寒い冬の強い味方、ヒートテック!

 

ヒートテックはもはや冬の必需品!

ご家族みんなでヒートテックを

愛用されている方も

多くいらっしゃるそうです。

 

そんな大人気の

ヒートッテックですが

寿命ってあるの?

 

何となく最近、

暖かさが減っている気がするけど

これって、捨てどき?

 

今回はヒートテックの寿命!

捨てどきなどについて

詳しく紹介したいと思います。

 

・・が!

 

ただ捨てるのではもったいない!

おすすめの再利用法も

紹介していきますので

ぜひチェックしてみてくださいね。



スポンサーリンク





ヒートテックの寿命!ヒートテックの捨てどきは?

最近ではすっかり冬の

マストアイテムとも言える、ヒートテック!

ヒートテックを着るだけでポカポカ!

 

モコモコと厚着をせずにすむのが

本当に嬉しいですよね!

 

寒い冬であってもお洒落を楽しめたり

また、最近では男性もヒートテックを

愛用している方が増えているそうです。

何を隠そう、我が家も夫婦で

ヒートテックを愛用しています。

 

そんなヒートテックですが

実はその暖かさには寿命があり

寿命を過ぎたヒートテックは

暖かさが薄れてしまうそう。

 

「そういえば、買った当初に比べると

私のヒートテックは暖かさが薄れているかも」

 

そう、ドキっとしたのは

きっと私だけではないはずです。

 

そんなヒートテックの寿命や

捨て時について

詳しく紹介していきたいと思います。

 

ヒートテックとは?

ヒートテックの寿命を知る前に

まずは、ヒートテックの

暖かさ仕組みを改めて見ていきましょう!

 

この仕組みを知ることで

ヒートテックの寿命についても

すんなりと納得できるように

なるはずです!

 

ヒートテックとは、

ポリエステル、アクリル、レーヨン

ポリウレタンなどの素材からなるウエアで

繊維の一本一本がうまく織り合わさることで

繊維同士の間に層ができ、この層が

 

体からの水蒸気を逃がす

水蒸気は逃しつつも熱は逃さずに保温する

 

などの、働きをして

体の保温効果を保ってくれます。

 

その為、ヒートテックが保温効果を

発揮するためには

 

ヒートテックのウエアに層がある

ヒートテックを着た際、肌にしっかりと密着する

 

ことがとても大切になります。

 

これがヒートテックの仕組みなるのですが

この仕組みを踏まえたうえで

ヒートテックの寿命を

続けて見ていくことにしましょう!

 



スポンサーリンク




ヒートテックの寿命や捨てどきとは?

ヒートテックの暖かさの仕組みが

わかったら、次にその寿命や捨てどきについて

紹介していきたいと思います。

 

結論としては、先のヒートテックの

保温効果を発揮する為の

条件がなくなってきたとき!

 

ヒートテックの繊維が伸びて保温に大切な層がなくなった

ヒートテックの繊維が伸びて肌に密着しなくなった

 

などの場合が、ヒートテックの寿命で

捨てどきとなるようです。

 

一般的に多く言われている

寿命や捨てどきの具体的な期間としては

 

約1年!

 

1年を超えると、ヒートテックの

保温効果が薄れてくることが多いそうです。

 

ただし!

 

この1年というのは、あくまで目安であって

一番の寿命や捨てどきのサインとしては

ヒートテックがヨレヨレ&テロテロに

なってしまった状態であること!

 

こうなってしまうと

繊維や網目が伸びてしまって

保温も出来ない上に肌に密着しなくなり

ヒートテックの効果を発揮することが

出来なくなってしまうそうです。

 

また、この状態が必ず1年で

やってくるのかといえばそれはNO!

 

1年以内にやってきてしまうこともあれば

反対に、ヒートテックの着方やお手入れ法などで

この寿命を1年以上にすることも

可能になるそうですよ。



スポンサーリンク




ヒートテックの寿命を長くする秘訣は?

ヒートテックの寿命は約1年と言われつつも

扱い方次第では、もっとその寿命を

長くすることが出来るとのことでした。

 

そのヒートテックの寿命を長くする秘訣!

どこにあるのでしょうか。

気になりますよね、もちろん調べましたよ!

 

その答えは、洗濯方法!

 

ヒートテックの寿命を長くする為には

日々の洗濯がとても大切になるようです。

 

さっそくその洗濯方法を

見ていきましょう!

 

ヒートテックの寿命を長くする洗い方!

ヒートテックは肌に近いところで

密着させて着ることが多い為

1日着たらもちろん洗濯しますよね!

 

本当ならジャブジャブ洗濯機で

洗いたくなるところですが

それはヒートテックの

寿命の為にはNGになるそう。

 

ヒートテックの暖かさの秘訣である

あの繊維や網目の層に

洗濯機のあの摩擦は大敵になるそうです。

 

その為、ヒートテックは洗濯機ではなく

手洗いで洗濯をすることがおすすめ!

