雨の日のウォーキングはとても困りますよね?

 

実は私は約10年間

ダイエットと健康維持を目的にウォーキングを日課にしています。

 

始めたばかりの頃は雨の日をどう乗り切ろうかと考えて過ごしていました。

しかし雨の日でも、いつもと違う場所を歩いてみたり、

服装に注意して歩いてみたりすれば楽しむことは可能なんですよ。

 

またウォーキングの代わりに室内で運動できる方法もあるのでご紹介したいと思います。



スポンサーリンク





雨の日のウォーキングの時の服装は?

お天気がよい日は気分も晴れ、ウォーキングも楽しくなりますよね。

しかし雨の日のウォーキングは、始めたころは私も少し億劫になっていました。

 

濡れたくない!風邪もひきたくない!外に出る気分じゃなくなった!

 

雨の日のウォーキングで一番困るのは、やっぱり濡れること。

そして、お空もどんよりして気分も盛り上がらなかったりしませんか?

 

私はウォーキングを始めた当初、雨が降ってお休みしてしまったことをきっかけに

長い間ウォーキングを再開せずに、ダラダラと過ごしてしまい後悔したことがあります。

 

またウォーキングを始めよう!

と決意した時に同じ失敗をしないよう

お気に入りの雨の日グッズを購入しまし

自分の気持ちを高めたことがあります。

 

ご存知だと思いますが、ウォーキングは継続することで

ダイエットや健康維持に良いとされています。

 

そのために雨の日だからこそ使えるグッズを買っておけば

雨の日にお休みしよう!とはならなくなります。

 

私は、せっかく買った雨の日グッズを使いたくなり

雨の日が待ち遠しくなったこともありました。

 

雨の日のウォーキングにはレインウェア!

私が購入したレインウェアは少し高価ではありましたが

好きな色やデザインで選び購入しました。

 

ウォーキングは、若い世代でもご年配の方でもずっと継続できるスポーツですよね!

ウォーキングを継続している限り

よほどのことがなければ、大きく体型も変わることはないでしょうし

レインウェアは、長く愛用できるものになります。

 

しかし、レインウェアは私が購入した時より

さらにオシャレで高機能の物が出ているようですね。

 

こちらなどいかがでしょうか?

 

 

男性用と女性用があり、デザインもとてもオシャレ。

カラーは3色あるので好みによって選べそうですね!

 

サイズ展開も豊富で色んな体型の方も選べます。

ご夫婦やご家族、ご友人とお揃いにして着るのもいいですね。

雨の日だからこそ、そんな楽しみ方もできちゃいますよ!

 

お気に入りの一着が見つかるといいですね。

 

雨の日のウォーキングには防水スニーカー!

雨の日に一番困るのは靴の中まで染み込んだり

すべって転んだりして怪我をしたりすること。

 

靴の中まで濡れて靴下もビショビショになってしまうと

もうウォーキングどころではなく

帰りたくなってしまいますよね?

 

そんな時に活躍するのが防水スニーカーなんです。

 

もちろん、靴の中まで染み込まないことは大切ですが

雨の日に歩いて転んでしまって怪我をしては大変です。

 

そんな時に滑りにくいスニーカーは大活躍します。

雨の日でもウォーキングをすることを忘れずに使える

そんな防水スニーカーは用意しておくといいですね。

 

私のオススメはこちら。

 

 

足にもフィットしやすく、歩きやすい構造になっています。

そして疲れにくく、雨の日でも大丈夫!

 

デザインも可愛くておすすめです。

同じメーカーからは紳士用も出ているのでチェックしてみてくださいね。

 

雨の日のウォーキングにもスマホは必需品!防水スマホカバー。

時間を確認したり、万歩計として、音楽を聴いたり…

私はウォーキングの時すべてスマホ1台で済ませています。

 

なのでスマホがないと外に出るのも困る!!

 

最近では百均などでも、たくさん出ていますよね。

どれくらい雨の中で使用するかによってはカバーの性能も色々あるので

調べてから購入した方が良さそうです。

 

今じゃ必需品のスマホが濡れてしまっては

大変なことになるので持っておきたいアイテムです。

 

この他にも

防水スプレー

防水リュック

レインハットやレインバイザー

 

なども役に立ちますので検討してみてはいかかでしょうか?



スポンサーリンク



関連記事:太る食べ物ランキング!太らない食べ物もご紹介!

雨の日のウォーキング!場所はどうする?

ウォーキングって、毎日同じ道を歩いていませんか?

必ずしも同じ道を歩く必要はないんですよ。

 

無理せず、楽しみながら歩くことが長続きの秘訣なんです!

