雑学・生活

秋財布はいつからいつまでに買うの?借金がある人がいい?






スポンサーリンク







ふとした瞬間に財布を買い替えようかな?と思うことはありますよね。

好きなブランドなどで気に入ったデザインの財布を見つけた場合には

すぐに買い替えてしまうという方もいるのではないでしょうか?

しかし、財布を買う季節やタイミングをしっかり計画することによって

今よりも金運があがることがあります!

 

そこで今日ご紹介したいのは秋財布。

いつからいつまでに買えばいいのかを早めに把握しておき、

買い換える予定のある方はそれに合わせて準備をしておくといいですよ!

しかも借金のある人にもいいというお話も。

心当たりのある方は必読です!






スポンサーリンク












秋財布はいつからいつまでに買えばいいの?

まずは気になる購入の時期をずばりご紹介!

ベストなタイミングは秋分の日の前後と言われています。

秋分の日というと9月23日(もしくは22日)ですね。

しかし予算の都合や、気に入る財布がないという場合もあるでしょうから、

遅くても10月いっぱいまでには購入しておくようにしましょう!

 

意外にタイミングが短い!と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

感覚的に秋はもっと長いような気もします。

実はもうひとつ考え方があるのでご安心を!

 

それは、8月の立秋の日から11月24日までという季節。

なぜこの区分になるのかというと、風水の五行の考え方に由来します。

立秋から立冬が金の季節に当たるためなんです。

さらに風水では9月は貯蓄運と10~11月は事業運と財運が良いとされています。

 

このくらいの余裕があれば、気に入った財布も見つかりそうですよね!

せっかく買い換えるのですから、妥協した財布は使いたくないものです。

 

ちなみに買い替えの周期は、3年が目安とされています。

財布は新しければ新しいほど、パワーを持っているとされ、

当然古くなれば、パワーも落ちるものです。

使用年数が長かったり傷みがひどい場合には買い替えの時期ですよ!

 

そして秋財布を購入したら、最大限に効果を引き出したいですよね。

それには使用前のちょっとした準備が必要。

しかし、何も難しいことはありません!

必要なのは、財布を寝かせることなんです。

 

まず、新しい財布を使い始める1週間前くらいに、箱や袋から取り出しておきます。

そして財布に新札の一万円の入れておきましょう。

これだけでOK!

 

なぜこんなことをするのかというと、パワーがみなぎっている新しい財布に

「お金がある」という状態を記憶されるためなんです。

そのため、新札で用意する金額は多ければ多いほどいいのですが、

ここで無理をしても意味がないので、用意できる範囲でかまいません。






スポンサーリンク









秋財布は借金がある人にオススメ!?

ところで、秋財布は借金がある人がとくに使うべきという説があります。

借金と聞いたら、自分には関係がないな~と思っていませんか?

借金と言うのは、悪いイメージのものだけでなく

例えば家や車のローン、奨学金なども含まれますし

クレジットカードだって借金の一種です。

 

と言うことは、かなりの人が借金があることになるのではないでしょうか?

関係がないと思った方も、他人事ではないですよね!

 

では、なぜ借金が秋財布に関係しているのかを解説していきます。

それには、先ほども少し触れましたがやはり五行相生の考え方は必須なので、

まずは五行の要素からご説明しましょう。

 

風水の基本的な考え方としての五行相生というのは、

この世の全ての物事は5つの要素で成り立ち、互いに関連しあい循環していく

という考え方を生み出しました。

その5つの要素というのは、木・火・土・金・水です。

 

この五行がどのように関連していくのかというと

「木」が燃える→ 「火」が出る→ 火が燃え尽きると「土」になる

→ 土から「金」ができる →金が冷やされると「水」ができる

→ 水は「木」を育てる

そしてまた「木」が燃え・・・というサイクルになっているのです。

 

これを置き換えると、借金というのは「火」の状態。

そのため水や金の季節に財布を新しくすると、金の気を帯びてしまいます。

それは好ましくなく、「土」の季節つまりは秋に財布を買い換えることで

「火」の気を抑え、「金」(つまりはお金)につなげることができるのです!

 

ちなみに春財布は、「水」の季節になるため好ましくないとされています。

もし金運にツキないなと感じていたり、なんとなく金回りが悪いと感じていたら

以前に財布を新調した季節のせいかもしれません!

関連記事:新しい財布をすぐ使うのはNG?寝かせる効果は?金額や方角・期間も詳しく解説!

 

風水財布というと、どうしても派手な黄色や金色のイメージがありませんか?

いかにもというカラーに抵抗があった方も多いのではないでしょうか。

 

そこでおすすめなのが、こちらのバイカラーの財布。

優しい色合いで、デパートで売っていてもおかしくない高級感。

収納力も高く、6色展開なのでチョイスも豊富です。

自分用だけでなく、プレゼントにもおすすめできるアイテムです!






スポンサーリンク









 

古い財布の捨て方は?

秋財布を買うタイミングや、なぜ借金に効力があるかというのが分かれば

ぜひ今年は秋財布を買ってみよう!と思った方も多いのではないでしょうか?

でもその場合、今まで使っていた財布は

どうやって処分したらいいんだろう?と悩みますよね!

 

長年お世話になっていた財布をないがしろにしてしまうと、

せっかくの運気が上向きにならなかったり、むしろ下がってしまうことも。

そんなことにならないように、財布の処分方法も心得ておきましょう!

 

最終的には、お住まいの自治体の規定に従いゴミとして捨てるのですが、

今までお金を守ってきてくれていた財布を、そのままポイッとゴミ箱に

捨てるのは抵抗がありますよね!

 

用意するものは、白い紙や包装紙など、新聞紙でもかまいません。

今までの感謝の気持ちを込めて、塩でお清めして紙で包みます。

 

ササガワ(タカ印)/のしノートパール大COCOLO 20枚入り/50-9706【01】【取寄】[5冊]《 ラッピング用品 ・梱包資材 ラッピングペーパー(包装紙) カットアイテム 》

財布を包むのは、熨斗紙だとさらに感謝の気持ちがこもります。

ですが、熨斗紙を常備していることはあまりないですよね。

こういった可愛らしいものなら、ちょっとしたプレゼントのラッピングにも

使えるので、気に入った柄のものをストックしておくと便利!

 

今まで使ってきた財布に「ありがとう」の気持ちを込めるために

熨斗紙を使って処分してあげましょう!

 

包んで捨てればOKですが、さらに気をつけるといいポイントが2つあります!

1つめは、処分する日のお天気。

風水の考えに基づくと、「金」は「水」に触れることで増えるとされています。

そのため、雨の日に捨てるといいと言われているんですよ!

もし雨が降らない日が続いていれば、池や川など水辺の近くで捨てるという方法も。

 

しかしここで注意!

海は「火」属性なので、海の近くで処分するのはNGです!

 

2つめは、方角。

方角と言うと風水らしい感じがしますよね!

方角は1つではなく、西と北西は金運、北と東北は蓄財の運が上がるとされています。

自分に必要な方角を吟味してみましょう。

 

捨て方と天気、方角にこだわって古くなった財布を処分すれば、

今まで金運に恵まれなかった方も運気がリセットされ、よい気が巡ってくるはずです。

関連記事:財布の使い始めに良い日2019!風水でベストなのはこの日!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

秋財布の購入に適した時期は、とにかく秋分の日を目安にすればよさそうですね。

そして普段からよくクレジットカードを利用する方、

ローンなどの返済をしている方には、秋財布はさらにおすすめです!

 

秋財布を正しい時期に購入し、そして今まで使っていた財布を

丁寧に処分することで、さらに運気を呼び寄せることができるでしょう。

ぜひ、今年は秋財布を購入してみませんか?






スポンサーリンク