春から夏や、夏から秋にかけての季節の変わり目など

何を着たらいいのか分からない時期ってありますよね?

 

半袖?長袖?

 

自分の洋服はもちろんですが子供についてはなおのこと。

多くのお母さんたちが頭を悩ませているようです。

 

そこで今回は、子供の半袖・長袖はいつから着せるべきか、

何度くらいの気温を目安にすればいいのかなどを調べてみました。

 

「今日は半袖にするか、長袖にするか」

きっと、もう迷わなくなるはずですよ

ぜひチェックしてみてください!



スポンサーリンク





子供の半袖・長袖はいつから?気温の目安は何度?

一般的に衣替えとされている時期は6月1日と10月1日になり、

制服などがある場合はこの時期に夏服から冬服、冬服から夏服へと

変わることが多いようです。

 

また、企業などのクールビズの時期は5月1日~9月30日とされていて

この時期になると企業によってはノーネクタイや半袖がOKになったりもします。

 

とはいえ、プライベートの私服の場合は案外、悩んでしまうもの。

ましてや、子供の服となると、

動く量や体感温度も大人と子供では違いますから

 

「暑くないか、寒くないか、風邪を引いてしまわないか」

 

などと、子供の半袖、長袖をそれぞれいつから着せるべきかと

悩んでしまうお母さん達はとても多いそうです。

 

実際のところ、何を目安に決めたらいいのでしょうか。

やはり、まず頼りになるのは毎日の気温です。

 

特に、気温の中でも最低気温をチェックするといいので、

日々の最低気温を目安にして子供の長袖、半袖を

決めていくといいです。

 

気温ごとに服装の目安があるようなので

さっそく紹介したいと思います。

 

・最低気温が15度以下:重ね着やコートなど、冬の服装。

・最低気温が15~20度:半袖または長袖に何か羽織るような、春秋の服装

・最低気温が20~23度:半袖でも長袖でもOK

・最低気温が23~25度:長袖だと暑いと感じる時期

・最低気温が26度以上:半袖、夏の服装

 

などになるようです。

 

恐らく、最低気温が20~23度の時期が悩ましい時期になるのですよね、

時期的にはやはり5月や10月になるのでしょうか。

上記でも「半袖でも長袖でもOK」とされています。

 

その場合は最高気温も合せてチェックしてみることがいいでしょう。

最低気温が20度以上で、

 

最高気温が25度以上の場合は半袖

最高気温が25度以下の場合は長袖

 

などとするといいようですよ。



スポンサーリンク




子供の半袖・長袖はいつから?気温と合せてチェックしたいことは?

子供の半袖と長袖に悩んだら最低気温や最高気温をチェックすると

いいことがわかりました。

 

最高気温が25度以上、且つ、最低気温が20度以上であれば

半袖の方がいいようです。

 

とはいえ、気温だけに頼ってしまうのはNG!

気温だけだはなく、いくつか合わせて

チェックするべきことがあるようです。

 

その日の天候もチェック!

同じような気温であっても晴れてお日様が出ている日と、

そうでない日や雨の日などは体感温度が3~5度も変わってくるようです。

 

また、家の中からは

「お日様も出ているし、晴れて暑そうだな」

などと思っていても、一歩外に出てみたら

強風がビュービュー吹き荒れていた・・

なんていうこともあります。

 

そうなると、やはり体感温度は

グッと下がってしまうので要注意です。

 

風が強かったり雨が降ったりしている日などは

たとえ天気予報で最高気温は25℃と

言っていても、どこか肌寒く感じることもありますよね。

長袖を着ていたほうが過ごし安かったりもします。

 

なので、その日の気温と合せて

その日の天気をチェックすることも大切!

出掛ける前に、一度外に出て確認しておくと

安心かもしれませんよね。

 

朝晩と昼間の気温の差をチェック!

