な思い出が

いつまでも色褪せることのない

宝物になります。

 

また、普通の写真立てと違い

キューブに写真がプリントされた

シンプルなデザインなので

どんなインテリアにも合い、

置き場所を選びません。

 

裏から見てもキレイですし、

文字入れなどもできるので

世界に1つだけのキューブを

作ることができます。

 

ただし、こちらの商品は

お値段が少々張るので

手土産として予算的にオーバーしてしまうので

せっかくの記念だから奮発するぞー!

という気持ちでプレゼントしましょう。

 

また完成までに1か月ほどかかってしまうので

食事会の際に

「しばらく経ってから写真が届く」と

両家の祖父母に伝えることをお忘れなく。

 

予算的にはかなりオーバーになりますが、

やはり当日もちょっとした手土産は

用意した方が良いかもしれませんね。



スポンサーリンク




関連記事:初節句の食事会はいつする?服装や場所についても詳しく解説!

まとめ

初節句の食事会の挨拶や

手土産についてご紹介しました。

 

挨拶も手土産も大切なのは気持ちです。

しかし、気持ちがあれば何でも良い訳ではありません。

 

相手が自分たちの親とはいえ

やはり大人として、親としての常識は守りましょう。

きちんとした対応をすれば

我が子にも更に良くしてもらえるかもしれませんしね…

 

親しき仲にも礼儀あり、で

楽しいお祝いの席にしてくださいね。