季節が暖かくなってくると愛犬と一緒に

水遊びがしたくなりますよね!

 

愛犬と一緒に川で涼みたい…!

でも人気の川遊びスポットは子供や人がたくさんいて

楽しめない…。

 

という方がたくさんいると思います!

 

今回はそんな飼い主さんのために犬と川遊びができる

神奈川県の穴場スポットをご紹介したいと思います!



スポンサーリンク





犬と川遊び!注意点など!

穴場スポットをご紹介する前に

犬と遊ぶ時の注意点や必要な持ち物などご紹介したいと思います。

 

まず泳ぎが得意な犬と、そうでない犬がいます。

どの犬も泳ぎが得意と思ってはいけませんよ。

 

ラブラドールなどのレトリーバー系やウォータードッグ系の

犬種は泳ぎを得意としているので川遊びに向いています。

しかしスムースコート系の犬は水が苦手な犬種で、

ダックスフンドのように足が短い犬種は犬掻きがうまく出来ないので

あまり川遊びには向いていないと思います。

 

水が嫌いなワンちゃんや泳ぎが苦手なワンちゃんには

小さいうちから水に慣らさせておく

ライフジャケットを着せる

などの方法があります!

シャンプーやビニールプール等で水に慣らさせておくと

突然川に連れて行くより楽しめると思いますよ!

 

ペット用のビニールプールです。

プール以外にもお風呂としても使えるので水に慣らさせるには

ちょうどいい商品だと思います。

 

またはじめのうちは河辺で水遊びをさせながら、

少しずつおもちゃなどを使って川に入れさせるとスムーズだと思います。

おもちゃで遊ぶ際は上流におもちゃを投げると犬が流されないで済みます。

 

犬との川遊びの注意点!

・泳ぐのはとても疲れます。

犬の体調に合わせて、体調が悪い用なら水遊びは控えましょう。

 

・リードをしたまま川で泳がせるのは大変危険なのでリードを外しましょう。

 

・呼んだらこちらに来るように日頃から練習しておくと良いです。

 

・川遊びを初めて体験する犬にはライフジャケットを着せてあげると安全です。

 

・泳いだ後は真水でよく体を洗ってあげましょう。

 

・泳ぎ終わったらおやつをあげてエネルギー補給をしてあげてください。

 

・おしっこやうんちの後片付けをしっかりしましょう。

 

・犬も人間のように熱射病になります。

1時間に一回など休憩をはさむといいでしょう。

・犬は夢中になると体力のギリギリまで遊んでしまいます。

そのため突然溺れてしまうこともあるのでしっかり休憩を取らせましょう。

 

などなど注意点はたくさんあります。

飼い主の人も犬から目を離さないようにしましょう。

また川遊びに行く前の餌の量はいつもより少なめにしておくと良いと思います。

吐いてしまったり下痢になってしまう可能性があるので注意しましょう。

 

泳ぎが不得意の犬でも安心して着れるあご乗せ浮きのライフジャケットです。

着脱がとても簡単なのに頑丈な作りになっているので

アウトドアの川遊びなどにはとてもおすすめできる商品だと思います。

 

色や柄を11種類から選ぶことができるので愛犬に似合う

ライフジャケットが見つかると思いますよ。



スポンサーリンク




犬との川遊びに必要な持ち物!

犬と川遊びをする時に持っていくと良い持ち物は

飲み水

おやつ

水に浮くおもちゃ

防水or吸水シート

犬用タオル(多めに)

リード

ライフジャケット

真水のポリタンク

 

真水のポリタンクは泳いだ後の水分補給や身体をきれいにして

あげたりするのに使えます。

 

折り畳めるポリタンクなのでアウトドアから災害時の備えなどに利用できます。

蛇口ノズル付きなので使いやすく、満タンにいれても重すぎない15リットル。

水分補給にも犬の身体を洗うにも便利な商品です。

 

こちらは水に浮くおもちゃです。

テニスボール、浮きボール、ロープが合体したおもちゃで

投げたりくわえたりしやすく、水にも浮くので川遊びにはオススメのおもちゃです。

カラーもグリーン、オレンジ、イエローの3色なので

自分好みの色を選ぶことが出来ますよ♪



スポンサーリンク




犬と川遊びできる神奈川県のおすすめ穴場スポット!

