皆さん今年のゴールデンウィークの

予定はお決まりですか?

 

家族の思い出づくりを考えているご家庭には

キャンプがおすすめですよ!

家族の絆も深まり、また思い出づくりには最適です。

 

また気温も暑くもなく、寒くもなく、とちょうどいいので

一緒にアウトドアを楽しむのにはもってこいなんです!

 

・移動距離がないほうがいい

・渋滞にハマりたくない

 

とお考えのみなさん。

そんなみなさんのために今回は関東と関西でおすすめの

穴場キャンプ場をご紹介します!



スポンサーリンク





初心者の方のキャンプ場の選び方!

キャンプ場を選ぶ時に皆さんは何を重視しますか?

 

・キャンプ場の雰囲気

・清潔感

・自然

 

などなど様々な希望がありますよね。

 

しかし、キャンプ場選びで一番重要なのが

「キャンプ場への行きやすさ」なのです。

 

初めてのキャンプの場合、キャンプ場へついてから準備など

慣れないことで何時間もかかり、あっという間に時間が

なくなってしまうものなんです。

それで、移動距離まで長いなんて言ったら

移動だけで疲れてしまって最悪のキャンプになりそうじゃないですか?

 

また、小さなお子さんを連れて行く場合は移動距離が長いと

ぐずってしまったり飽きてしまったりと大変です。

 

長くて自宅から2時間程度の距離でキャンプ場を探すといいでしょう。

 

エリアを決めたら次は施設を選んでいきます。

 

今はテントだけでなくバンガロー、キャビン、コテージ、

トレーラーハウス、パオなど様々な宿泊施設があるので

好みの宿泊施設があるキャンプ場をチェックしていきます。

 

トイレが付いていたりお風呂があったりキッチンが付いていたりと

設備は施設によって異なるのでそこもしっかり見ておきましょう。

 

ちなみに

コテージ…トイレ・キッチン完備

バンガロー…トイレ・キッチンなし

キャビン…施設による

というようなところが多いので参考にしてください。

そしてテントの場合、今はテントを貸し出ししているキャンプ場などが

あるので初心者の方にはそちらがオススメかもしれません。

中には手ぶらで行けるようなテント、テーブル、イス等のキャンプセット

全部をレンタルできる施設もあるようなので施設選びの際にチェックして

みると良いかもしれませんね。

子供は何歳からがおすすめ?

おむつをしている子だと外でおむつを

交換したりするのは大変じゃないですか?

また川辺などが近い場合誤ってお子さんが

一人で川に入ってしまわないように

しっかり言葉が通じるくらいになってからの

年齢が良いと思います。

 

家族みんなキャンプ初心者の場合、

3歳くらいになってからだと安心して連れて行くことが

できると思いますよ。



スポンサーリンク




おすすめはここ!関東のゴールデンウィークの穴場キャンプ場!

では、本題の関東と関西のおすすめ穴場キャンプ場を

紹介したいと思います。

 

<栃木 森と星空のキャンプヴィレッジ>

自然の他にサーキットや遊園地など子供も喜ぶような施設が

揃っていて家族連れにはおすすめのキャンプ場です。

グランピングエリアから通常のテントを張ったりできるエリアまであり

初心者から上級者まで様々な方が楽しめるキャンプ場だと思います。

 

(住所)栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

(電話)0285-64-0489

 

<群馬県 桐の木平キャンプ場>

 2016年の4月にリニューアルオープンした桐の木平キャンプ場。

携帯などの電波がなくこれぞキャンプ場、という感じのキャンプ場です。

初心者の人は調べ物などが出来ないのでちょっと不安要素かもしれません。

サイトはフリーと、区画サイトがあり、

4WD車専用サイト、団体向けの大型ロッジなども完備されています。

(住所)群馬県利根郡川場村川場湯原2681

(電話)0278-52-2442

 

<埼玉県 古民家ファミリービレッジ>

2016年の7月にオープンしたまだ新しいキャンプ場です。

古民家があったり、川があったりと懐かしい雰囲気のキャンプ場になっています。

 

川のそばの河辺サイトや川を眺望できるサイト、他にもバンガローや

バーベキューハウスが備え付けられています。

 

きれいなキャンプ場なので初めての人などには良いかもしれませんね。

またゴールデンウィークあたりなら川遊びなどもできると思うので

子どもたちも喜ぶかもしれません!

(住所)埼玉県飯能市名栗87

(電話)042-978-5455

 

<千葉県 ワイルドビーチ>

 グランピングを中心としたキャンプ場。

少し値が張りますが、初心者の方やいつもと違うキャンプを

楽しみたい方にはおすすめのキャンプ場です。

 

キャンプサイトはすべて100㎡以上ととても広く、

都心から30分で行けることも有りとても立地条件がいいですよね。

 

手軽で豪華、そしてスタイリッシュなゴールデンウィークを

楽しむことが出来ますよ!

(住所)千葉県木更津市金田東2-10-1

(電話)070-3669-8480

関西のおすすめはここ!ゴールデンウィークの穴場キャンプ場!

