朝、きれいにスタイリングしたのに

気付いたら汗や皮脂などで

前髪が油っぽい・・ショックですよね。

 

前髪は顔の一部と言ってもいいほど

人の目に触れる場所なのにベトベトしたり固まったり。

 

すぐにでも家に帰って

シャンプーしたいところですが

そうはいきませんよね。

 

そこで今回は、前髪が油っぽい時の

応急処置を紹介したいと思います。

油っぽい前髪になってしまう原因や

改善方法も合せて紹介していきますよ!

 

一緒に見ていきましょう。


スポンサーリンク


前髪が油っぽい時の応急処置①ベビーパウダーを使う

今回、私が油っぽい前髪の応急処置方法を

調べていたところ、一番よく目にしたのが

このベビーパウダーを使った応急処置。

 

ベビーパウダーとは、その名の通り

赤ちゃんに使うパウダーで

恐らく誰しもが一度は使ったことがあることと思います。

 

汗や皮脂をパウダーが吸収して

あせもや、湿疹などを防いでくれるのですが

このベビーパウダーを

油っぽい前髪にパタパタと塗っていくといいそうです。

 

方法は簡単で

 

「前髪の根元からしっかり

ベビーパウダーを塗ってクシでとかす!」

 

これを何度か繰り返して

前髪にベビーパウダーを馴染ませていくのですが

動画でも言っている通り、あまりに大量に塗ると

白く残ってしまうので、加減しながら塗るといいそうです。

 

前髪に馴染んできたら

毛先にもベビーパウダーを馴染ませて

最後によくふるい落とせばOK!

 

おでこにもベビーパウダーを塗っておくと

前髪のベタつきが防げるそうですよ。

 

また、もしドライヤーが使える状況であれば

こちらの動画のようにガッツリ

ベビーパウダーを前髪に塗ってもいいかもしれません。

 

 

油っぽい前髪にベビーパウダーを叩き

クシや手でしっかり馴染ませた後

ドライヤーでパウダーを飛ばしていきます。

 

動画では、クシにベビーパウダーを含ませて

とかしてもいいと、言っていますよね。

 

いずれにしても前髪にしっかりと

ベビーパウダーを馴染ませて

しっかり浸透させることが大切なようです。

 

ドライヤーが使える状況であれば

ぜひ、試してみてくださいね。


スポンサーリンク



関連記事:RJローションは髪が伸びる?頭皮に使うと育毛効果があるって本当?

 

前髪が油っぽい時の応急処置②ドライシャンプーを使う

 

続いて見ていく前髪が油っぽい時の

応急処置はドライシャンプーを使う方法!

ドライシャンプー・・ご存知ですか?

 

ドライシャンプーとは、水を使わずにできる

シャンプーになり、スプレーするだけで

前髪や地肌の油っぽいベタつきを

スッキリさせてくれるアイテムになります。

 

動画でも使っている

おすすめのドライシャンプーはこちら!

 

 

コーセーの「スティーブンノル

ドライシャンプー」です。

 

スプレーするだけで植物由来のパウダーが

油っぽい嫌なベタベタ感を瞬時にリセットして

ふんわりサラサラな前髪へと導いてくれます。

 

ヒンヤリとした清涼感もあるので

暑さの不快感も和らいで気分爽快!

油っぽい前髪の応急処置と一緒に

気分のリフレッシュ効果も期待しちゃいましょう。

関連記事:朝と夜の体重どっちが本当?体重差の理想や平均はどれくらい?

 

前髪が油っぽい時の応急処置③専用のヘアケア商品を使う!

 

実は最近「前髪が油っぽい時の

応急処置グッズ」ともいえるヘアケア商品も

市販されているって、ご存知ですか?

 

動画でも紹介していますがポンポンと前髪に叩くだけで

ふんわり感がアップしちゃうのです!頼もしいですよね。

 

しかも、ポンポン叩くだけなので、簡単!

まさに応急処置です。

 

商品に含まれる植物由来のパウダーが

前髪をはじめとする頭皮などの

余分な皮脂汚れを吸収して髪をサラサラにしてくれるそう。

 

ベッタリしてしまった前髪も

ふんわり&艶感のある前髪へと導いてくれるそうです。

 

こちらの動画で使用しているグッズは

こちらになります!

 

ペタっとなった髪にポンポンするだけで

固めることなくスタイリングしてくれる

新感覚なヘアケア商品!

 

髪に馴染むと透明になるので

白くなってしまう心配もナシ!