私が雨の日に実践しているウォーキング方法をご紹介いたします。

 

雨の日のウォーキングにおすすめの場所①ショッピングセンター

まず、よくしているのがショッピングセンターウォーキング。

こちらは近くにショッピングセンターがある場合とてもおすすめ!

 

色々なお店が並び、飽きないショッピングセンターをトコトコあるいて回る。

それだけのウォーキングなんですが、後で万歩計を見てみると

これが意外と歩いているんですよね!

 

他のお客様もいらっしゃるので

もちろんいつものウォーキングのスピードでは歩けませんが

歩数にすれば楽々5000歩!という日も。

 

私の場合はスピードが出せないこともあるので

目標はいつもの倍にして歩いています。

 

ついつい無駄な物を買ってしまわないように

ウォーキングの日は小銭だけを持っていき

欲しいものを下見して別の日に買いにいっています。

 

雨の日のウォーキングにおすすめの場所②スーパー銭湯

そして、もう1つが目的地を変えるウォーキング。

 

いつもは家スタートで家ゴールのウォーキングで

家のまわりをぐるっと回り帰ってくるのですが

雨の日は目的地をスーパー銭湯にすることも。

 

いつもは朝と夜に3キロずつ歩いていますが

スーパー銭湯へ行く日は着替えをリュックに入れ

5キロの道のりを歩きます。

 

そこでゆっくりお風呂に浸かったり、サウナに入ったりして

帰りは歩かず、バスで帰ります。

お風呂でリラックスしたり

デトックスをし疲れを癒します。

 

私の場合、せっかくお風呂に入ったのに

いくらレインウェアを着ているからといっても

サッパリしたまま帰りたいので帰りは歩きません。

 

これも無理せず長く継続しているポイントなんです。

 

せっかくウォーキングしているのだから歩かなければ!

というプレッシャーに押しつぶされて途中で中断してしまう人もいます。

 

今日はこのくらいで大丈夫!

と自分を許してあげる日も作ってあげてくださいね。

 

ちなみに雨の日のスーパー銭湯は比較的空いているので

のんびりできていいですよ。

 

雨の日のウォーキングにおすすめの場所③地下街ご褒美ウォーキング。

ダイエットを目的にウォーキングしている人もいると思います。

私もウォーキングを始めた当初の目的はダイエットでした。

 

その時に、月に1回の雨の日はご褒美の日!

と決めて地下街に行っていました。

1つだけ好きなものを食べても大丈夫な日にして

その1つを選ぶために色々探しながら歩くんです。

 

たった1つの美味しいものなので

一生懸命お店を探して歩いたりしていると

あっという間に歩数も5000歩ほどに。

 

そして最後にご褒美の美味しい物を食べて

帰りも歩いて帰ります。

 

この方法なら食べたもののカロリーも

それほど心配せずに

雨にも濡れず、楽しみながら歩けますよ。

 

近くに地下街がない場合は電車やバスなどを使って、おでかけしてみたり

職場からの自宅の途中で地下街がある時は

夜ごはんの一品などを探すのも楽しいですね。

 

こちらの注意点は、あくまで月1など

自分でルールを決めてくださいね。

 

雨の日にご褒美ウォーキングばかりしていては

せっかくのウォーキングも無駄になるので

ほどほどに。

 

雨の日のウォーキングにおすすめの場所④ジム

雨の日にウォーキングもできず

自宅に閉じこもるより

思い切って外に出て、1日利用ができるジムを利用する方法も!

 

誰かとお話しながら運動すると

少し辛い運動も楽しくなったりしませんか?

そんな時にはジムに足を伸ばしてみるのもいいですね。

 

会員にならなくても1日だけ利用できるジムも増えています。

普段はウォーキングを継続している方も

雨の日だけはジムに通うのも気分が変わって楽しめる方法です。

 

雨の日のウォーキングにおすすめの場所⑤室内プール

室内にあるプールでは年中オープンしているところもありますよね。

 

水中ウォーキングは陸上を歩くウォーキングよりも

水圧がかかることでカロリーの消費量もアップします。

 

また水には浮力があるので身体にかかる負担は少なくなり、

関節痛や腰痛がある人にもすすめられています。

 

費用のかからないウォーキングですが

雨の日は少しお金を出して効率よくウォーキングするのもいいですね。



スポンサーリンク



関連記事:毎日アイスクリームを食べると太る?病気になる?太らない食べ方は?

雨の日のウォーキングの代わりになる室内運動は?

雨の日に室内でできる運動って

実はたくさんあるんですよね。

 

私は雨の日はウォーキングではなく

違う運動に変えて体を動かすこともあります。

 

いくつかご紹介したいと思いますので

チャレンジしやすい方法がみつかるといいですね。

 

雨の日のウォーキングの代わりになる室内運動①フラフープ

フラフープは自宅でも場所をとらずにおいて置けるグッズなんです。

立てかけて棚の隙間などに収納でき

使いたいときにサッと使える優れもの!

 

そんなフラフープは場所さえあれば天候に左右されることはなく

いつでも手軽にウォーキングと同じ有酸素運動ができるんです。

 

有酸素運動だけではなく、骨盤の歪みを解消したり

腰痛にも良いとされているので

雨の日にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

雨の日のウォーキングの代わりになる室内運動②ヨガ

ヨガって座って穏やかに行うイメージじゃないですか?

 

私も最初は有酸素運動とは思っていませんでしたが

腹式呼吸を取り入れていることから

有酸素運動の仲間に入ります。

 

もちろん有酸素運動だけではなく

色々なポーズから疲労回復、リラクゼーションのを得ることができ

心も休まる一時になりますよ。

 

本やDVDもたくさん出ているので

チェックしてみてください。

 

またヨガをする時に、ポーズによっては床では足が滑りやすく

ヨガマットが必要になってくる場合もあります。

 

初めてヨガをされる方にはこちらはいかがでしょうか?

 

可愛らしい色合いで、リバーシブルになっています。

その日の気分によって変えることもできますね。

 

しっかりとしたクッション性とグリップ力で

安定したポーズをとることができます。

 

 

雨の日のウォーキングの代わりになる室内運動③ダンス

少し前にTRFのダンスDVDが話題になりましたよね?

 

もちろんそのDVDを手に入れて踊るのも1つですが

私は自分の好きなアーティストのDVDに合わせて踊っていました。

 

知らない曲に合わせて踊るよりも

自分が好きなアイドルや歌手の歌に合わせて踊ると

あっという間に時間は過ぎてしまいます。

 

若い世代の方なら、たくさんアイドルグループも出ているので

一緒にマネして踊るだけでも意外と汗だくに!

 

30代~50代の方には

70年代80年代のヒットソングに合わせて踊れるDVDもあります。

 

楽しんで続けられるダンスDVDがあれば

雨の日も自宅で楽しんで運動できますよ!

 

 

雨の日のウォーキングの代わりになる室内運動④お風呂

雨の日にウォーキングができなくても

いつも自宅で入るお風呂に時間をかけるのも

実はちょっとした運動にもなります。

 

自宅のお風呂をうまく活用すれば

有酸素運動に似た効果も得られ、おすすめです。

 

効率よくお風呂に浸かり運動する方法はこちら!

 

1.42℃~43℃のお湯に浸かる。

2.10分浸かって5分休憩する。

3.これを3セット繰り返す。

 

この方法、私もチャレンジしましたが

高温のお風呂なので、とても体力を消耗します。

 

なので、妊婦さんや心臓の弱い方にはおすすめできませんが

比較的体力に自信のある方には

1回で300~400calも消費できるんです。

 

しかし、どれだけ体力があっても水分補給はしっかり行い

最初のストレッチやお湯から上がる時は立ち眩みしないように

手に水などをかけてから出るようにしてください。

 

熱いお湯は苦手だなぁ…という方には

リラックスしながらお風呂に浸かり運動する方法もありますよ。

 

1.かかり湯を1分行う。

2.39℃~40℃のお湯を浴槽の半分まで入れる。

3.15分~20ゆっくり浸かる。

4.一度出て10分ほど休憩する。

5.もう一度好きなだけ浸かる。

 

こちらの方法は、ぬるめのお湯にゆっくり浸かることで

大量に汗をかくことで代謝が促進されます。

 

また、ゆったりお風呂に浸かることで

リラックスした時間を過ごせるので

ウォーキングで疲れた体を癒すのもいいでしょう。

 

こちらも水分補給は忘れずに行ってくださいね。



スポンサーリンク



関連記事:トイレで足が痺れるのは病気?原因や対処法を徹底解説!

まとめ

雨の日にもウォーキングを楽しむ方法をご紹介してきました。

 

ウォーキングは毎日継続することが大切なスポーツ。

しかし、毎日お天気がいいとは限りません。

 

雨の日が続いてウォーキングへの意欲がなくなってしまっては

とても残念なお話です。

 

なので、雨の日のウォーキングを楽しんだり

ウォーキングの代わりに違う運動を取り入れたりしながら

長く、そして楽しく継続してくださいね!