クリックポストはネット通販やオークションを利用をする方に人気のサービスですが、

クリックポストには追跡番号というサービスもあるのを知ってますか?

 

追跡番号を検索すれば、送った荷物が今どこにあるか調べる事ができるんですよ。

 

では、クリックポストの追跡番号はどこに書いてあるのでしょうか。

また、追跡番号の前と後ろにはaという文字が入っていますが、

これも検索には必要なのでしょうか。

 

そこでここでは、クリックポストの追跡番号はどこなのか、

aも入力する必要があるのかなどを説明します。

 

クリックポストの追跡番号について知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。



スポンサーリンク





クリックポストとは?

クリックポストの追跡番号はどこなのか、aは入力するのかについて説明する前に、

まずはクリックポストについて簡単に見ていきます。

 

クリックポストとは、「切手を貼る」「宛名や送り先を書く」という、

荷物を送るのに本来必要な手間を省いた郵便サービスです。

また、全国一律164円という運賃の安さを誇ります。

 

サイズ・重量には制限がありますが、

ネット通販で小さなものをちょこちょこ売る事が多い方や、

宛名を書くのが面倒な方には便利なサービスです。

 

では実際にどうするのかというと、まずクリックポストに無料会員登録します。

そして荷物を送る時にはサイトにログインし、

マイページで発送申し込みと支払い手続きをします。

 

これで手続きは完了です。

後は送り先の情報などがラベルにまとめられるので、

それをそのまま家のプリンターで印刷し、

そのラベルを荷物に貼ればポストに入れるだけ荷物を送れるという事です。

 

詳しくはこちらの

郵便局の公式サイトのクリックポストコーナーからも

見る事ができますので、気になる方は見てみてくださいね。



スポンサーリンク




クリックポストの追跡番号はどこに書いてある?

安くてお手軽なクリックポストですが、便利な点はほかにもあります。

クリックポストで荷物を送った場合、追跡番号というのが付けられます。

 

この追跡番号は、荷物を送った後に

「今荷物がどこにあるか」を調べる事ができる番号です。

 

では、追跡番号はどこに書いてあるのでしょうか。

 

クリックポストで送る場合ラベルを印刷すると思いますが、

ラベルには真ん中に大きくお届け先が書いてあります。

その下にバーコードがあり、さらにその下に「a」で囲まれた番号があります。

これが追跡番号です。

 

追跡番号が知りたい方は、ラベルをしっかり見てみてくださいね。

クリックポストの追跡番号のaは入力するの?

さて、追跡番号にはa(番号)aという表記がされています。

 

追跡番号から今荷物がどこにあるか調べるには

クリックポストのページでログインし、

追跡番号を入力する必要がありますが、

この時aも入力する必要があるのでしょうか。

 

aは入力する必要ありません。

番号だけで大丈夫です。

 

ですからもしクリックポストで、送った・または送られてくる

荷物の場所が知りたいなら、aなしで入力してくださいね。

 

またよくあるお問い合わせで

「クリックポストの追跡番号を入力しても情報自体出てこない」という事がありますが、

クリックポストはポストでの集荷であり、

また値段を安くしている分速達などと違いサービスが少し遅れがちになります。

 

ですから郵便局で追跡番号と荷物が紐づけられるまで

若干タイムロスが発生する事があります。

 

ただそれでも1日も経てば紐づけされるので、

もし情報が出てこない場合は少し待ってみましょう。



スポンサーリンク




関連記事:退職時の菓子折りを渡すタイミングや渡し方!のしは必要?

クリックポストを使うときに便利なアイテム♪

 

クリックポストを使う多くの方は

ネット通販やオークションで利用していると思います。

 

そこでここではクリックポストと関連のある、

ネット通販やオークションに便利なアイテムを紹介しますね。

 

まずおすすめなのが、こちらの「タニタのキッチンスケール」です。

 

クリックポストの重量は1kgまでで、

それを超えると重量オーバーという事で返送されてしまいます。

 

一度送ったものが相手に届かなかったとなると相手の信頼を大きく損ないますので、

事前にしっかり重さを確認しておきましょう。

 

こちらは0.1g単位で軽量する事ができますし、

シリコンカバーがついているのでスケールが汚れても洗いやすいですよ。

 

大きな文字盤も非常に見やすいので、数字の見間違えという事もありません。

ネット通販やオークションを利用する際は、ぜひこちらのスケールを使ってみてください。

 

 

ネット通販やオークションで荷物の重さを事前に計る時に、

キッチンスケールと一緒に用意しておきたいのがこちらの「ボウル」です。

 

ネット通販やオークションでは様々なものが出品されていますが、

その中には「軽いけど大きい・散らばりやすい」というものもあると思います。

 

例えば布製の袋などは軽いですが、

大きくてキッチンスケールには乗り切らない事があります。

そんな時に、ボウルに入れれば重さを計りやすくなります。

 

また小さくバラバラしたものや丸くて転がるものも、

ボウルに入れれば散らばらずに計る事ができます。

 

物を正確に計りたい時は、ぜひボウルも一緒に用意しておくと便利ですよ。

 

 

クリックポストでは

長さ14cm~34cmまで、高さ3cmまで幅9cm~25cmまでという

大きさの制限もあります。

 

勿論これをオーバーすればやはり返送されてしまいますので、

相手に荷物を送る前にしっかり長さを確認しましょう。

 

そこでおすすめなのが、こちらの「ビニール製のメジャー」です。

 

柔らかいので手を切る心配もなく、曲面も簡単に計る事ができます。

ボタンを押せばオートで巻き戻るので、片付けも簡単です。

 

ネット通販やオークションを利用する時は、ぜひこちらも準備しておいてください。



スポンサーリンク




関連記事:結婚式のふくさの色は?黒や紫でもOK?男性も必要?

まとめ

クリックポストは安くて宛名書きなどの手間も省けるので

ネット通販をよく使う方には特に便利なサービスです。

 

さらに追跡番号という荷物を追跡してくれるサービスもあるので、

例えば送り先に追跡番号を知らせれば相手もいつ荷物が届くか分かる事ができるので

安心する事ができます。

 

追跡番号はaという文字で囲まれていますが、

検索する際にaは入力する必要ありませんので気をつけてくださいね。