手やクシが汚れないのも嬉しいですよね。

 

油っぽい前髪に頼もしいヘアケア商品で

しっかりと応急処置!

ふんわりサラサラな前髪を復活させちゃいましょう!


スポンサーリンク



関連記事:汗止め帯は100均やドンキホーテ・ロフトにある?どこに売ってる?

 

前髪が油っぽい時の応急処置④ヘアアイロンを使う!

 

続いて見ていく応急処置法は

朝のスタイリングの際に使用する

ヘアアイロンでふんわり感を蘇らせる方法です!

 

油っぽい前髪をヘアアイロンで

しっかり挟んでアイロンすれば簡単に元通り!

 

最近は、コードレス&コンパクトな

ヘアアイロンも多く市販されているので

外出先の応急処置にとっても便利!

 

油っぽい前髪になりそうな予感がする日は

バッグに入れておくと安心ですよね!

手のひらサイズが嬉しいヘアアイロンがありますよ!

 

コンセントのない場所でも使える充電式のヘアアイロン、

しかも「前髪のうねり即解消」とうたわれている

ヘアイロンになります。

まさに油っぽい前髪にピッタリな予感がしますよね。

 

重さが170gというから嬉しい!

汗や湿気による前髪のうねりを場所を選ばず解消してくれます。

 

コンパクトで安心なヘアアイロンで

油っぽい前髪のうねりを

きれいに応急処置しちゃいましょう!

 

前髪が油っぽい時の応急地処置⑤マジックカーラーを使う!

 

前髪が油っぽい時の応急処置には

100均などで市販されている

マジックカーラーを前髪に巻くのもおすすめのようです。

 

動画のような方法で

油っぽい前髪を巻いていくといいそうです。

 

動画では2つ巻いていますが

前髪の量によっては1つでOK!

前髪をまいた後、パタパタと風を送って

数分待つとふんわりとした前髪が復活するそう。

 

マジックカーラーなら

バッグに入れても重たくならないので

応急処置用に常に持ち歩いてもいいかもしれませんよね。

 

「前髪、油っぽい?」そう感じたら

クルンと巻いて応急処置!

ふんわり前髪を復活させちゃいましょう。


スポンサーリンク



 

前髪が油っぽい時の応急処置⑥シート類を使う!

 

前髪が油っぽい時の応急処置!

実はボディシートやウェットシートなどで

前髪や頭皮を拭いてもいいそうです。

 

頭皮、顔回り、首筋なども

髪をかきわけて拭いていくといいそう。

汗を吸収してサッパリするそうです。

 

動画の要領で油っぽい前髪を丁寧に拭いていくのも◎!

 

動画で使用しているのは

髪専用のお直しシートになりますが

専用のシートでなくても効果は期待できるようですよ。

 

前髪が油っぽい時の応急処置⑦紙類を使う!

 

「ん?紙類?」ちょっと予想外の

応急処置法ですが、実は

油っぽい前髪は紙などで拭いても

サラサラ復活の効果が期待できるそうです。

 

紙といっても色々ありますが

一番おすすめなのは「あぶらとり紙」

動画の最初で紹介していますが

あぶらとり紙で油っぽい前髪を

丁寧に拭いていくといいそうです。

 

あぶらとり紙がない場合は

ティッシュ、キッチンペーパーペーパータオル等でもいいそう。

 

とはいえ、キッチンペーパーを

持ち歩いている方はいらっしゃらないですよね?(笑)

 

日頃から、あぶらとり紙を持ち歩く習慣に

しておくといいかもしれませんよね。

 

前髪と一緒に頭皮も拭いて皮脂をきれいにしていくとなお、◎!

その後、先のベビーパウダーの応急処置もしていくと、鬼に金棒!

サラサラな前髪が復活するそうですよ。


スポンサーリンク



 

前髪が油っぽい時の応急処置⑧前髪をアレンジする

 

前髪が油っぽい時は思い切って前髪をアレンジして

まとめてしまうのもひとつの応急処置方法です。

 

アレンジというと難しそうな

感じがしますが、動画を見て頂くとわかる通り

実はけっこう簡単!

ピンがあれば、トイレなどでも

ササっと出来ちゃうはずです。

 

アレンジ方法は2つ!

編み込みとポンパドールです。

ペタっと油っぽい前髪が不快な場合は

ぜひ、試してみてくださいね。

 

前髪を編み込みにアレンジする

前髪を編み込むなんてムリ!

ササっと出来るはずがない!

そう、思いますよね。

 

でも、大丈夫です。

この動画の方法ならきっと出来るはずですよ!

 

1、手前側の前髪を少し取り、後ろ側にクルっとねじる

2、1のすぐ後ろの毛を、1と同じくらいの量取り1に追加してねじる

3、さらに後ろの毛を2に追加してねじる

4、2と3の「追加してねじる」を繰り返し、最後ピンでとめる

 

以上になります!

 

けっこう簡単ですよね!

動画ではセンターでわけて

両サイドに編み込んでいますが

横わけにして片方だけに

編み込んでいっても可愛いですよね。

 

簡単でオシャレな前髪の編み込みアレンジ!

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

前髪をポンパドールにアレンジする

ポワンと可愛くまとめたポンパドールも人気の

アレンジヘアですよね!

こちらもやはり簡単!

 

1、ポンパドールにする前髪を取る

2、取った前髪の中央部分から根元に向けて、クシなどでとかして逆毛を立てる

3、表面を整える

4、取った前髪の毛先をねじってピンでとめる

5、ヘアスプレーで固める

 

以上になります、簡単ですよね!

トイレでササっとできそうです♪

 

油っぽい不快な前髪も

ポンパドールに可愛くまとめちゃえば

不快感やストレスゼロ!

 

とっておきの応急処置!

油っぽいベタついた前髪は可愛くまとめて

なかったことにしちゃいましょう。

 


スポンサーリンク



前髪が油っぽい原因と改善方法は?

 

さて、前髪が油っぽい時の

応急処置を見てきました。

けっこう色々な応急処置法があるようでしたよね。

 

いくつかインプットして

油っぽい前髪になってしまっても

慌てないようにしていきたいものですが

そもそも、油っぽい前髪に

なってしまう原因は何なのでしょうか。

 

気になりますよね?

実は、この原因はいくつかあるようです。

改善方法も合わせて紹介していきますので

応急処置法を把握しつつ、原因の究明&改善も

していくようにしましょう。

 

前髪が油っぽい理油①乾燥している

頭皮が乾燥していることが

油っぽい前髪になってしまう原因に

なっていることが多いそうです。

 

「乾燥しているのに油っぽい?」

ちょっと不思議な気もしますが、私達の体には

「足りないものを補わなくてはいけいない」という

本能があり、皮脂が足りていないと

自ら大量に皮脂を分泌してしまうそう。

 

頭皮の乾燥の原因は、シャンプーのしすぎや

シャンプーの洗浄力が強すぎること、

また、乾燥の季節であることや

エアコンなどの空調などでも

乾燥してしまうこともあるそうです。

 

改善方法としては、シャンプーや

洗い方については後述しますが、それ以外に

頭皮のローションやミストなどで

保湿するといいそう。

 

ヒアルロン酸やセラミドが入っているものが

頭皮の潤いにおすすめのようで

特に、お風呂上りやシャンプーの後に

乾燥しやすくなるので保湿をすると

いいそうですよ。

 

前髪が油っぽい原因②シャンプーが合っていない

前髪が油っぽい原因には

「シャンプーが合っていない」ということも

考えられるそうです。

 

油っぽい前髪に悩む方は

油を取り除くべく洗浄力の強いシャンプーを

選んでしまいがちですが、それはNG!

 

先の通り、洗浄力の強いシャンプーは

頭皮の皮脂をとりすぎて頭皮が乾燥してしまう為

皮脂を大量に分泌してしまう原因に

なってしまうそうです。

 

なので、改善方法としてはシャンプーを変えてみること!

 

アミノ酸、天然、オーガニックなど

「低刺激」をうたっているシャンプーを選ぶことで

改善されることが多いそうです。

 

また、シャンプーの量をつけすぎてしまうと

すすぎ残しの原因になり、そのすすぎ残しが

油っぽい前髪の原因になる可能性があるので

シャンプーの量にも注意が必要なようですよ。

 

前髪が油っぽい原因③洗い方が間違っている

せっかく自分に合ったシャンプーを選んでも

洗い方が間違っていると、やはり

油っぽい前髪の原因になってしまうそうです。

具体的には

 

・洗い方が雑

洗い残しやすすぎ残しがある

洗いすぎている

 

になり、こすりすぎないように

優しく洗って、よくすすぐことが

大切なようです。

 

正しい洗い方は動画でも言っている通り

予洗いがとても大切になるそう。

 

シャワーをしっかりと頭皮に当てて

予洗いで頭皮の皮脂を落とし

シャンプーで髪の毛の汚れを落とすイメージで

洗うといいそうです。

 

その後、シャンプー剤が頭皮に残らないように

しっかりとすすぐことももちろん大切!

 

この方法で洗うことで

油っぽい前髪が改善されることが多いそうですよ。

 

また、洗いすぎも要注意!

洗いすぎることで、やはり頭皮の皮脂を取りすぎて

頭皮が乾燥し、多くの皮脂を分泌してしまうので

注意が必要なようですよ。

 

なお、前髪や髪が油っぽい場合は

トリートメントをしない、または

量を減らしてみることで改善されることもあるので

自分のあった方法を色々と試して

知ることも大切なのかもしれませんよね。

 

前髪が油っぽい原因④食生活

油っぽい前髪の原因は

食生活が原因となっていることも

考えられるそうです。

特に

 

揚げ物

肉類

甘いもの

ファストーフード

 

など、油っぽいものや糖分を多く含むものを

好んで食べている人は要注意!

 

前髪や髪全体だけでなく

体臭がきついなど、体も油っぽい感じに

なってしまうそうです。

 

改善方法としては、野菜をたっぷりとって

バランスのいい食生活を心掛けること!

 

特に、ビタミンB群を多く含む食品は

皮脂の分泌をコントロールする効果が

期待できるそうです。

 

食生活だけで、難しければ

サプリメントを摂取することで

油っぽい前髪が改善されることもあるそうですよ。

 

前髪が油っぽい原因⑤自律神経の乱れ

自律神経と油っぽい前髪?

こちらも意外な気がしますが

実は、自律神経は皮脂の分泌を

コントロールする働きがあるそうです。

 

その為、自律神経が乱れていることが

油っぽい前髪の原因になっていることもあるそう。

 

自律神経とは、身体をリラックスさせる

副交感神経と、身体を働かせる交感神経とがあり

このふたつのバランスを保つことが大切で

このバランスが乱れてしまうと、皮脂の分泌が

コントロールできなくなってしまうそうです。

 

その結果、過剰に皮脂が

分泌されてしまうそうです。

自律神経が乱れる原因としては

 

睡眠不足

過剰なストレス

 

などが考えられるそうで

特に、睡眠不足はホルモンバランスも

乱してしまい、ホルモンバランスが乱れることでも

皮脂が過剰に分泌されるそう。

 

その結果、やはり油っぽい前髪の原因に

なってしまうそうです。

 

改善方法としては、難しいことですが

ストレスをため込まないように

自分なりのストレス解消法を見つけることが

大切になるようです。

 

また、生活習慣を見直して

しっかりと睡眠時間をとることや

質の良い睡眠をとる為に

 

寝る前に湯船につかってリラックスする

寝る前にアロマを焚いてリラックスする

寝る前はスマホやテレビを見ない

深酒はしない

 

などの改善方法をとってみるといいようですよ。

 

前髪が油っぽい理由⑥血行不良

血行不良であることも油っぽい前髪の原因に

なっていることがあるそうです。

 

血行不良により、新陳代謝が低下し

新陳代謝が低下することで

頭皮などの肌サイクルが乱れて

その結果、頭皮の免疫力の低下に繋がってしまうそう。

 

それにより、頭皮の過剰な皮脂分泌の

原因になったり、抜け毛や薄毛の原因に

なることもあるそうです。

 

改善方法としては、やはり食生活や

生活習慣を見直して、適度な運動を

心掛けることが大切なようですよ。

 

前髪が油っぽい原因⑦脂質異常症

前髪が油っぽい原因には

脂質異常症であることも考えられるそうです。

 

脂質異常症とは、定期的に健康診断を

受けている方は聞いたことがある言葉だと思いますが

中性脂肪値が高い状態が長く続いてしまっている

病気のことになります。

 

体の中に多くの脂質がある状態なので

当然、脂質の分泌も多く

油っぽい前髪の原因になってしまうそうです。

 

脂質異常症の場合は、前髪が油っぽいだけでなく

動脈硬化などの怖い病気の原因となることもあるので

改善策としては、まず病院に行くこと!

 

脂質異常症かも・・そう、思ったら

病院でしっかりと検査をすることが大切で

その上で、生活習慣や食生活を見直すことが

大切になるようですよ。

 

まとめ

前髪が油っぽい時の応急処置と

その原因や改善方法を見てきました。

 

応急処置を頭に入れつつ

自分の前髪が、なぜ油っぽいのか

その原因を知って改善していことも

大切なのかもしれませんよね。

 

あなたの前髪が、いつも

ふんわりサラサラであることを祈っています。


スポンサーリンク