近年は様々な運動や健康食品などがテレビや

雑誌などのメディアで紹介されています。

 

それと比例するかのように、私たちのなかでの

健康志向というものも高まり始めています。

 

運動というのは習慣化するのはなかなか

難しいですが、健康にいいと言われている食べ物

を取り入れるのは比較的簡単なことであり、

実際に取り入れている方も多いのではないでしょうか。

 

数多くある健康にいい食べ物の中で、ここ最近

話題になっているのが「もち麦」です。

美味しい上に、腸内環境を整えてくれる効果が

あるということで人気が出てきているのです。

 

今回はそんなもち麦の効果や、食べ過ぎた際には

副作用が起きるのかなどについてご紹介していきたいと

思います。


スポンサーリンク


「もち麦」の効果とは?

腸内環境を整えてくれることで一躍

有名になった食べ物である「もち麦」。

 

多くのメディアでも取り上げられているので

その名前を聞いたことがあるという人も

いらっしゃるのではないかと思います。

 

しかし、その効果について詳しくは知らない

という人も結構いらっしゃるかもしれません。

 

まずはそんなもち麦の効果などについて

ご紹介していこうと思います。

 

「もち麦」ってなに?

「もち麦」って名前からして、もちもちした麦

なのかな、というような想像はできるかと思います。

 

ただ、もち麦に一体どんな効果があるのか

ということが気になるところです。

 

もち麦は大麦の一種なのです。

お米にうるち米・もち米という種類があることは

みなさんご存知のことと思いますが、実は大麦も

同じようにうるち性・もち性の2種類に分けることが

できるのです。

 

つまりもち麦というのは、もち性の大麦

であるということになります。

 

もち麦に期待できる効果とは?

冒頭で、もち麦には腸内環境を整えてくれる

効果があるということをご紹介しましたが、

その効果はそれだけではありません。

 

腸内環境を整えるということに伴って

ダイエット効果が期待できますし、病気の予防、

美容にも効果が表われるというのです!

 

その秘密は、もち麦に含まれる成分に

隠されています。

 

もち麦には食物繊維がたっぷり含まれており、

それはなんと白米に含まれる食物繊維の

約25倍にもなるというから驚きです!

 

その量は、食物繊維が豊富なことで知られている

ごぼうの2倍なんだそうですよ。

 

その食物繊維の多さは、様々な食べ物(野菜)

と比べてみても圧倒的に多いのです!

 

また、食物繊維には不溶性と水溶性の2種類

に分けられるのですが、もち麦に含まれている

食物繊維はどちらもバランス良く含んでいる

という点でもとても優れていると言えます。

 

また、「β-グルカン」という成分ももち麦には

含まれているのですが、この成分も非常に優れた

効果を秘めています。

 

これは水溶性食物繊維の一種で、美容と

健康の面で効果を発揮してくれます。

 

この成分は体内で水分を含むことで膨らみ、

満腹感を与えてくれます。

 

更には胃から腸までゆっくりと進むので、その分

糖質や脂質の吸収を抑えてくれる効果があるのです。

 

その他、コレステロールの吸収を抑えてくれたり、

善玉菌を増やしてくれるという働きまで

してくれる、万能で優秀な成分なのです。

 

こんなにも素晴らしい食べ物ですが、

初めて食べる場合にはなかなか手が

出しにくいと思うかもしれません。

 

そんなときに便利なのがパックタイプの

もち麦です。

 

これなら電子レンジでチンするだけで手軽に

食べられるので初めての方でもチャレンジ

しやすいのではないでしょうか。


スポンサーリンク



もち麦をより効果的に食べる方法とは

もち麦は白米と比べると食物繊維の量が圧倒的に

多いということですが、カロリー単体で見ると

白米とはそんなに差が無いのです。

 

なので、食物繊維が多いからと言ってもち麦を

たくさん食べるとその分太ってしまうことも

考えられます。

 

効果的にもち麦を食べたいのであれば、例えば

白米ともち麦を混ぜて炊くというのがいいです。

量の割合としては、白米:もち麦=2:1

くらいがちょうどいいのではないかと思います。

 

また、もち麦を単体で使いたい場合には、

ミネストローネやポトフといったスープ系の

食事に具材のひとつとして混ぜ合わせるのも

いいです。

 

もち麦自体がぷちぷちとした食感なので、

いいアクセントになってくれるんですよ。

 

せっかくもち麦で健康面の効果を得たいと

考えているのであれば、このミネストローネ

がおすすめです!

なんと糖質50%オフなので、とてもヘルシーなんです。


スポンサーリンク



続きは次のページへ

PAGE 1 PAGE 2