 

<中川温泉ぶなの湯前の河原>

sugar 1031さん(@comachan1031)がシェアした投稿

中川温泉ぶなの湯の目の前には、とてもきれいな中川川が流れており、

穏やかな水流で犬と遊ぶことができます!

大人でも足のつかないくらい深いところがあるので、

泳いだりするのには最高だとおもいます。

 

川の水は底が見えるくらい透き通っているので

魚が泳いでいるのがよく見えますよ。

 

住所:〒258-0201山北町中川645-8

電話番号:0465-78-3090

 

<田代運動公園>

「まいこ。」さん(@mik_nanairo)がシェアした投稿

運動場やプールがある田代運動公園の向かい側にある中津川河原では

夏になると川遊びやバーベキューなどで賑わっています。

 

駐車場は川から10mのところにありとても便利!

川の深さは足首くらいのところから腰の高さほどまで。

川の真ん中あたりは流れが早いので川岸で遊んでいる方が多いです。

 

大きめの石がゴロゴロあるそうなのでワンちゃんの肉球を傷めないように

チェックしてあげてくださいね。

夏には屋台も出るそうなので犬だけでなく飼い主の方も楽しめると思います。

 

住所:神奈川県愛甲郡愛川町田代1700

電話番号:046-281-0427

 

<西丹沢自然教室>

kskracingさん(@kskracing)がシェアした投稿

西丹沢の自然教室から畦ヶ丸登山道方向に登ると、

とてもキレイな川が流れているそうです。

犬と山登りをしながら川遊びもできるので大自然に囲まれながら

マイナスイオンを感じられるのでおすすめですよ♪

しかし大自然なので注意して行ってくださいね。

 

住所: 〒258-0201  神奈川県足柄上郡山北町中川867

電話番号:0465-78-3940

関連記事:関西で川遊び!きれいな清流の穴場はココ!

<座間 水と緑と風広場>

eightdoorさん(@eighitdoor)がシェアした投稿

相模川河川敷にある水と緑と風広場。

グランドなどがある公園で週末にはバーベキューや川遊びなど

たくさんの人で賑わう場所です。

 

住所:神奈川県 座間市 座間入谷

 

<夕日の滝>

Chieko Tanakaさん(@cek_18)がシェアした投稿

とてもきれいな川で、水も普通に飲んで大丈夫です。

滝からの水がとても冷たいですが、気持ちがいいです。

水の流れが穏やかな場所もあるので、水に慣れていない犬や苦手な犬などは

そちらでゆっくり水遊びもできますよ。

 

住所:神奈川県南足柄市矢倉沢

電話番号:0465-74-2111

関連記事:関東の川遊びの穴場スポット!無料・日帰りで行ける所はココ!

<神奈川県立秦野戸川公園>

Junichi Igumaさん(@king_of_bear)がシェアした投稿

広さなんと50.7haの都市公園!

指定されたエリアのみ犬は川に入れることができます。

川遊びの後にもお散歩したりと一日中遊べるので

あきないとおもいますよ!

 

住所:神奈川県秦野市堀山下1513

電話:0463-87-9020

 

<陣ヶ下渓谷公園>

あきえさん(@akeee.nama)がシェアした投稿

横浜とは思えないほどの大自然の公園です。

川の流れが穏やかで水量も少ないので小さいお子さんやワンちゃんの

水遊びにピッタリのスポット。

 

川の水は澄んでいて冷たいので暑い夏でも

涼しく感じることができるでしょう。

あまり整備されている感じがしないので

夕方などに行くと不安かもしれません…。

 

また川にたどりつくまでには坂道などがありすこし遠いです。

虫もたくさん出るので虫除けスプレーを

持っていくと良いでしょう!

 

住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町1514

電話番号:045-353-1166



スポンサーリンク




関連記事:犬と川遊びできる東京の穴場スポットはココ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

川は犬だけでなく犬が苦手な人や小さな子供、釣りをしている人など

いろいろな人が利用しています。

川に着たからといってすぐにリードを外さず、

周りを見て人がいないことを確認してから川遊びを楽しむと良いかもしれません。

早朝や夕方位の時間なら人も減ってくるので犬も自由に遊ぶことが

できておすすめですよ。

 

またおしっこやうんちの処理もきちんとしましょうね。

 

神奈川県で犬との川遊びを考えている方はぜひ

今回の記事を参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーリンク