清里テラスは屋外に設置されたソファにのんびり座りながら

景観を楽しめるのがいいですよね。

 

ただ、「屋外に設置」となると、雨の日はどうなるのでしょうか?

雨が降ると当然屋外のソファに座るどころではありませんが、

プレミアムシートを予約してしまった場合はどうなるのでしょうか。

そもそもリフトは動くのでしょうか。

 

そこでここでは、

雨が降った時の清里テラスがどうなるかについて色々と説明したいと思います。


スポンサーリンク


清里テラスって?

 

View this post on Instagram

 

♡TAKA♡523さん(@tacchi523)がシェアした投稿


雨が降った時の清里テラスがどうなるかについて色々と説明する前に、

まずは清里テラスについて軽く紹介しておきますね。

 

清里テラスは山梨県北杜市にある

「サンメドウズ清里」というハイランドパークの中にある施設です。

 

清里テラスはサンメドウズ清里の中でも高所にあり、標高は1900mもあります。

そしてあまりにも高いので歩いては行けず、専用のリフトを使います。

 

清里テラスの売りは「屋外に露出したリクライニングシート」であり、

外にポンと置かれたソファに座りながら景観を楽しむ事ができます。

 

公式サイトはこちらです。

リフトの運営時間など詳しい情報が載っていますので、

気になる人はチェックしてみてくださいね。


スポンサーリンク



清里テラスのプレミアムシートって?

 

View this post on Instagram

 

♡TAKA♡523さん(@tacchi523)がシェアした投稿


清里テラスには無料で座れるソファもありますが、

有料で座れるプレミアムシートというものもあります。

 

プレミアムシートは無料ソファよりもかなり広く、

場所もよくて日よけのパラソルつきと至れり尽くせりのシートです。

 

ではここで、プレミアムシートについて紹介しましょう。

 

プレミアムシートは期間限定のシートで、その期間は毎年微妙に変わりますが

今年ですと平成30年7月7日(日)~10月28日(日)となっています。

 

1シートには5名まで座れます。

そしてプレミアムシートに座れる1回につき45分までで、時間の延長はできません。

 

プレミアムシートは基本予約席となっており、メールかFAXで予約する事になっています。

予約は2週間前から可能ですが、複数日予約する事はできません。

 

ただもし当日キャンセルがある場合、当日スタッフに聞いてみて

運が良ければ予約なしでもいきなり座る事ができます(可能性は低いです)。

 

プレミアムシートの料金についてですが、

プレミアムシートは土日祝日と平日では料金が変わり、やや例外日がありますが

土日祝日は3000円~3500円、平日は2000円~2500円となっています。

 

また、この料金はプレミアムシートのみの値段なので、リフト代は別にかかります。

 

さらに、プレミアムシートの予約をしていてもリフトに優先的に乗れる訳では

ありませんので、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

 

個人的には時間の割りに少し料金が高めかな?と感じましたが、

シートが5つしかなく夏~秋の晴れの日限定と考えると

採算を取る為にはこの値段設定も仕方ないのかなと思います。


スポンサーリンク



関連記事:清里テラスは予約なしでもOK?必要?予約の時間は何時から?

清里テラスのリフトは雨の日でも動く?

 

View this post on Instagram

 

Rascal Mikeさん(@rascal_mike)がシェアした投稿


清里テラスの売りは屋外に設置されたリクライニングシートですが、

屋外にある為当然雨の日は使えません。

 

ですが中には、

「ソファには座れなくてもいいから絶景を見たい!」という人もいると思います。

 

では、清里テラスのリフトは雨の日でも動くのでしょうか。

 

清里テラスでは、雨の日は基本リフトは動きません。

やはり清里テラスとしては、お客さんに一番楽しんでほしいのは

「自然の中でのびのびと座れるリクライニングシート」なので、

そこが使えないとなるとリフトを停止するのは仕方ないかもしれませんね。

 

ただ、「朝から明らかに雨」の場合はリフトは動きませんが、

「午前中は晴れで午後から雨」、のような場合は午前中だけ運営したり、

雨が降り始めたら上にいるお客さんを下ろして運用停止にする事もあるそうです。

 

どちらにしても、清里テラスは晴れていないと楽しめません。

 

清里テラスへ行く時は事前に天気予報をチェックして、

「一日晴れ」の日を狙っていくのがオススメです。


スポンサーリンク



関連記事:清里テラスの混雑状況!平日や夏休みは?時間帯のおすすめは?