春先から夏、また夏から秋口などは

昼間は「暑いな」と感じても、

朝晩はグッと気温が下がり冷え込む時期でもあります。

 

昼間は半袖で平気でも日が暮れ始めたら

「寒い!」などということも考えられるのです。

 

最近ではテレビの天気予報などで朝晩の気温差なども詳しく

解説してくれることが多いですよね?

 

朝からの外出や、帰宅が遅くなりそうな外出の場合は、

最高気温が25度であっても朝晩の気温はどうなのか

しっかりチェックする必要があるようですよ。



スポンサーリンク




関連記事:風水で寝室のベッドの位置や向きはどうすればいい?ベッドカバーの色は?

半袖・長袖はいつから?子供ならではの注意点!

さて、半袖と長袖をいつから着るかまた、どのように決めたらいいのか、

少しずつその目安が分かってきましたよね!

 

ただ、私達大人の場合はこれでOKなのですが

子供の場合はちょっと待って!

もう少し注意するべき点があるようです。

 

大人同士であっても体感温度は人それぞれ違ったりしますよね?

暑がりの人、寒がりの人と様々です。

その上、大人と子供となるとその違いはさらに大きくなります。

 

例えば子供の場合は・・

 

大人よりもよく動く

大人よりも体温が高い

大人よりも汗をかく

 

など、基本的に大人よりも

暑いと感じることが多いそうです。

 

なので、お母さんは暑いと感じていなくても

子供は暑いと感じていることも多々あるようです。

 

こまめに子供の背中の部分を触って

汗ばんでいないかチェックしてあげると

いいですよ。

 

また、そんな暑がりの子供ではありますが、

散々動き回って外でコテっと寝てしまうのも

子供のあるあるですよね!

 

半袖でコテっとそのへんで寝られては、大変!

風邪を引いてしまう可能性もありますよね。

 

そこで、おすすめなのは半袖であっても

念のため羽織ものを持参するなど調節できるようにすること!

 

例えば、このようなカーディガンはいかがでしょうか。

シンプルなデザインがお洒落なカーディガンです!

 

 

リブ編みで伸縮性があるので体にフィット!

少し細身のシルエットになるので

シンプル、且つお洒落に着こなせるはずです。

お洒落が気になる子供も満足すること間違いなし!

 

しかも嬉しいことに、綿100%!

天然素材の綿なので、子供のお肌にも優しく

汗の吸収性や発散性にも優れています。

 

サイズ展開やカラーバリエーションが豊富なのも嬉しいですよね!

「型崩れがしにくい」との声も多いおすすめのカーディガンです。

 

また、子供が大好きな羽織ものといえば?の、

お洒落なパーカーもありますよ!

 

 

UVカット機能が付いている薄手生地のパーカーです。

速乾性もあるので雨が降っている日や

夏に海やプールへ行った時などにも羽織れちゃいます!

 

また、ファスナーなので比較的簡単に開閉できますよね。

ボタンがまだ出来ない子供でも

ファスナーなら出来ることも多いそうです。

 

そしてこちらもカラーバリエーションが豊富なので、男の子でも女の子でも

お気に入りが見つかるはずです。

兄弟姉妹で色違い・・なんていうのもいいかもしれませんよね。

 

長袖か半袖か迷う微妙な時期は長袖を着せるよりも、

半袖を着せて羽織もので調節する方が安心かもしれませんよね。



スポンサーリンク




関連記事:法事の服装子供は何を着る?赤ちゃんや小学生についても詳しく解説!

まとめ

子供の半袖や長袖はいつから着せるか、

目安となる気温などを見てきました。

 

いかがでしたか?

悩めるお母さんの助けになれたでしょうか。

 

最高気温25度、最低気温20度を目安に

天気や朝晩の温度差をチェックして

子供が快適に過ごせるように

半袖、長袖を選んであげるようしましょう!

 

どうしても迷ってしまう、または心配な時は

半袖&羽織ものを着せてあげてくださいね。