夏が近づき暖かくなってくると、海や川で遊びたくなるのは、人も犬も同じ。

特に犬は動物の中でも暑さに弱い動物なので、

気温が上がるとあまり動きながらなくなってしまいますが

川遊びに連れて行くと元気に遊び回ってくれます。

 

とはいえ、犬と一緒に川遊びができる場所は

一体どこにあるのだろうと悩む人もいると思います。

犬と川遊びをしようと思っても、あまり人気のスポットでは、

小さい子どもたちや家族連れが多く、

ゆっくり自由に遊ぶことができませんよね。

 

ましてや、東京なんて都会にそんな穴場スポットあるの?と思うでしょう。

安心してください、あるんです。

今回は、東京で犬と川遊びできる穴場スポットをご紹介していきますよ!



スポンサーリンク





犬と川遊びをするときの注意点!

最初に、犬と川遊びに出かけるときの注意点を確認していきましょう。

まず、犬が安全に川遊びすることができるか、水深などを確認しておく必要があります。

特に小型犬の場合は軽いので、十分気をつけなくてはなりません。

底に足を付けた状態で水面がお腹のあたりにあれば、安全に遊ぶことができる水深です。

 

また、ライフジャケットを着用することも大切です。

大型犬であっても、

ボールを取りに行こうと無理して泳いでいってしまうこともありますし、

急流に流されてしまう可能性も考えなくてはなりません。

 

ちなみに、犬と川遊びに行く際にはリードが必須ですが、

実際に川で泳ぐ時には外しておくのが良いでしょう。

少し離れても大丈夫なようにロングリードなどもあるのですが、

リードをつけたまま川遊びをすると絡まって溺れてしまう危険性があります。

 

もう一点、犬と川遊びをする際には、

周囲に釣りをしている人はいなか確認しましょう。

針が刺さったりしてしまえば大変ですし、

釣りをしている人からしても迷惑になってしまいます。

 

また、犬が苦手という人もおるかもしれないので、

犬を放す時には、周りに人がいないことを確認しましょう。

近所の川に連れて行くなら、

小さい子どもが少ない早朝や夕方の時間を狙うと良いでしょう。

 

そして、犬の体調にも気を遣う必要があります。

川遊びに行く前には、普段より少なめのフードを与えましょう。

食べ過ぎで川遊びをすると、吐いたり下痢をしてしまうことがあります。

 

犬は川遊びの楽しさのあまり、体力の限界まで遊びすぎてしまうことがあります。

急に体力が尽きると溺れてしまう可能性もあるので、

長時間続けて遊ばせるのは危険だと覚えておきましょう。

 

30分や1時間おき程度に一度涼しい場所に移って休ませるなど配慮をしてください。

また、川の中が冷たくて涼しいといっても、夏場の日差しは強烈です。

知らず知らずのうちに体力が奪われ、熱射病になってしまう危険性もあります。

犬と川遊びをする際には犬の体力にも十分気をつけましょう。

 

犬用ライフジャケット

犬用ライフジャケットです。

海や川遊びの際には、事故防止のために、ライフジャケットの使用をおすすめします。

カラー種類が豊富で、サイズもXXSからXXLまであるので、

愛犬のサイズに合ったものを選ぶことができます。

デザインも可愛いので、オシャレに身につけることができるのが嬉しいですね。

 

カラフルベーシック首輪

素材はポリプロピレンのみで作られているため、

水に濡れても重たくならず、軽くて丈夫です。

川遊びなどのアウトドアでも大活躍してくれますよ。

 

また、ポリプロピレン材は、耐菌性や耐カビ性にも優れているため、

外で使用してもずっと衛生的に使うことができます。

強度もしっかりしておりアウトドアだけでなく普段使いもできるので、

一つあるととても利ですよ。



スポンサーリンク




犬と川遊びできる東京の川遊びスポット!

 

東京で犬と川遊びができるおすすめスポットをご紹介していきます。

都心からもそんなに遠くない場所なので、

日帰りでドライブしながら遊びに行くのもいいかもしれません。

 

1、御岳駅前の川原(多摩川)

hgemeghさん(@hgemegh)がシェアした投稿

御岳山への入り口となっている御岳駅の近くにある川原は、

犬と川遊びできるおすすめスポットです。

駅前から川に下っていくと、自然が多く広がっている景色が一望できます。

 

川原へ降りていくのは簡単ですが、少し流れが早いので、

小型犬はリードなどを付けたまま遊ぶのがいいかもしれません。

休日に昼前後になると、人が多くなることもあるので、

午前中の時間だとあまり周囲を気にせずに遊ぶことができそうです。

 