予約してしまった清里テラスのプレミアムシート、雨になったらどうなる?

 

View this post on Instagram

 

Yasuji Kitamuraさん(@yysta)がシェアした投稿


清里テラスのプレミアムシートを予約したのに、

当日雨になってしまったという事もありますよね。

 

その時はプレミアムシートの料金や予約はどうなるのでしょうか。

 

プレミアムシートの料金は清里テラスに着いた時に支払うので、

「お金を払ったのにシートに座れなかった!」という事はあまりありません。

 

もし当日朝から雨でリフトが動いていなければ自動的に予約はキャンセルされます。

 

清里テラス側の判断でリフトを動かさない場合は物理的に清里テラスに行けなくなるので

勿論プレミアムシートのキャンセル料も払う必要はありません。

 

ただ、ちょっと微妙な天気でもリフトが動いている場合は予約は続行されます。

施設に確認せず「今日は無理でしょ」と予約をブッチすると

キャンセル料が請求される事がありますので気を付けておきましょう。

 

ちなみにキャンセル料は

2日前(2日前→30%、前日50%、当日80%、無断→100%)から発生します。

 

事前に週間天気予報をチェックして「なんか当日は天気よくなさそうだなあ」という時は

3日前までにキャンセルをするようにしてくださいね。

 

高地へ行く時は、日焼け止め対策を忘れずに!

高地は涼しいので油断しがちですが、

通常よりも太陽にく光を遮る建物も少ない為、紫外線が肌に届きやすくなります。

 

夏でもないのに帰ってきたら顔が真っ黒!という事もよくあるんです。

ですから、高地へ行く時は、しっかり日焼け止め対策をしておきましょう。

 

そんな時におすすめなのが、日焼け止めクリームですね。

日焼け止めクリームにも色々ありますが、紫外線の強い高地へ行く時は

こちらのようなSPF、PAどちらも数値の高いものを使用するのがおすすめです。

 

ただ、基本的に数値が高いものは日焼け止め効果が高いですが、

同時に肌への負担が大きくなるのが難点です。

 

ですがこちらはお肌の味方「ニベア」シリーズのクリームとなっており、

肌への負担がかなり和らげられたクリームになっています。

 

また値段も安く、気軽に使える日焼け止めです。

 

日焼けはしたくないけど肌も大切にしたい、という人は

ぜひこちらのニベアシリーズの日焼け止めを使ってみてくださいね。

 

眼が弱い人はサングラスで♪小顔効果もアリ!

日差しが強い日に道を歩いていると、目がしぱしぱする事がありませんか?

それは紫外線によって目が傷つけられているからです。

 

紫外線は肌だけでなく目にも有毒で、たくさん浴び続ければ目の病気になる事もあります。

普段から「ちょっと目が弱いかも…」という人は、

清里テラスのような紫外線がバシバシ当たるような場所へ行く時は

サングラスを持っていくようにしましょう。

 

サングラスは紫外線から目を保護してくれますから、

眼をしぱしぱさせずにゆっくり景色を楽しむ事ができますよ。

 

またこちらのサングラスはレンズ部分が大きく、

相対的に顔を小さく見せてくれるので小顔効果としてもバッチリです。

 

使わない時は胸元や頭にかける事でオシャレアイテムになりますので

実用的にもファッション的にも使える便利な道具です。

 

さらに外出先でサングラスを使うと、

なんだか芸能人にでもなったようで気分も上がります。

 

眼が弱いと感じる人や外出のテンションを上げたい人は、

ぜひサングラスも持っていってくださいね。

関連記事:関東の川遊びの穴場スポット!無料・日帰りで行ける所はココ!

まとめ

清里テラスのプレミアムシートは、王様の気分で自然を堪能する事ができます。

 

ただ、雨の日だとリフトが動かない場合があります。

清里テラス側でリフトが動かない場合はキャンセル料はかかりません。

ただ、天気が微妙でもリフトが動いていれば予約は継続となります。

 

プレミアムシートを予約した日の天気が微妙な時は、

必ずサンメドウズ清里に確認を取っておきましょう。


スポンサーリンク