<京都府 GRAX>

 2016年の夏にオープンしたグランピング専用施設です。

ベットがついたグランピングテントや夜空を見上げられるテント、

またエアコンやベットが備え付けられたバンガローやトレーラーハウスと

4種類のキャンプが楽しめます。

 

温泉やプール、ウォーキングコースやレストランにゴルフ場もあり

とても快適なキャンプを楽しむことができるでしょう。

(住所)京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

(電話)0771-65-5001

 

<滋賀県 グリーンパーク山東>

フリーキャンプ場とオートキャンプ場があり

トイレや炊事場の施設が充実しているキャンプ場です。

またコテージも完備されているので初心者の方も

安心できるのではないでしょうか。

 

レンタル品も充実していて、子供が遊ぶ遊具も揃っているようです。

ゴールデンウィーク中ならゲンジボタルが見られるようなので

とても思い出に残るのではないでしょうか。

(住所)滋賀県米原市池下80番地1

(電話)0749-55-3751

 

<和歌山県 白崎海洋公園>

海に囲まれた場所にあるのでダイビングやマリンスポーツが

楽しめるキャンプ場です。

 

食材が売っているお店があったり、

炊事場や温泉、レストランなどの施設も整っており、

キャンプの道具もレンタル可能なので手ぶらでいけちゃいます。

キャンプサイト以外にもロッジがあるので

初心者の方も安心していけますね。

 

(住所)和歌山県日高郡由良町大引960-1

(電話)0738-65-0125

 

<兵庫県 キャンプ&コテージ ポパイテン>

大自然のキャンプ場で景色、夜空ととにかくきれいで最高です!

宿泊施設はテントサイト、バンガロー、コテージなどあり

初心者の方から上級者の方までキャンプを楽しめると思います。

また設備がかなり充実していてレンタルもいろいろな種類があるので

飲み食い用の食材だけ用意すればあとは手ぶらで大丈夫でしょう!

 

ただし、大自然なため携帯は圏外です。

 

(住所)兵庫県佐用郡佐用町多賀1930

(電話)0790-78-1288

 

<奈良県 西ノ谷ふれあいの森キャンプ場>

キャンプサイトはきれいに整備されており、清潔感があるキャンプ場です。

ゴールデンウィーク中は川などで釣りなどが楽しめ、バンガローや

炊事場、売店なども完備されています。

 

5月は朝晩少し冷えるかもしれませんが電源なども完備されているので

とても便利です!

またキャンプ場の近くには温泉もたくさんあるので安心ですよね!

(住所)奈良県吉野郡天川村和田

(電話)047-65-0355



スポンサーリンク




関連記事:ゴールンデンウィークの過ごし方!大学生のおすすめは?

キャンプ場にいくときにおすすめの持ち物や道具

ではキャンプ場にはどのようなものを

持っていけば良いのか。

現地についてから慌てないように

今から予習しておくと良いでしょう!

 

テント

グランドシート

テントマット

タープ

ランタン

寝袋

バーナーORカセットコンロ

クッカー

紙皿等

食材

日焼け止め

虫除け

帽子

救急道具

石鹸

 

いまはレンタルが充実しているのですべてが必須と

言うわけではありませんがどれもキャンプに行くなら

持っていきたいものですよね!

 

テントは持っていなければバンガローなどの

宿泊施設があったりレンタルもあるので

なくても大丈夫だと思います。

 

必須なものといえば紙皿などの食器や日焼け止め、

虫よけに帽子、救急道具でしょうか。

また小さなお子さんとキャンプをするのであれば

凧や釣り竿、ボールなど遊び道具も持っていくといいでしょう!

 

こちらの食器はキャンプ用の食器で

水切りカゴを使わなくても自立するため

水切りにとても便利で場所を取りません。

また紙皿と違いゴミにもならないので

エコですよね!

 

荷物を乗せることが出来たり、子供を乗せて遊ぶことができる

アウトドアにはうってつけの商品です。

近くに車を持ち込むことができなかったときなどに

とても便利ですし、ベンチになったりするので

子供ははしゃぐと思いますよ!

 

また食材は食べる回数分の食材を持っていきましょう!

野菜などは家で切っておくと良いと思います!

 

そして最後に石鹸!

お風呂にも使えるし、食器も洗えるしでとても使えますよ!

お風呂用と分けて2つ持っていくと良いと思います♪



スポンサーリンク




関連記事:ゴールデンウィークの穴場デートスポット!関東と関西のおすすめはココ!

まとめ

キャンプは日常と違ったアウトドアを楽しむイベントですが、

初めてのキャンプで日常とかけ離れすぎてしまうと

楽しめなくなってしまう場合があります。

一緒に行く人の気持や要望を聞いてキャンプ場を選ぶといいですね!

ちなみに私はグランピング希望です!快適なキャンプがいい!(笑)

 

穴場キャンプ場を探す時は必ず

①自宅から2時間以内

②自分の経験値に合ったキャンプスタイル

を重視し、探してみてください♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。