風味がよく、さっぱりとした味わいの緑茶。

老若男女問わず、愛されている飲み物です。

 

でも、頂いたり、まとめ買いしたりしたものを

仕舞っておいて、すっかり忘れて

賞味期限が切れていた!なんて事もありますよね。

 

色々なタイプの緑茶がありますが、

賞味期限が切れてしまったら

もう飲めないのでしょうか?

 

ティーバッグ、ペットボトル、茶葉の3タイプについて

解説します!


スポンサーリンク


緑茶の賞味期限切れはいつまで飲める?ティーバッグ編!

飲みたい時にお湯を入れるだけで飲める

便利なティーバッグですが、

未開封の場合、賞味期限は1年程度です。

 

ティーバッグの場合は、

使う時に封を開ける場合がほとんどなので、

大丈夫だとは思いますが、万が一

使うつもりで開封し、使わなかった場合は

ラップなどで空気に触れないよう密封して

数日の間には使うようにしましょう。

 

賞味期限切れになってしまった場合に使用することは、

あまりオススメできません。

アルミ製の密封できるタイプの袋に入っているものは、

大丈夫かもしれませんが、

紙製の袋に入っているものは、

カビなどが生えている可能性があります。

 

ティーバッグに入っていることで、

中身の茶葉の確認ができませんので、

異常に気が付きにくいといえます。

 

飲む場合は、お茶のニオイや色をよく確認し、

カビ臭いなどの異変があった場合は、

飲まないようにしましょう。


スポンサーリンク



関連記事:ポメロとはどんな果物?栄養や食べ方も詳しく解説!

緑茶の賞味期限切れはいつまで飲める?ペットボトル編!

ペットボトルの緑茶の賞味期限は、未開封なら半年〜1年程度です。

保存の状態は、冷蔵でも常温でも大丈夫ですが、

冷凍にしてしまうと、中身が膨張してしまい、

ペットボトルが破損する危険がありますので、やめましょう。

 

また、開封後の賞味期限ですが、

その日のうちに飲み切るのがベストです!

特に、口をつけて直飲みしている場合は、

細菌が繁殖しやすくなりますので、開封当日のみです。

コップなどに移して飲む場合は、

冷蔵保存で2〜3日を目安に飲み切りましょう。

 

未開封のまま、賞味期限切れになってしまったものは、

まず、色、香り、沈殿物などを確かめます。

明らかに色が変色していたり、

酸っぱいニオイがする場合や、

ふよふよした沈殿物がある場合は

傷んでいますので飲めません。

 

このような異常がない場合は、

一口飲んでみて、酸っぱい味がしないか確かめて下さい。

酸っぱい味が少しでもするようなら、廃棄しましょう。

 

普段とかわりがなければ

そのまま飲んでも大丈夫かと思いますが、

あくまで自己責任でお願いします。


スポンサーリンク



 

緑茶の賞味期限切れはいつまで飲める?茶葉編!

緑茶の茶葉の賞味期限は、未開封なら3ヶ月〜1年程度です。

メーカーごとにバラつきがあります。

購入する時や、頂いた時に

必ず袋の記載を確認するようにしましょう。

 

また、開封後の賞味期限は、2週間程度です。

これは、密封して保管していた時の場合で、

袋の口が開いたままで空気にさらされている状態だと

劣化は早まります。

 

もっと長持ちすると思っていた方も多いと思いますが、

茶葉は乾物ではなく、3%ほどの水分を含んでいるので、

賞味期限が切れていると、味や香りは劣化します。

 

そのため、味や香りにこだわらなければ、

多少賞味期限が過ぎていても、大丈夫です。

 

賞味期限切れのお茶を飲む時は、

見た目、香り、味を確認しましょう。

色が変色している、カビ臭い、普段とは異なる味がするなどの場合は

傷んでいる可能性が高いので飲むのはやめましょう。


スポンサーリンク



関連記事:りんごを皮ごと食べる時の洗い方!農薬は大丈夫?

賞味期限切れの緑茶の活用方法

あまりにも賞味期限が過ぎてしまっていると

ためらわれるという場合もありますよね。

 

新品だし、捨ててしまうのは勿体無い…

大丈夫!緑茶の茶葉を有効活用できる方法があるんです。

 

消臭剤にする!

