母の日が終わると今度は父の日。

贈るプレゼント何にしよう、と頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

 

意外と好みがうるさいお母さんは、一緒に出かければ

「こんなブランドが好きなのかな」とリサーチもできるのですが、

ほとんどのお父さんはそれほどこだわりがなかったりします。

 

ただ定年退職を迎えて家にいることが増える60代や70代のお父さんは

普段着に困ることが多くなります。

そんな時におすすめなのがポロシャツです。

 

ポロシャツは長袖も半袖もあるので、一年中着回しがききますし

襟がついているのでカジュアルながらきちんと感もあるので

お出かけにもスポーツの時にも使えます。

さらに加えてブランド物ならしっかりしていて周りへの印象もぐっと良くなります。

 

今回は父の日のプレゼントにおすすめの

ポロシャツとお父さんにぴったりなおすすめブランドをご紹介します。



スポンサーリンク





父の日にはブランドのポロシャツがおすすめ!その理由とは?

父の日は毎年6月の第3日曜日です。

梅雨の時期ですが夏を控えたこの時期に、父の日のプレゼントとして

ブランドのポロシャツをおすすめするのには、以下のような理由があります。

 

型崩れや色落ちが少ない

ポロシャツはカジュアルウェアとして人気があり、

定番服としてどこでも気軽に購入できます。

ただしやはり洗濯の繰り返しで型崩れしやすいのですが、

しっかり縫製されているブランドものなら安心です。

 

値段が手頃

ブランド物は、見てすぐにブランド物と分かりますので、

プレゼントされるお父さんもうれしいものです。

ブランド物は品質などが良い分、どうしても高価になりがちですが

ポロシャツはブランド物でもそこまで高くなく手頃な価格で購入ができます。

 

普段着にもお出かけにも使える

クールビズを導入する会社が増え、夏にはポロシャツを着るサラリーマンの方も

増えてきています。

ポロシャツは年齢を問わず着ることができ、またきちんとして見えますので

お出かけ着としてもぴったりです。

ボトムズや靴を選ばず合わせやすい点でも、お父さんにはおすすめです。

 

さらに定年後に趣味でスポーツを始めたというお父さんにも、

ポロシャツはゴルフウェアやスポーツウェアとしても役立ちますので、

父の日のプレゼントにぜひ考えてみましょう。



スポンサーリンク




60代・70代に贈る父の日のポロシャツの選び方

父の日のプレゼントにおすすめのポロシャツですが、

ポロシャツと一口にいっても色やサイズ、また生地の素材や厚さなど

様々なものがあります。

せっかくプレゼントするのだから、気に入ってもらいたいですよね。

そこでポロシャツを選ぶ際に重要となるポイントをご紹介します。

 

父の日に贈るポロシャツの色による選び方

ポロシャツのカラーは豊富で、どの色を選べばいいのか悩むほどです。

無難なカラーや定番カラーとして、白やグレー、ネイビー、黒などがありますが、

普段着ている服のカラーと同じだとせっかく贈っても着てもらえない可能性もあります。

 

誰にでも似合う色としては「白」があげられます。

60代や70代でも元気で若々しいお父さんが多いので、いわゆる「お年寄りカラー」と

呼ばれるクリーム色やカーキ色、またトーンが暗めのカラーは不評です。

 

肌が地黒のお父さんなら、イエローやピンクなど明るい色がおすすめです。

逆に色白のお父さんなら、ダークグリーンやダークブルーといった

濃い色が似合います。

 

見た目には若者向けかも?と感じられるカラーでも60代や70代のお父さんには

まだまだ似合います。

特にちょっと「おじさんカラー」がワードローブに多いお父さんには、

「こんな色も似合うよ!」とぜひ父の日のプレゼントでイメチェンしてもらいましょう。

 

父の日に贈るポロシャツの素材や生地による選び方

ポロシャツは比較的ブランド物でも価格がお手頃ですが

その素材や生地によっても価格は変わってきます。

比較的安価なポロシャツだと、生地が薄くて屋外で着ていたら寒かったという

ことも多いので、注意が必要です。

 

スポーツウェアで取り扱いのあるポロシャツの場合は、ポリエステルなどの

合成繊維のものが多く、速乾性があります。

綿素材の場合は汗をしっかり吸い取ってくれ、肌触りもいいのですが

価格が合成繊維に比べて高めで、しわになりやすいというデメリットがあります。

 

生地の厚さは、「オンス」で選びます。

表記は「OZ」です。

3.5オンスぐらいだとTシャツと同じぐらいの厚み、しっかりした厚さを求めるなら

5オンスから6オンス以上のものを選ぶようにしましょう。

 

父の日に贈るポロシャツのサイズによる選び方

ポロシャツはブランドによってサイズに違いがあり、

ぴったりすぎたりぶかぶかだったり、ということもあります。

特に丈が長すぎると、だらしないだけでなく

野暮ったく見えてしまいますので注意が必要です。

 

ただし60代や70代のお父さんは、若い世代が好んで着る短めの丈だと

落ち着かないという人も多いので、肩幅がしっかり合っているものを選び、

着丈は身長によっても変わってきますが70cmから75cmぐらいのものを

選びましょう。

 

可能であれば、いつもお父さんが着ている服の、

肩幅と着丈を測っておくことをおすすめします。

パンツに入れるか、出すかによっても着丈には違いがありますが、

どちらにも対応できる長さが一番おすすめです。



スポンサーリンク




関連記事:父の日には靴下を!おすすめの人気ブランドをご紹介!

