クリックポストは郵便局のサービスの一つですが、

ネットで料金を支払うのが特徴です。

 

では、クリックポストの料金は具体的にいつ発生するのでしょうか。

また、クレカでの支払いはできるのでしょうか。

 

ここではクリックポストの料金はいつ発生するのか、

またその支払い方法についても説明します。

 

クリックポストの料金関係について知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。



スポンサーリンク





クリックポストとは?

クリックポストの料金はいつ発生するのかや支払い方法の前に、

まずはクリックポストについて簡単に説明します。

 

クリックポストとは郵便局が行っているサービスで、無料会員登録すると

  • サイズ

・高さ3cm以内

・幅9cm~25cm以内

・長さ14cm~34cm以内

 

  • 重量

・1kg以内

 

であれば、全国一律164円で荷物を発送する事ができます。

 

会員登録にはYahoo!JapanID とYahoo!ウォレットが必要なので、

ヤフオクを利用している方に特に親しまれているサービスです。

 

クリックポストには追跡サービスもあり、

荷物を発送する時に付帯してくる追跡番号を調べると、

その荷物がどのあたりにいるのかも知る事ができます。

 

例えば荷物を送る相手に追跡番号を教える事によって、

自分だけでなく荷物を受け取る相手も

「今荷物がどこにあるか」・「いつ荷物が届くか」を知る事ができます。

 

クリックポストは手軽で便利なので、利用者の多いサービスです。



スポンサーリンク




クリックポストの料金はいつ発生する?

クリックポストの料金は全国一律164円です。

 

では、クリックポストの料金は具体的にいつ発生するのでしょうか。

クリックポストに荷物の発送を申し込む流れと一緒に見ていきましょう。

 

1.クリックポストにログインする。

2.マイページに行き、お届け先情報を入力する。

3.お支払情報などを入力する。

4.内容を確認し、「支払い手続き確定」のボタンをクリックする。

5.宛名ラベルを印刷する。

6.宛名ラベルを荷物に貼り、ポストまた郵便局へ投函する。

7.郵便局の係の人が荷物を回収し受け付けて、宛名ラベルにあるバーコードを読み取る。

 

クリックポストの料金が発生するのはここの7の所です。

 

「あれ?」と思いますよね。

実は事前にネットで「支払い手続き確定」をしても、

その時は料金は引き落とされないんです。

 

ネット上の確定はあくまでも一時的な確定であって、実際の料金の支払いがあるのは

その郵便物を投函し、郵便局の人が宛名ラベルのついた荷物を受け取ってからになります。

 

料金の引き落としは印刷した宛名ラベルに印字されているバーコードを読み取る事で

初めて引き落とされるので、例えネット上で「支払い手続き確定」をしていても、

荷物を送らなければ料金は発生しませんし、さらに言うなら

そのバーコードのついた宛名ラベルを使わなければ料金は請求されません。

 

また、ラベルの期限は支払い手続き完了のボタンを押した翌日から7日間です。

 

7日を過ぎるとクリックポストを使わなかったという事で料金はキャンセルされますが、

ラベル自体も同時に使えなくなるので「ただ荷物を出し忘れていた」という時は

もう一度手続きをやり直して再度ラベルを印刷する必要があります。

 

ただし、Yahoo!ウォレットに即時引き落としが特徴のデビッドカードを使用している方は

4の「支払い手続き確定」を押した時点で決済手続きに入っていますので、

お問い合わせフォームから発送キャンセルの連絡をする必要があります。

クリックポストの支払い方法は?

では、クリックポストの支払い方法はどういう方法があるのでしょうか。

 

普通、ネットでの有料サービスの支払い方法だと

VISAやMASTERなどクレジットカード全般、

代引き、銀行振り込みなど色々な支払い方法がありますよね。

 

ですがクリックポストの支払い方法は

Yahoo!ウォレットのクレジットカード払いのみ

となっています。

 

今時の支払い方法としてはちょっと不便な感じがしますが

その分お得なサービスとなっているので、クリックポストを利用したい方は

Yahoo!の会員登録をしましょう。

Yahoo!には有料のプレミアム会員登録もありますが、普通の無料会員登録で大丈夫です。



スポンサーリンク




関連記事:ゆうパックの土日発送はコンビニで!持ち込み割引は適用されるの?

クリックポストを利用する時にあったら便利なアイテム♪

 

クリックポストでは安く荷物を発送する事ができますが、

ここでは荷物を発送する時にあったら便利なアイテムを紹介します。

 

まずはこちらの「キッチンスケール」です。

 

クリックポストで発送できる荷物は「1kg」以内と決められています。

もしそれ以上の重さであれば返送されてしまいますので

事前にしっかり重量を計っておきましょう。

 

こちらのキッチンスケールは3kgまで計る事ができるので

風袋引きでもかなり余裕を持たせることができます。

 

またフック穴がついているので、

使わない時は壁やフックにかける事ができ場所も取りません。

クリックポストを利用する時は、ぜひこちらの商品を使ってみてくださいね。

 

クリックポストを利用する時、

重量のほかにもう1つ重要なのが「サイズ」です。

 

こちらもオーバーしてしまえば返送されてしまいます。

ですから、きっちり規定の範囲内で収める必要があります。

 

その時便利になるのがこちらの「メジャー」です。

こちらは金属と違いビニール製なので

手を傷つける事なく安全に荷物を測る事ができます。

 

またワンタッチボタンで簡単にメジャーが巻き戻るので

しまう時も簡単ですよ。

 

一度送ったものがこちらの不手際で相手に届かなかったとなると

相手との信頼関係も悪くなってしまいますので、簡単なミスは失くすようにしましょう。

 

 

クリックポストを利用する時は

メルカリやヤフオクで商品を発送する場合も多いと思いますが、

できるだけ多くの人に自分の出した品物を購入してほしいですよね。

 

そこで、リピーターを増やす為にもおすすめなのが、

「包装に少し凝る」というものです。

 

例えば普通は品物をビニール袋に入れた後はセロハンテープで封をすると思いますが、

そこにマスキングテープを使うのをおすすめします。

 

マスキングテープはとてもかわいらしいのでひと手間加えた感を出て

相手から「丁寧な出品者」と思わせる事もできますよ。

 

マスキングテープをいくつか用意しておけば

こちら側も梱包する楽しみが増えますので、ぜひ準備してみてください。



スポンサーリンク




関連記事:コンビニの切手の種類は?買い方や値段についても詳しく解説!

まとめ

クリックポストの支払い方法はYahoo!ウォレットのみという事で

やや不便ではありますが、

それでも全国一律164円というのは魅力的ですよね。

 

また、いつ料金が発生するかについてはネット上で一度確定はされるものの

実際にそのラベルを使って荷物を投函しなければ発生しないので、

ネットで確定した後「急遽荷物の発送が取りやめになってしまった」という場合でも

わざわざキャンセルの手続きをする手間がはぶけます。

 

うまくクリックポストを活用して、快適な荷物の発送ができるといいですね。



スポンサーリンク