普段洋服に合わせた髪型をしている私たちにとって、

「浴衣に合う髪型」を見つけるのはなかなか難しいですよね。

 

特に髪の長さがミディアムだと、

結べないほどショートではないですが

そこまで長くもなくなかなか結び方を迷ってしまいます。

 

そこでここでは、ミディアムの髪でできる

浴衣に合う簡単な三つ編みやおだんごのやり方を紹介します。

 

現在髪がミディアムで浴衣に合う髪型を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。



スポンサーリンク





浴衣に合う髪型ミディアム編!簡単な三つ編みのやり方①後ろにまとめてエレガント風に

では浴衣に合う髪型ミディアム編として

まずは簡単な三つ編みのやり方をいくつか紹介していきたいと思います。

 

必要なものは

ヘアゴム3本

ヘアピン2~3本

です。

 

手順は以下のようになります。

1.髪の両サイドを三つ編みにし、しっかりゴムで結ぶ。

2.両サイドの三つ編みを左右から後ろに持っていき、ひとつに結ぶ。(小さい三つ編み)

3.後ろの髪を三つ編みにする。(大きい三つ編み)

4.2つの三つ編みを一緒にして、毛先を大きい三つ編みの根元に入れるようにする。

5.丸まった三つ編みをピンで留める。

 

これで完成です。

 

エレガントさと丸まった可愛さを兼ね備えた

浴衣にピッタリの三つ編みアレンジの髪型ですよ。



スポンサーリンク




浴衣に合う髪型ミディアム編!簡単な三つ編みのやり方②横に流してキュートさを強調

次も浴衣に合うミディアムの髪でできる簡単な三つ編みのやり方です。

 

必要なものは

ヘアゴム1本

ヘアピン1~2本

 

です。

手順は以下のようになります。

1.三つ編みを流したい方向を決める。

2.流したい方向側のトップの髪をまとめ三つ編みを作る。

3.三つ編みを上からラフに緩ませていく。

4.三つ編みを流したい方向に髪を全体的に流す。

5.流した側の反対側の髪の毛を少し取り、ねじっていく。

6.ねじった毛束をピンで留める。

 

これで完成です。

どちらかというとキュートさを強調した髪型なので、

可愛くみせたいという時におすすめです。

 

詳しくは動画を見てみてくださいね。

浴衣に合う髪型ミディアム編!簡単な三つ編みのやり方③お淑やかなシニヨン風に

次も浴衣に合うミディアムの髪でできる簡単な三つ編みのやり方です。

 

必要なものは

ヘアゴム2本

ヘアピン1~2本

です。

 

手順は以下のようになります。

1.左右に三つ編みを作り、毛先を輪っかにしてゴムで結ぶ。

2.左の三つ編みを右に持ってきて、毛先の輪っかにピンを通して頭に留める。

3.右の三つ編みも合わせるようにして左に持ってきて、

毛先の輪っかにピンを通して留める。

 

これで完成です。

お淑やかな三つ編みなので、大人の女性の髪形にも合いますよ。

詳しくは動画を見てみてくださいね。

浴衣に合う髪型ミディアム編!簡単なおだんごのやり方①後ろにおだんごで大和なでしこ風に

ではここからは、浴衣に合う髪型ミディアム編として

簡単なおだんごのやり方をいくつか紹介していきたいと思います。

 

必要なものは

ヘアアイロン(カール用)

ヘアクリーム(ややベタつき感のあるもの)

ヘアクリップ2本

ヘアゴム2本

ヘアピン1~2本

 

手順は以下のようになります。

1.ヘアアイロンで髪をカールしていく(適当でOK)。

2.全体にカールしたら、結びやすくする為にクリームを塗って髪にややベト感を出す。

 

3.耳の前と後ろ辺りで両側の髪の毛を分ける。

4.耳の前の髪をヘアクリップでブロッキングする。

 

5.髪を耳よりやや下の位置でひとつ結び(ポニーテール)にする。

6.ポニーテールした髪のゴムより上に穴を開け、その中にポニーテールを入れる。

 

7.ポニーテールをひっぱりゴムを上に押し込む。

8.ヘアクリップを取り、

両サイドをねじってそれぞれ左右から伸ばしてポニーテールの上で結ぶ。

 

9.ポニーテールを三つ編みにする。

10.三つ編みを先からクルクルと頭の方へ丸め、ヘアピンでとめる。

 

これで完成です。

若い女性にぴったりのかわいらしい髪型ですよ。

詳しくは動画を見てみてくださいね。



スポンサーリンク





関連記事:浴衣用のバッグ男性編!巾着(信玄袋)など人気のおすすめをご紹介!

浴衣に合う髪型ミディアム編!簡単なおだんごのやり方②サイドおだんごでアシンメトリー

次も浴衣に合う簡単なおだんごのやり方です。

 

必要なものは

ヘアゴム2本

ヘアピン3~4本

です。

 

手順は以下のようになります。

1.髪を上下に分け、まず上の髪をおだんごを作りたいサイド側でゴムで結ぶ。

2.下の髪も同じようにおだんごを作りたいサイド側でゴムで結ぶ。

 

3.下の髪を上の髪を結んだゴムにグルグルと巻き付ける。

4.巻き付けた髪をヘアピンで留める。

 

5.上の髪も同じようにグルグルと巻き付け、同じようにピンで留める。

 

これで完成です。

簡単にできるので、おだんごを作るのが難しいという方にもおすすめのやり方です。

 

詳しくは動画を見てみてくださいね。

関連記事:雨の日は髪の毛がボサボサ・チリチリ!簡単にできる湿気対策をご紹介!

浴衣の髪型におすすめのヘアアクセサリー

三つ編みやおだんごはその髪型だけでもかわいいですが、

さらにヘアアクセサリーをプラスすれば魅力は倍増です。

 

そこでここでは、

浴衣を着た時の三つ編みやおだんごに似合うヘアアクセサリーを紹介します。

 

おだんごに最適!ユラユラかんざし

 

浴衣のヘアアクセサリーと言えばかんざしですよね。

かんざしは刺すだけで簡単につける事ができるので便利です。

 

特にこちらのような揺れる動きのあるものだと相手の目を引きやすいので

がんばった髪型が目に留まりやすいですよ。

 

ヘアアクセサリーに動きが欲しい方はぜひこちらのようなかんざしを使ってみてください。

関連記事:浴衣は左上・右上どっち?理由は?男女で違いはある?

 

後ろにまとめた三つ編みならコレ!

 

後ろにまとめた三つ編みをよりゴージャスに見せてくれるのが

こちらのようなヘアアクセサリーです。

 

後ろに花冠のように飾ればとってもエレガントに見えますよ。

真珠は和ともよく合うので浴衣にもピッタリです。

 

頭の後ろ側にヘアアクセサリーを設置したい方は、

ぜひこのようなヘアアクセサリーを使ってみてくださいね。



スポンサーリンク




関連記事:浴衣に合うバッグ!普段使いもできる人気のかばんをご紹介!

まとめ

浴衣に合う髪型はミディアムでも色々あります。

 

三つ編みやおだんごはそれだけでかわいい髪型ですが、

それに少しアレンジを加えただけでかなり印象が変わりますよ。

これにヘアアクセサリーを組み合わせれば、もう怖いものなしです。

 

簡単な三つ編みやおだんごのやり方を紹介しましたので、

浴衣を着る時はぜひ実践してみてくださいね。