60代・70代に贈る父の日のポロシャツで人気のブランドは?

60代や70代になると好きなブランドが決まっていたり、

また友達同士で話題になるブランドがあるので、それを選べば間違いありません。

またポロシャツにこだわっているブランドもあるので、そういったブランドのものを

選んでプレゼントしましょう。

 

60代・70代に人気のポロシャツのブランド<ラコステ>

ラコステは、ポロシャツメーカーとして世界中に知られる

フランスのアパレルメーカーです。

元プロテニス選手だったルネ・ラコステが1933年に立ち上げたブランドで

緑色のワニのロゴで知られています。

 

当時のテニスウェアは機能性より見た目が優先されていましたが、

ポロシャツの通気性と動きやすさの要である鹿の子編みを開発し、

ブランドロゴを初めて胸につけたラコステは、

ポロシャツの進化を今も追求し続けているブランドです。

 

ラコステのポロシャツの中でも、もっともスタンダードなデザインが採用された

こちらのポロシャツ。

なんといっても豊富なカラーが揃っていて、お父さんの好みに合わせて

定番のカラーやパステル系、落ち着いた色合いのグレーやブルー系から

選ぶことができます。

 

60代・70代に人気のポロシャツのブランド<ラルフ・ローレン>

ラルフ・ローレンは、1967年にラルフ・ローレンが立ち上げた

アメリカのアパレルメーカーです。

アメリカの上流階級スタイルで、生地にこだわったシンプルなデザインの服が多く、

特にポロシャツというとラルフ、といわれるほど広く知られています。

 

特にゴルフウェアでポロシャツを着用する人が多いことから、

若い世代から高齢の世代まで、男性の幅広い年齢層に根強い人気があります。

デザインも豊富で、プレゼントとしても男女問わず多くの人に選ばれています。

 

ラルフ・ローレンのポロシャツの特徴である、後ろの裾が前よりも少し長めの

細身のポロシャツです。

色のバージョンが多彩ですが、比較的落ち着いた色合いが多いので、

パンツの色に合わせやすく、60代70代のお父さんにおすすめです。

 

60代・70代に人気のポロシャツのブランド<マンシングウェア>

マンシングウェアは、ペンギンのロゴマークで知られる、

世界初のアメリカのゴルフウェアブランドです。

1955年に設立され、年配の方に人気のあるブランドですが、

現役ゴルフプレイヤーと契約するなど、若い層に向けたウェアも開発されています。

 

他のポロシャツブランドと比べると、

高価で機能性を重視したデザインですが、こだわりのある大人の人には

人気が高く、長く着続けることができる点でもおすすめのブランドです。

 

こちらはマンシングウェアの定番スタイルで、襟を立てると

首回りを紫外線から守ることもできるポロシャツです。

 

もちろんマンシングウェアの売りである、紫外線カットや暑さ対策、

動きやすさにこだわった作りになっているので、

年齢的にも熱中症が心配な60代や70代のお父さんに

ぜひ来ていただきたいポロシャツです。

 

60代・70代に人気のポロシャツのブランド<モンクレール>

モンクレールはイタリアのハイエンドファッションブランドですが、

もともと登山家向けのアイテムを展開していました。

シェラフからヒントを得た高品質なダウンジャケットが話題となり、

日本でもモンクレールのダウンベストが大流行しました。

 

トリコロールカラーのアクセントが特徴で、

100%コットンのこだわりと、すっきりしたデザインで人気です。

ポロシャツは幅広い年齢層の男性に人気が高く、

鹿の子編みの定番ポロシャツがおすすめです。

 

こちらはモンクレールのアクセントであるトリコロールが

袖にあしらわれたシンプルなポロシャツです。

3つのボタンがさりげなくトリコロールカラーになっているので、

おしゃれにこだわりのあるお父さんに、ぜひプレゼントしたいポロシャツです。



スポンサーリンク




関連記事:6月の行事やイベントといえば?風物詩や行事食には何がある?

まとめ

父の日に贈るプレゼントで、ポロシャツのおすすめブランドをご紹介しました。

いかがでしたか?

 

ポロシャツというとゴルフが大好きなお父さん世代に人気が高かったのですが、

最近では若い人にも人気が出てきていて、デザインも豊富になってきました。

スリムなデザインが多いので、

体型が変化したお父さん世代にプレゼントする時には、

サイズに注意して選ぶようにしたいですね。

 

今回ご紹介したブランドは、ポロシャツブランドとして

どれも有名なものばかりなので、

ぜひ父の日のプレゼント選びの参考にしてくださいね。



スポンサーリンク