 

手洗いをしている時間がない!

そんな場合はせめて

ヒートテックを洗濯ネットに入れて

洗濯機に入れるといいようですよ。

 

ヒートテックの寿命を長くする脱水方法!

手洗いで洗濯を終えた後

脱水はどうしましょうか。

 

ギューッと絞るのもやはりNG!

ヒートテックの繊維を

傷めてしまう原因になるそうです。

 

おすすめの方法は

タオルなどに挟んで水分を

取り除いていく方法!

 

雑巾やタオルのように

ギュッギュッと力いっぱい絞るのでなく

優しくヒートテックの水分を

取り除いてあげるといいそうです。

 

ヒートテックの寿命を長くする乾かし方!

さて、脱水が終わったら

ヒートテックを乾かしていきますが

こちらも通常の洗濯よりも

注意を払う必要があります。

 

まずNGなのが、乾燥機!

 

ヒートテックに使われている

繊維のひとつであるポリウレタウンは

熱に弱く、高温にさらされることで

繊維が変形してしまうそう。

 

その為、乾燥器はもちろん

直射日光で干すことも

避けたほうがいいそうです。

 

洗濯したウエアなどは

出来れば直射日光に当てて天日干し!

しっかり除菌をしたいところですが

これは、ヒートテックの寿命を

縮めてしまうことに繋がってしまうそうです。

 

ヒートテックは、直射日光は避けて

風通しの良い場所で陰干しをして

乾かすといいそうですよ。

 

ヒートテックの寿命を長くする干し方!

ヒートテックは陰干しが

望ましいとのことでしたが

次に見ていくのが、その干し方です。

 

ヒートテックの干し方?

干し方なんて注意点があるの?

 

そう思いますよね!

実はヒートテックの寿命を

長くする干し方もあるようです!

 

通常、皆さんヒートテックや

Tシャツなどはハンガーに吊るして

干していますよね?

 

もちろん、私もそうなのですが

実はこれがNGのようです!

 

ハンガーだと、ヒートテックの繊維が

下にダランと伸びてしまう可能性があるそう。

 

そこで、おすすめなのが

平干しと言われる干し方!

 

ハンガーには吊るさず

ネットなどに乗せて干す方法が

ヒートテックにはいいそうです。

 

平干し用のハンガーお持ちですか?

 

私は持っていないので

こちらで調達しようと思います!

 

 

2段になっているのが嬉しい

平干し用のネットの洗濯ハンガーです!

 

ヒートテックだけでなく

セーターやクッション、枕、

ぬいぐるみなどを干す際にも

便利ですよね。

 

ヒートテックは

手洗い&平干し&陰干しで

繊維を守って大切に!

 

そうすることで、

大事なヒートテックの

ポカポカ寿命を長く伸ばすことが

できるようですよ。



スポンサーリンク




ヒートテックの再利用法は?

洗濯にも注意を払って

大事に着てきたお気に入りの

ヒートテック。

 

大事に扱ってはきたものの

最近、ヨレヨレしてきて

暖かさも減っている気がする。

そろそろ寿命?捨てどきかな?

 

どんなに大切に扱っていても

悲しいかな寿命がやってくるのが

かたちあるものの現実。

 

もちろんヨレヨレでも

重ねて着ることで

多少の暖かみはありますが

それではヒートテックの

意味がありませんよね?

 

ヨレヨレのものをいつまでも

まとっているのは運気の面でも

あまりよくないのだとか!

 

これはヒートテックの

買い替えどきなのかも!

 

思い切って新しいものに

買い替えるようしましょう!

 

とはいえ、買い替えどきが

捨てどきかというと

それは、ちょっと待って!

 

着られなくなったヒートテックですが

着ることは出来なくても

別のところで再利用して

もうひと働きしてもらう方法があるようです。

 

ヒートッテクの再利用法とは?

 

その答えは、

自家製の使い捨てが出来る雑巾、

ウエスになります!

 

着ることに寿命をむかえて

捨てどきとなったヒートテックは

ウエスとして再利用!

頼もしい家のお掃除道具に

なってくれるそうです!

 

いったいどういうことなのか!

詳しく紹介していきたいと思います。

 

寿命をむかえたヒートテックを再利用!ウエスに向いている理由は?

家の中の掃除に使えるウエス!

 

寿命をむかえた布などを

使うことが多い為、汚れたら

そのままポイっと捨てられるが

とても便利ですよね。

 

窓や、床、キッチン周りを

サササっと拭くのにとても便利!

 

実は私も常備していて

我が家にはペットの犬がいるので

愛犬が粗相をした時の掃除に

とても重宝しています。

 

なぜ、ヒートテックが掃除道具に

向いているのか!