2、秋川橋河川公園バーベキューランド

sara-papaさん(@osanpotime)がシェアした投稿

秋川橋河川公園バーベキューランドは、河川敷でバーベキューを楽しみながら、

犬と川遊びもできる東京のおすすめ穴場スポットです。

秋川渓谷の風がとても気持ちよく、大自然を感じることのできる場所です。

 

3、釜の淵公園(東京都青梅市)

Shinsuke Mitsuhashiさん(@mitsu.hashi)がシェアした投稿

釜の淵公園は、東京都内で犬と川遊びができる新しい穴場スポットです。

川遊びだけでなく、河原でバーベキューすることもできます。

近くには、かんぽの宿という宿泊できる場所もあるので、

泊まりで満喫したいという方にもおすすめです。

多摩川の流れはとても緩やかで、小型犬でも安心して川遊びをすることができます。

 

水に浮くハーレイボーンLサイズ

大人気の水に浮くおもちゃです。

水浴びだけでなくおもちゃでも遊べたら、犬も大満足のはず。

耐久性が非常に高いゾゴフレックス性で作られており、

犬がくわえやすい形状でゴムボールのような弾力があります。

 

とっても丈夫に作られているので、長持ちなのが嬉しいですね。

外での利用だけでなく、家の中でも使うことができるので、

愛犬のお気に入りおもちゃになること間違い無しです。



スポンサーリンク




関連記事:関東の川遊びの穴場スポット!無料・日帰りで行ける所はココ!

犬と川遊びできる東京の穴場スポットをご紹介!

 

1、秋川渓谷(東京)

秋川渓谷は、都心から1時間程で行くことができる自然がとても豊かな清流です。

木陰が多いという点は、犬の体力を考えるとおすすめのポイントです。

川の状態としては、浅瀬の部分から少し深めの淵、少し流れの急な場所など、

さまざまな変化が楽しめる穴場スポットになっています。

 

小型犬を連れて行く場合には、

事前に水深や流れのスピードなど確認してから遊ばせるのがいいと思います。

秋川渓谷は川遊びの人気スポットとして有名ですが、

多くの人は奥多摩町の方に行くので、意外と人の少ない穴場スポットなのです。

 

2、荷田子の河原

Aya Serizawaさん(@fine_hibiki_mama)がシェアした投稿

こちらの河原も秋川渓谷ですが、

荷田子にある道路からは見えない隠れ穴場スポットです。

駐車場などはありませんが、近くにお土産屋さんの有料駐車場があるので、

そこに車を停めて、河原まで降りていくことができます。

 

木陰が多く、綺麗な透き通った川が流れているので、

安心して犬と川遊びすることができますよ。

午前中の時間だと人もほとんどいない穴場なので、

リードを放して思いっきり遊ばせてあげることができます。

関連記事:神奈川のキャンプ場!無料・安いおすすめはココ!

 

3、氷川渓谷

ぴんさん(@1_pin_16)がシェアした投稿

奥多摩の氷川渓谷は、人が遊ぶ場所として整備されているわけではないので、

犬とお出かけをして川遊びをするには人も少なく最適の穴場スポットです。

特に平日だとプライベートビーチのようにのんびりと犬と一緒に遊ぶことができますよ。

 

川の周囲に遊歩道があるので、そこから簡単に川まで降りていくことができます。

水は少し冷たくて透き通った川が流れており、

浅瀬が多い場所なので、小型犬でも安心して遊ぶことができます。

 

ALPHAICON(アルファアイコン)犬用おもちゃPULLER

安心、安全で壊れないヨーロッパやアメリカで大人気の犬のおもちゃです。

サイズは4種類あるので、

小型犬から中型犬、大型犬などどのサイズの犬でも遊ぶことができます。

とっても軽いドーナツ形の形状なので、

小型犬でも軽々とくわえて遊ぶことができます。

 

非常に軽いので、犬だけでなく、飼い主の女性や子どもでも扱いやすい作りになっています。

水に浮き、軽くて弾力性に優れた素材で作られているので、

犬の歯や歯茎を傷つけること無く、川遊びでも活用することができます。



スポンサーリンク




関連記事:犬と川遊びできる神奈川のおすすめ穴場スポット!

まとめ

夏場に犬を川遊びに連れて行ってあげると、とても喜びます。

今回紹介した東京の川遊びスポットでは、川遊びをする以外にも、

バーベキューなどのレジャーで楽しめるので、

犬だけでなく小さいお子さんと一緒でも楽しむことができると思います。

 

ぜひ、愛犬や家族と一緒に、楽しい夏の思い出を作って下さいね。



スポンサーリンク