緑茶はニオイを吸収しやすい性質があるんです。

そのため、消臭剤代わりにも使えます。

 

コップやお皿に茶葉を入れて

冷蔵庫や下駄箱などに置くと嫌なニオイをとってくれます。

 

靴の中のムレた気になるニオイも、

緑茶を出汁パックに入れて靴に入れればOKです。

 

お風呂に入れて、入浴剤にもなる!

お家で簡単、緑茶風呂です。

緑茶の香りがふわ〜っと広がり、リラックスできますし、

緑茶に含まれるビタミンCもお肌にいいんです。

 

方法は、茶葉を出汁パックにいれて、

お風呂に浮かべるだけ!

捨てる時も、パックに入れていると

茶葉がこぼれたりしないので楽ちんです。

 

まな板の除菌に使う!

緑茶に含まれるカテキンには、除菌の作用もあります。

だから、まな板の除菌もできちゃいます。

 

方法は、熱湯で入れた緑茶をまな板にまんべんなくかけ、

あとはキッチンペーパーなどで水気を拭き取ります。

そして、しっかり乾燥させます。

 

除菌してくれるだけでなく、

ニオイもとってくれるので助かりますね!

 

シンクの汚れ落としにも使えちゃう!

緑茶の殺菌作用は、シンクの除菌にも使えます。

 

使い方は、茶葉を出汁パックに入れて、

シンクを磨くだけ!

洗剤などと違い、手が荒れないのも嬉しいですね。

 

ほうじ茶にする

未開封のまま、賞味期限切れを迎えてしまって

飲みたいけど、ちょっと心配…な時、

ほうじ茶にするとおいしく飲めます。

 

熱が通るので、安心ですよね!

方法も簡単です。

プライパンで炒るだけ!

 

焦がさないように気をつけながら

弱火で炒っていきます。

炒り加減はお好みで、調節できますよ。


スポンサーリンク



関連記事:ヨーグルトの上澄み液の名前は?成分や栄養・効果も詳しく解説!

緑茶を長く楽しめる保存方法

賞味期限が切れる前のお茶を見つけたら

どう保存するのがいいんでしょうか?

 

ペットボトルは、期限内に飲みきるのがいいですが、

茶葉やティーバッグは、飲み切るには量が多すぎる場合も

ありますよね。

 

でも、正しい方法で保存すれば、

長く美味しさを保つことができます!

 

未開封なら冷凍しよう!ジップロックの紹介も

未開封のままであれば、パッケージのままで

冷凍保存が可能です。

2年程度は冷凍のまま保存でき、

おいしさを保つことが出来ます。

 

また、小分けに分ける方法もあります。

密封できる袋に入れ、

しっかり空気を抜いておきます。

平らにならして、冷凍しましょう。

 

こちらの商品は、しっかり密封できますし、

メモする欄があります。

保存日と茶葉の品種を書いておくといいと、

管理するのに便利ですよね。

 

冷凍保存後は、24時間以上かけて

常温に戻してから使うようにしましょう。

解凍したものは、常温でなるべく空気に触れない状態で保存します。

また、高温多湿や直射日光も避けましょう。

おいしさや風味が劣化してしまうので、

2週間を目安に飲み切るようにしましょう。

 

開封後は、なるべく密閉!

開封したお茶は、劣化させない為に、

高温多湿を避ける

酸化させない

遮光する

などの注意が必要です。

 

そのためには、茶葉ケースなどに入れて

保存するのがオススメ!

 

こちらの商品は、桐で作られた茶葉ケースです。

防虫防カビ効果があり、熱伝導率が低く、

湿気にも強い優れものです。

デザインもおしゃれなので、キッチンなどに置いてもかわいいですね。

まとめ

賞味期限切れの緑茶はいつまで飲めるのか、

保存方法や賞味期限切れの緑茶活用法を

みてきました。

 

賞味期限が切れてしまっても、

異常がなければ飲むことが出来ますし、

飲む以外にも色々な活用方法がありましたね。

困った際は、是非実践してみて下さい!


スポンサーリンク