 

その理由は、そもそもヒートテックは

ポリエステル、アクリル、レーヨン

ポリウレタンなどの素材から出来ていて

実は、これらの素材は掃除の道具に

多く使われている素材でもあるそうです。

 

・ポリエステル:市販のスポンジの材料

・アクリル:アクリルタワシとして使われる

・レーヨン:布巾によく使われる材料

・ポリウレタウン:市販のスポンジの材料

 

など、ヒートテックと

これらのスポンジなどは

同じような素材で出来ていることが

多いそうです。

 

なるほど!

これはヒートテックの素材が

お掃除にピッタリなのも納得ですよね!

 

特に、ヒートテックは厚みがないので

厄介なお弁当箱や保存容器の隅などの

細かいところなども洗いやすいのだとか!

 

これは再利用しない手はありません!

 

さっそく捨てどきだった

ヒートッテクでウエスを

作っていくことにしましょう!

関連記事:ヒートテックの着方!重ね着の順番や効果を詳しく解説!

 

寿命をむかえたヒートテックを再利用!ウエスの作り方は?

ウエスの作り方といっても

ただ切るだけなので実に簡単!

 

ただ、ポイントとしては

様々なかたちに切るのがおすすめで、

例えば

 

大きめ(床や窓)

小さめ(キッチン周りなどの細かいところ)

細長く(水道の蛇口などに)

 

など、目的別に

いくつか大きさを変えると

いいそうです。

 

ただ、私もそうなのですが

細かいウエスって保存時に

グチャグチャになってしまいがち!

 

見た目もあまりよくないし

どこに保存しておくかが

少し困るところなのです、が!

 

素敵なウエス用の保存ボックスを

見つけちゃいました!

 

 

取り出しやすい、且つ中味が見えにくい

プルアウトボックスです!

 

切ったウエスはこちらに

ポンポン入れていけばOK!

 

取り出すのは口の部分からで

開け閉めの必要が無いのが楽チン!

 

見た目がシンプルなのも嬉しい!

 

お値段もお手頃なので

ウエスのサイズごとに用意して

スッキリ嬉しいウエス生活を

楽しんじゃいましょう!

 

また、ウエスを作る際、

ヒートテックをカットする時は

やはり布用の裁ちばさみを

使用するのがおすすめ!

切れ安さが断然違います。

 

裁ちばさみ、お持ちですか?

もしお持ちでなければ

こちらはいかがでしょうか!

 

 

切れ味抜群の裁ちばさみです!

 

全長23.5センチで

大きすぎず小さすぎず

ちょうどいいサイズの裁ちばさみ!

 

噛み合せがしっかりしているので

はじめて使う方も

ザクザク切れちゃいます!

 

寿命をむかえたヒートテックを

ザクザクカットして

新しいウエスとして再利用!

素敵に蘇らせてくださいね!

 

ただ、ヒートテックと一緒に

誤って手などを傷つけないように

十分注意してくださいね。

関連記事:セーターの静電気の除去対策!素材で発生しやすいのは?

 

寿命をむかえたヒートッテクを再利用!ウエスの使い方は?

ヒートテックを

カットして作ったウエス。

どのように使っていくのでしょうか!

いよいよ再利用です!

 

再利用法だって実に簡単、磨けばOK!

 

水気があるところであればそのまま。

水気が無くて水気が必要であれば

少し水をつけて磨いていけば

グングンきれいになるはずです!

 

特に驚きなのが水道の蛇口!

 

ここは包帯上に細長く切った

ウエスを利用することが

おすすめなのですが

蛇口の裏側ってスポンジなどでは

届きにくいですよね!

 

そこで、細長く切ったウエスを

蛇口に裏に引っかけて

ウエスの左右両端を持って

キュッキュっと交互に

引っ張ってみてください。

 

届かなかった蛇口の裏側の汚れが

みるみるきれいになりますよ!

 

また、もとが柔らかい

ヒートテックの素材なので

かたちが変え易く細かいところも

楽に拭けちゃいます。

 

水垢、手垢もスッキリ!

蛇口のついでに洗面台もきれいに

していきましょう!

 

また、床掃除などは

ヒートテックが薄めの生地なので

重ねて使うといいそう。

 

ヒートテックを上手に再利用!

 

便利なウエスで家中を

きれいにしていきましょう!



スポンサーリンク




関連記事:雨の日は髪の毛がボサボサ・チリチリ!簡単にできる湿気対策をご紹介!

まとめ

ヒートテックの寿命や捨てどき、

長持ちさせる洗濯方法や

寿命をむかえたヒートテックの

再利用法について見てきました。

 

ヒートテック、優秀ですよね!

 

暖かさがなくなり

ヨレヨレになっても

ウエスとして立派に

再利用できます。

 

捨てどきが来たら

捨てる前に切ってウエスに!

 

ヒートテックに

感謝の気持を込めながら

家中をピカピカに

磨いていきましょう!



スポンサーリンク